まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

転生の炎~試し切る(5/28)

さてさて、

プレバソン先生の目に見えた殺虫効果もむなしくアオムシコナガによる波状攻撃を受け、
殺意の波動に目覚めた牧野さんによる無慈悲な化学農薬2HITCOMBO
CIMG0643.jpg
フェニックス顆粒水和剤。
成分フルペンジアミドはどうやら、害虫の筋肉を収縮させるという効果があるらしい。
浸透移行性が無いので散布は葉裏まで神経質にかけなくてはいけませんが、
効果は長いのに、収穫前日まで散布おk
何より、名前がかっこいい。
明らかに炎属性の召喚魔法じゃん。
キャベツ畑で使ったら、FF5の「てんせいのほのお」の効果で死んだキャベツが復活したりしねーかな?
なんて思いながら上にかけーの、下にかけーの。もう十分ばかでかいので真ん中の一番かけにくい所はさすがに無理ですが…。
ちなみに、写真は昼休憩中に撮ったものにつき、弁当が写っています。
作業ハウスはスペースの都合上、農薬庫の隣に椅子をおいて座って、
コンテナ二つ積んだところに足を置いて食事を摂るDQNスタイルを採用。
お好みの顆粒剤をいつでも引き出し開ければ手に取ることができ、
フェニックスは顆粒状なのでふりかけとしても召し上がっていただくことが、出来ません。
間違い探しのように、弁当箱に定規が差さっていますが、スプーンを持ってくるのを忘れたため採用。
形状が一番似ているとはいえ、さすがに農薬用に使っている計量スプーンは使えませんでした。
今度から割り箸置いとくべ。。。

畑の様子
CIMG0641.jpg
ミニダイコンの葉が一斉にしゃきーん
収穫間近?播種日50日から収穫とは書いてありますが、4月24日播きなのでもう少々か。
CIMG0642.jpg
オクラ一番花確認っっ
でもまだ実がつくのは先か。きっと明日はもっと花が咲いているはず…。
今日は朝のうちに2回目播種の50m分トンネルも撤去し、アクタラとジャックポットとクイックタッチ。
アブラムシご一行はやはりこちらにもいらっしゃってやがります。

そして
CIMG0644.jpg
キャベツを一個、試し切る。
当然まだ早い。市場の人には
「6月10日くらい収穫です。一番最初からお話している日にちですので予定通りですよ…(どやああああぁ」
と伝達済み。
早速計量
CIMG0645.jpg
800g。
1~1.2㎏が規格なので、って
暑い日続くし畑はまだ水背負ってるから生育進むだろう。来週末には獲れるか?こりゃ早くなるかもしれん…。
CIMG0647.jpg
もちろん中も見ます。
中の方にも脇芽がちょこちょこ生えてるんなー。
てかグリーンボールかよっ。まんまるじゃないかー。
甲高な品種だとは分かってたが、こうまんまるだと格好が悪いなー。つかみづらいしー。
でもって
CIMG0648.jpg
レタス食べる用に持っていたドレッシングをかけてバリバリ食べる。
割り箸無ぇ癖にドレッシングを持ってきている不思議。
で、
獲れたてだし、辛みも少なくてうまい。1/2玉が見事芯だけになる。
実はこのいろどり、という品種、過去のブログのどっかで書いたような気もしたのですが秋まきに向いている品種として知られています。
やや甲高なのは、サワー系の血(春キャベツ系)が入っているためで、
一応寒玉なのですが、加工にも向いているだけでなく、葉がやわらかくて生食用としても十分味に定評があります。
肥料に敏感な品種なので、暖かくなっていく時期に肥料が残っていると暴れやすい、大玉になりやすい特性があります。
播種前はまだ出荷先と交渉できる段階ではない(まだ大学校生で、何も確実なことが言える状態ではない)
けれども市場出荷が万が一できなかった場合を考え、直売でも十分味で対抗できる品種を、という事を考えたらこの品種になりました。
6/10収穫予定。ほんとうにあと少しです。あとは値段がどうなることやらっ。

今日は5時スタートでオクラトンネル撤去薬散、草取り草取り草取り、キャベツ防除、草取り、ラッカセイの鉢上げ、
直売用トマト、パセリの圃場準備一部、を7時まで…。
明日も早く起きないといけないはずなのですが、今23:27…。
あぁ、PSPやる時間が。。。ちょっとしかない…。
スポンサーサイト
  1. 2014/05/28(水) 23:28:58|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<⊂☆⊃~ラッカセイ保護(5/29) | ホーム | 草取り草取り草取り~ラッカセイがああああああ(5/27)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/74-c6da9f0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。