FC2ブログ

モロコシ・キャベツ・キュウリ薬散~キャベツ収穫(5/29~30)

さてさて、

日を分けてもいいくらいにボリューミィになってしまった。
これらの作業以外に収穫出荷はもちろんルーチンである。

緑肥として
てまいらず
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

緑肥 てまいらず(イネ科)1kg カネコ種苗株式会社
価格:780円(税込、送料別) (2018/6/1時点)



を採用しました。
で、
播種は確か3/中旬
上手くいった例
KIMG1960.jpg
上手くいかなかった例
KIMG1959.jpg
KIMG1958.jpg
KIMG1966.jpg
なんか畑の縁、外枠側をアカザ、シロザがテッペン獲りやがり、
周りから草だらけの畑に見られている模様。
いいわけすると、播種・耕耘後に強い雨が降って地面が固まってしまい、
うまく繁茂せずにアカザらが勢力を拡大してしまった。
うなって蒔き直そうかと思ったのですが、大丈夫だろう、と思ってたらだいじょばなかったパターン。
特に一番手前がひどいので、地主さんから遠目に見られてヤバいパターン。
さすがにこれでは見栄えが悪いので、上手くいかなかったほうは潰すことに。
ただ、これだけの面積2反8畝あると一回でやり切るには時間がかかる。
29日に半分。残りは30日に。
雨が上がり次第耕耘しなくては…。
KIMG1967.jpg
KIMG1969.jpg

一か所、耕耘してコマツナを播種しました。
里きらり(武蔵野)50mかける1本
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

武蔵野種苗園 小松菜 里きらり 20ml【郵送対応】
価格:561円(税込、送料別) (2018/6/1時点)



最近の株張り重視でチンゲンサイみたいなコマツナの先駆け品種。
フォース粒剤
播種後に
ラッソー乳剤
乾いてたので100Lくらい潅水。
KIMG1968.jpg

モロコシがようやく開花してきた。
感覚的に肥料が足りていない?気が弱弱しい印象。
なので液肥をプラスして
アドマイヤフロアブル
セット動噴で楽々に2畝まとめて。
KIMG1970.jpg
KIMG1971.jpg
KIMG1972.jpg

キュウリにも同様に薬散。
キュウリは収穫しつつ誘引しつつ葉かきしつつ。収穫量もポチポチ増えてきた。
30日夕方から雨予報だったので追肥とマルチの肩らへんを土削り。
KIMG1963.jpg
KIMG1964.jpg

ブロッコリーは終了宣言。
播種日自体は1月27日、2月5日、2月14日と9日づつずらしたのですが、ほぼ収穫が揃ってしまった。
来年はもっとずらさないとダメかあ?
キャベツも同じ蒔きですが、全部獲ろうと思えば獲れます。
なのでキャベツをオラオラ言いながら獲る作業が始まりました。
が、
今年は毎年悩まされているコナガだけでなく、
ヨトウが非常に多い。
収穫始まった1発目はさすがにまずいので、2回目3回目播種のものに
ディアナSC
プレバソンフロアブル

かなり忙しいので遅れてしまっていたオクラのトンネル撤去と草取り。
まだ途中である。
ブレッブレの写真ですが、3本目を外している最中。
はよ。まきのさん、はよせい。
KIMG1962.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。