まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モロコシ中耕~モロコシ定植(5/16,17)

さてさて、

トンネルを外して結構経つし、
いい加減モロコシを放置しないで追肥中耕をしなくてはいけない。
というのも、早い3月20日播種分はちらほらと雄花が出始めている。
咲くまではまだしばらくかかりますが、追肥中耕タイミングとしてはぎりぎりか。
しかしまぁ、草もすごい。気が向いた時にむしらなくては…。
あんまり気が向くことはありませんが。。。
1495020465635.jpg
1495020471872.jpg
1495020477588.jpg
1495020488284.jpg
1495020503642.jpg

で、モロコシですが、
先日ベカナを収穫した跡を耕耘、9227黒マルチを2本張りました。
4月20日播種のおおもの(ナント)6枚。
1495497088658.jpg
1495497100335.jpg
倉庫前で育苗していて、まきのさんの四輪車ドライブテクニックにより20本ほど轢死しましたが、良い苗です。
日数的にもちょい老化しているので液肥を吸い込ませたうえで定植・潅水。
9227の50m×2本なので740本入る計算。128×6=768。
種余ってるのに何で6枚しか播いてねぇんだよ…とは後の祭り。
50本ほど足りなかったので、パプリカ9本とバジル1本を買ってきて穴を埋めました。
1495497121906.jpg
1495497132111.jpg
1495499248046.jpg

他、
タマネギも収穫の足音。
邪魔な草を片付けつつも、そういや全然薬散していなかった、と気づく。
ウイルスは出ていませんがアブラムシがちらほら。
また、新葉にさび病?のような症状も。
どうやら今年は早どりタマネギを毎年アホほど出してきて
早どりタマネギそのものを早々に撤退した原因ともなる県外の大農家が一つも出していない。
実は前の会社の上司なので(結構お年?でも息子が継いで研修生もいるはずじゃ?)少し心配ではありますが、
じゃぁ早どりすっかな?と思うも
アグロスリン乳剤
アミスターフロアブル
ジマンダイセン
7日制限のものがあるので残念。

この時期、タマネギジャガイモはチキンレース。
早どりすれば値段はいいが収量が少ない。
そもそも6月に入れば家庭菜園の人もわっと獲れ始める程度の難易度なので
ちょっと売る用で作ってる農家はここぞと”新じゃが””新玉”を前面に出して山ほど持ってくる。
早どりじゃでっかい人がいるので、と極早生タマネギは諦め、
6月になりゃ勝負にならないから、と新モノ販売を撤退しつつありますので
新じゃが新玉で激しい価格戦争に巻き込まれることなく悠々と7月8月にのらりと売ろう、と思っていましたが
なんだかマルチどりの人出してないの?直売所に誰も出していないので
重い腰を上げて生育が非常に良かった2月末定植のキタアカリを掘ってみる。
案の定小玉ですが、適当に詰めたら高く売れたので結果おーらい。
ブロッコリーだけじゃさびしいので掘り始めてしまう。
尚、記事を書いている5月24日現在でも謎に誰も出していない。
ギリギリ500gというデフレ規格でも200円で売れてしまう(M玉)し、くず玉は600g位で150円~170円。
丸ごとゆでて皮ごと食べたい人に好評なのか売れ行きが非常に良い。
毎日頑張って掘ってます。
1495497064281.jpg
1495716058506.jpg
1495716063172.jpg
1495716068040.jpg


写真を全然残していなかったのですが、
ダイコンが終わったタイミングでブロッコリーの収穫が始まりました。
300m先の畑の収穫なので四輪車で往復していた最近なのですが…
ある日休憩から帰ってくると何だか動きが悪い。
またVベルトの調子が悪いのかな?と思ってみたら違う。一目瞭然。
1495020531644.jpg
パンクしている。年代物だし、そもそもタイヤ自体の劣化が激しかったのでしょうがない。
つーか、ギリギリ春ブロッコリーなので、うかうかしているとすぐ花が開いてしまうので忙しくしようと思ったのですが
こりゃまずい、と慌ててクボタに電話。
何か毎度違うメーカーの修理ばっかですんませんねぇ。。。
と、恐らくは田植え時期で一番農機メーカーが忙しい時期にタイヤのパンク修理とかいうなめ腐った電話をするも
「あっ、ボク野菜(関連機械)の担当なんで、大丈夫ですよ。」
とこの担当さんはいつも迅速な対応をしてくれる。
翌日タイヤを回収しに来たと思ったら、二日後には新品のタイヤにして戻してきた。
在庫であったのかな?にしても素早い対応。
ちょうど機械購入の補助金が受けられそうなので、申し訳程度にカタログを置いてってもらう。
中耕管理機をもう一台か、或いはキャベツ苗とかの半自動定植機か。
なお、モロコシの定植作業、台車で苗を運びました。
1495497107734.jpg
スポンサーサイト
  1. 2017/05/25(木) 22:14:10|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<モロコシトンネル外し~チャノキ刈り(5/18,19) | ホーム | 収穫出荷続く(5/9~15)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/759-3139c072
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。