役所や先輩と情報交換~雨前に耕耘、マルチ張り(3/5)

さてさて、

更新に間が空いたので畑の状況をリンク。
しばらくこのリンクは張っておきます。

午前中、
青年就農給付金の準備型をもらった関係の圃場視察が県と市とJAからやってきた。
やってきたっつっても、事前に状況報告書を読んでもらった通りなので、簡単な聞き取り調査みたいなもん。
夏場の草についてはもっとちゃんとしろ、とは言われましたが
こっちは別に死にそうな状況でも、にっちもさっちもいかない状況ではないので、
ハイ…ハイ…えぇ、こんな感じでやってます。的な簡単な問答で毎回のことながら終わり。
そのほか、役に立つ新規就農者向けの補助金の話をもらいつつ、いったん解散。
で、
いつもこの視察後の市の職員さんとの周りの畑の情報交換がまきのさん的にはメイン。
結構熱心に畑を回っている担当者でも、帳面上は知っていても、実際誰がその畑を使っているのか
或いはその生産者がどういう人なのかまではあんまりわかっていない。
「ここのウチはこんな状況らしいっすよ。」「あそこは〇〇さんが使ってます。」
とそういう生きた情報を提供しつつ、
箱買いしている缶コーヒーを賄賂に空いてる畑や、近隣の困ったさんのお話やら、市が絡んでいる新しい動きやら…。
一度は言ってみたい。された質問に
「全部報告書に書いてあります(報告書見てねーのかよ…)」
報告書見りゃ分かる内容なんざしても話の無駄なので、”こういうの”が欲しかったんですわ。
STOP無駄な会議、文章読むだけのプレゼン。

夕方から雨が降る予報で…って、午前中の視察の段階で霧雨。
こりゃまずい、と慌てて耕耘。予定では翌日6日にダイコンを蒔くのでその準備。
そしてキャベツブロッコリー予定地に元肥を散布して耕耘。
あぁ雨強くなってきた。9224、9515マルチを50m×1本づつ。
最近のマルチ敷きは、一回車輪の後をつけてから、車輪の後に沿ってマルチ張ってきれいにの往復作業が面倒くさくなったので
横とか下の足跡とか前とか観ながらフリーハンドでやってます。微妙にぐらっとゆがんだりしますが、たいていオッケーなのでオッケーということで。
KIMG1217.jpg
KIMG1221.jpg
KIMG1220.jpg
KIMG1222.jpg

苗を預けている先輩から、キャベツブロッコリーが(葉が)2枚以上になったよ、と連絡を数日前に受けたので
耕耘マルチ張りが終わったタイミングでふらっと向かう。
1月27日2月5日2月14日に蒔いた苗ら。キャベツ紫キャベツブロッコリーカリフラワーリーフレタスもろもろ
KIMG1224.jpg
KIMG1225.jpg
KIMG1227.jpg
KIMG1226.jpg
KIMG1228.jpg
KIMG1223.jpg
KIMG1229.jpg
KIMG1230.jpg

上々である。
そのほか、
まきのさんが税金関係の知識に疎いこともあり、確定申告書とか帳簿見てアドバイスしようか?と言ってもらったので、
小一時間ほどコーヒーと和菓子を持参して色々教えてもらう。この件もあったので、午前中の出荷、マルチ張りなどなど大忙しでした。
新規就農10年目くらいの先輩。税金や、雇い方の関係などなど、ためになる話。
今日一日だけで得た濃い情報は大切にしたいすな。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント