FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャベツブロッコリー定植~耕耘(3/12,13)

さてさて、

十分大きくなったと判断できたので、苗らを引き取りに。
1月27日播種キャベツ、いろどり(カネコ)
KIMG1253.jpg
1月27日播種ブロッコリー、夢ひびき(ナント)
KIMG1254.jpg
1月27日播種キャベツ、キャンディーレッド(小林)
KIMG1256.jpg
2月14日播種リーフレタスグリーン(サカタ)
KIMG1255.jpg
先日の雨でたたかれて土が固くなってしまったので、一度耕耘しなおしてから、いざ。
KIMG1259.jpg
KIMG1260.jpg
KIMG1269.jpg
KIMG1267.jpg
KIMG1271.jpg
KIMG1270.jpg
KIMG1275.jpg
KIMG1276.jpg
畝間65㎝、株間大体35㎝。株間に関しては最初の1列だけ巻き尺置いて、
残りは横見ながらやりましたので30㎝位のところもあるかも。どんまい。
苗が非常によく揃っていたので植えやすかった。
いろどりに関してはまさかの発芽率95%?128で120本近く植えられました。
KIMG1274.jpg
ブロッコリーは100本くらいか。紫キャベツは期待していなかった通り、発芽悪すぎて半分しか植えられなかった。
終了。これがあと2回か。
リーフレタスはダイコンの横、葉ダイコンの続きに。
KIMG1265.jpg
KIMG1266.jpg

そして翌日13日に定植後の灌水。
ちょっと井戸のトラブルがありブロッコリーだけしかできなかった。
KIMG1281.jpg

除草剤はトレファノサイド粒剤とラッソー乳剤、アグロマックス水和剤。
”生えない”系の除草剤を前秋作から積極的採用です。
殺虫剤はいつものことながらジュリボフロアブル。毎回必ず使います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジュリボフロアブル 250ml
価格:6879円(税込、送料別) (2018/3/14時点)



耕耘は、ようやっと昨年の夏のトウモロコシの後を牛糞蒔いて。
そして年に一回だけの秋作キャベブロの一番奥の畑に緑肥の麦を蒔いて。
KIMG1261.jpg
KIMG1262.jpg
KIMG1263.jpg
KIMG1282.jpg
KIMG1283.jpg

そのほか、
ホウレンソウの値段が急落。
キャベツは平気だろうと思ってたら、キャベツも急落+供給量増。
あー読みが外れた。
こっちのキャベツも好天続きで太ってきたし、そらそうか。
キャベツの収穫が忙しくなったし、暗くなったころからホウレンソウの片付けも。
4本のうち、2本は10月の雨で除草剤流されたからか草もすごいし、鎌でゴリゴリと削って捨てる準備。
周りの共販出荷の畑でも、取り切れなくて、或いは伸びすぎて捨ててるホウレンソウが結構ある。
KIMG1284.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。