まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モロコシ中耕~モロコシ定植(5/16,17)

さてさて、

トンネルを外して結構経つし、
いい加減モロコシを放置しないで追肥中耕をしなくてはいけない。
というのも、早い3月20日播種分はちらほらと雄花が出始めている。
咲くまではまだしばらくかかりますが、追肥中耕タイミングとしてはぎりぎりか。
しかしまぁ、草もすごい。気が向いた時にむしらなくては…。
あんまり気が向くことはありませんが。。。
1495020465635.jpg
1495020471872.jpg
1495020477588.jpg
1495020488284.jpg
1495020503642.jpg

で、モロコシですが、
先日ベカナを収穫した跡を耕耘、9227黒マルチを2本張りました。
4月20日播種のおおもの(ナント)6枚。
1495497088658.jpg
1495497100335.jpg
倉庫前で育苗していて、まきのさんの四輪車ドライブテクニックにより20本ほど轢死しましたが、良い苗です。
日数的にもちょい老化しているので液肥を吸い込ませたうえで定植・潅水。
9227の50m×2本なので740本入る計算。128×6=768。
種余ってるのに何で6枚しか播いてねぇんだよ…とは後の祭り。
50本ほど足りなかったので、パプリカ9本とバジル1本を買ってきて穴を埋めました。
1495497121906.jpg
1495497132111.jpg
1495499248046.jpg

他、
タマネギも収穫の足音。
邪魔な草を片付けつつも、そういや全然薬散していなかった、と気づく。
ウイルスは出ていませんがアブラムシがちらほら。
また、新葉にさび病?のような症状も。
どうやら今年は早どりタマネギを毎年アホほど出してきて
早どりタマネギそのものを早々に撤退した原因ともなる県外の大農家が一つも出していない。
実は前の会社の上司なので(結構お年?でも息子が継いで研修生もいるはずじゃ?)少し心配ではありますが、
じゃぁ早どりすっかな?と思うも
アグロスリン乳剤
アミスターフロアブル
ジマンダイセン
7日制限のものがあるので残念。

この時期、タマネギジャガイモはチキンレース。
早どりすれば値段はいいが収量が少ない。
そもそも6月に入れば家庭菜園の人もわっと獲れ始める程度の難易度なので
ちょっと売る用で作ってる農家はここぞと”新じゃが””新玉”を前面に出して山ほど持ってくる。
早どりじゃでっかい人がいるので、と極早生タマネギは諦め、
6月になりゃ勝負にならないから、と新モノ販売を撤退しつつありますので
新じゃが新玉で激しい価格戦争に巻き込まれることなく悠々と7月8月にのらりと売ろう、と思っていましたが
なんだかマルチどりの人出してないの?直売所に誰も出していないので
重い腰を上げて生育が非常に良かった2月末定植のキタアカリを掘ってみる。
案の定小玉ですが、適当に詰めたら高く売れたので結果おーらい。
ブロッコリーだけじゃさびしいので掘り始めてしまう。
尚、記事を書いている5月24日現在でも謎に誰も出していない。
ギリギリ500gというデフレ規格でも200円で売れてしまう(M玉)し、くず玉は600g位で150円~170円。
丸ごとゆでて皮ごと食べたい人に好評なのか売れ行きが非常に良い。
毎日頑張って掘ってます。
1495497064281.jpg
1495716058506.jpg
1495716063172.jpg
1495716068040.jpg


写真を全然残していなかったのですが、
ダイコンが終わったタイミングでブロッコリーの収穫が始まりました。
300m先の畑の収穫なので四輪車で往復していた最近なのですが…
ある日休憩から帰ってくると何だか動きが悪い。
またVベルトの調子が悪いのかな?と思ってみたら違う。一目瞭然。
1495020531644.jpg
パンクしている。年代物だし、そもそもタイヤ自体の劣化が激しかったのでしょうがない。
つーか、ギリギリ春ブロッコリーなので、うかうかしているとすぐ花が開いてしまうので忙しくしようと思ったのですが
こりゃまずい、と慌ててクボタに電話。
何か毎度違うメーカーの修理ばっかですんませんねぇ。。。
と、恐らくは田植え時期で一番農機メーカーが忙しい時期にタイヤのパンク修理とかいうなめ腐った電話をするも
「あっ、ボク野菜(関連機械)の担当なんで、大丈夫ですよ。」
とこの担当さんはいつも迅速な対応をしてくれる。
翌日タイヤを回収しに来たと思ったら、二日後には新品のタイヤにして戻してきた。
在庫であったのかな?にしても素早い対応。
ちょうど機械購入の補助金が受けられそうなので、申し訳程度にカタログを置いてってもらう。
中耕管理機をもう一台か、或いはキャベツ苗とかの半自動定植機か。
なお、モロコシの定植作業、台車で苗を運びました。
1495497107734.jpg
  1. 2017/05/25(木) 22:14:10|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

収穫出荷続く(5/9~15)

さてさて、

4月12日に播種したベカナが収穫です。
1495020247016.jpg
1495020261574.jpg

やはりベカナは早い。
が、GW前後という事だけあって販売は微妙。
加えて購入した


の揃いが抜群に悪いため大小入り交じりの袋詰め。
普通は畝の南側が、或いは真ん中が良く伸びる、とかありますけど、
無いのでバーッととってしまう。どうせ播いた分がすぐに追いつく。
それにダイコンもいい調子で忙しいので。
ただ、小石が多いので芸術作品もずいぶん多い。
1495715996591.jpg
1495020360556.jpg
1495020366842.jpg
畑姿が良かった分、ちょいと残念ですが、葉物以外の値段が好調なので大体150円オーバーで販売。
150円を超えると手取りが100円超える計算(手数料が25~34%)でちょっと嬉しい。

収穫出荷は続きます。
10日にはうれしい雨。膨らみ始めているタマネギにとっては恵みの雨。
1495020354145.jpg
1495020375630.jpg
1495020411721.jpg
となると草もそれなりにわんさか生えているのですが、
一部、両親が手伝いに来てくれたので、草に播けたら面倒なニンジンの草取りをやってもらえました。
良かったですね。
1495020421282.jpg
1495020428178.jpg

13日にも雨。
ダイコン収穫はまだ続きますが、始まると早い。
1495020442837.jpg

15日には全てのダイコンが収穫終了。
すべてと言っても、2月播種分に関しては品種試験をしたもののどれも抽苔が見られた。
でも何だか2月に播いたもの、3月入って播いたもの、そこまで収穫開始の日に差が見られなかったので、
ダイコンに関しては早播きをする必要性が無いのかもしれない、と思ったり。
その分来年はニンジンを増やそうかな。
  1. 2017/05/25(木) 21:52:13|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダイコン収穫出荷~トンネル外し(5/4~8)

さてさて、

暑い日が続いてますが、相変わらず家に帰ったらゴロゴロして
ブログ更新の優先順位が下がってますが、あんまり気にしてないです、ハイ。

既に収穫が終わっているのですが(5/20時点)、在りし日のダイコンの姿。
まきのさんにしては結構キレイに揃って見えます。
1493986915299.jpg
1493986899643.jpg
1495020094421.jpg
1493987020489.jpg

そして、隣のキタアカリも元気。
土寄せを念のためもう一度。管理気が入らないので鍬でガシガシ。
1493986906304.jpg
1493986871453.jpg

温度もぐんぐん上がってるのでトンネルを外し始めます。
ニンジン
1493986947431.jpg
1493986992148.jpg
1493986997766.jpg
1495020103537.jpg

トウモロコシは前半部分50m×9本のみ。
草がすげぇ…。
1495020114140.jpg
1495020141581.jpg
1495020158710.jpg

他、
最初に植えたブロッコリー。
なお、記事アップした5月25日時点ではちょうど収穫終了しました。
序盤わっと溢れていましたが、春定植は難しいからか割とすぐに地場産が消えてくれ、
値段も好調できれいに売り切れました。このまま後半定植を今収穫してます。
1495020167059.jpg
1495020174547.jpg

後半分ブロッコリー
1495020210871.jpg
1495020220099.jpg
そのお向かいのキャベツ
1495020230342.jpg
1495020237565.jpg

おまけ
剥いだトンネルを翌日片付けようとしたら
にょろにょろっと何かが蠢く。小さいヘビ。
ヘビは苦手とか生理的に嫌いとか無いですが、
ヘビの種類が分からないので、毒持ってるやつだったらやだなー、と回避。
1495020132009.jpg
  1. 2017/05/25(木) 21:34:13|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ズッキーニ定植~草取り続く(5/1~3)

さてさて、

1日
風が一日強い日。草取りばっかやってました。
極早生玉葱、マルチを早くはいでしまったためか
えらい小玉で終了。メインの6月どりがまずまずなので、別にいいや(雑
1493986797016.jpg
1493986803362.jpg

2日
ジャガイモの中耕、二回くらいできたらいいな、と思っていたのですが
中耕機が入らないくらいにわさわさに茂っている。
隣りの大根と遜色がない。
肥料ほとんどやった覚えないのですが、葉勝ちでイモが小さくなったらいやだな。
しかも芽かきをしていないので尚更小玉傾向だと調整が面倒くさい。
なので仕方なく鍬でごりごり中耕する。
暑いのでだらだらやらずに一気にやったら左手にマメが出来てしまい
記事書いてる今もまだぱっくり傷が開いているという。
1493986891244.jpg
1493986871453.jpg
1493986906304.jpg
左:じゃがいも 右:大根
1493986915299.jpg

ズッキーニの定植、品種はグリーントスカ(サカタ)でした。
お値段150円+税。地元農家のもので、値段の割にかなりモノが良かった。
1493986818629.jpg

3日
草取りばっかでした。
適当に取った写真をば。
1493986826591.jpg
1493986844825.jpg
1493986852532.jpg
1493986940437.jpg
1493986947431.jpg
  1. 2017/05/10(水) 13:07:49|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モロコシべかな播種~客土(4/27,28)

さてさて、

忙しいことは否定しませんが、
1本2~6時間の趣味の人狼放送の動画を帰ってから眠くなるまでエンドレスで流しているのが
更新遅れている最大の要因です、ハイ。
箇条書きでもとりあえず4月分を一気に更新します。

27日
モロコシ播種50m弱×2本。
あと一回で直播は終わりです。

3,4回目播種ダイコンのトンネル撤去。
GW後半か空けくらいに収穫が始まります。
まきのさんが作ったにしてはかなりきれいにそろっています。
1493986344822.jpg
1493986358920.jpg

畝立てしてべかな播種。
1493986368574.jpg
…したのですが、クリーンシーダーの調子が相変わらず悪いのに引き続き、
やはりこの種、安い種だったからか揃いが激悪。
しかも開張性(立性の逆で横に広がる)であんまりモノがよろしくない。
記事書いている現在、この播種した分に関してはネットもかけずに潰す予定。
昨年よくできた気がしたコマツナでも播くかな。

28日
絶望的な発芽のオクラを補うため、
後学のために新作物、ズッキーニを植えます。
オクラの横は本当はモロコシでも…と思ったのですが。
で、毎年東側(お隣さんとの共用道)が高いからか、水がこっちの畦道側に溜まってしまう。
これだけ乾いててもあぜ道側がへこんで黒いのでよくわかる。
ので、畑の要所要所から土を持って来て高さを調整する土木作業。
1493986488401.jpg
1493986496120.jpg
1493986504606.jpg
1493986520227.jpg
1493986529608.jpg
1493986586446.jpg

北風南風が日ごとに違う毎日。
キュウリはもう少し被覆しておくべきだったか。右へ左へ振られてマルチに擦れた跡。
200本中2本折れました。思いのほか結構成績が良い。
ブロッコリーも数本株もとからぽっきり折れていたのですが、これは苗立ち枯れか何かの病気も併発か。
1493986417936.jpg
1493986425226.jpg
1493986278042.jpg
  1. 2017/04/30(日) 23:59:54|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。