まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

降霜→キャベツ凍結!?~タマネギ定植開始(11/8)

さてさて、

こりゃぁようやく霜が降りるな、と思って待ち構えていた最低気温4度予報
河の水がもわもわと湯気(?)を立てているレベルの寒さ。
1478666142384.jpg
がっつり霜(しも)る
1478666154907.jpg
1478666148462.jpg
1478666197597.jpg
1478666275001.jpg
1478666259954.jpg
会った人会った人に言ったら、さすがに嘘だろう、と言われましたので
写真をアップします。キャベツ
1478666209113.jpg
完全に凍ってました。。。あめ色です。
俺だって嘘だろ?と思いましたよ。関東やぞ。埼玉南部やぞ。。。
明らか霜と言うレベルではない。
ちょうどこのキャベツらの所は周囲なーんもない畑作の平地。
放射冷却も想像以上なのでしょう。朝霧も濃く起きる場所です。
基本的に直売所へは朝どりの新鮮なキャベツしか持って行かないので
氷が溶けるまではタマネギ定植準備。畝巾110㎝取って肥料をバラバラ。
苦土、鶏糞は既にやってある。肥料はカインズで買ったネギ専用とか言う有機化成。
1478666230283.jpg
1478666244992.jpg
8時も過ぎてキャベツも溶け始めたら収穫出荷開始。

いざタマネギを抵触する準備。タマネギマルチは9515。
畝は13本用意できましたがすぐに全部張ってしまうと風で飛ばされたり草が生えたりするので
とりあえずマルチ1本、200m分を。
1畝がほぼほぼ40mなのでギリギリ5本敷けないくらいでした。
1478666330634.jpg
でもって定植開始。
尚、1番最初に極早生の品種フォーカス(タキイ)を播いたのですが
小袋なので300粒ほど。同じ箱に晩生スワロー(カネコ)を播種。
播種前「品種が違うから同じ苗箱でも色が違うから判別つくだろう」

「……。」
1478666281699.jpg
1478666292934.jpg
1478666286931.jpg

最初の畝だけ多少まだらに葉が倒伏するようです。。。
1478666348477.jpg
1478666354135.jpg

9515マルチは90mで3000株植わる。
40m×13畝=520mがこの畑なので450m(15000本)+60m(2000本)
だいたい17000本のタマネギ苗が植わるようです。
本日の定植進捗状況1.5畝/13畝

まだまだ遠い。

おまけ
今朝の俺のアンデスレッド。
すぐ東に森があるので寒い冬になって凍るようになってしまうくらいだと溶けにくいのですが、
何せ8時過ぎくらいまで日陰なので放射冷却の影響が低いのでこの時期の霜には強いのか、葉の傷みはほとんどなかった。
1478666179778.jpg
1478666185800.jpg
1478953640172.jpg
尚、
キャベツが凍った畑界隈の裏のばーさんのジャガイモ
凍って葉がだいぶダメになる。
1478666224084.jpg

写真だらけの更新でしたが
翌日9日は出荷とネギばらしのみ。
1478666363965.jpg
1478666337002.jpg
ダイコン冬の浦(カネコ)長さがあって揃ってて我ながら良いダイコンですね。
1478666369198.jpg
翌々日10日は腰痛のため全休。
スポンサーサイト
  1. 2016/11/17(木) 22:23:20|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タマネギ定植続く(11/11,12) | ホーム | 運搬車Vベルト交換~キャベツ片づけ耕耘(11/7)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/684-06e7b811
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。