まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

先生、やっちゃって下さい!~木パレ(5/20)

さてさて、

激おこです。
mini_140520_1017.jpg
もはや減農薬云々でBT剤やスピノエースなど生ぬるい農薬でキャベツちゃんをこれ以上守ることは不可能と判断。
ひらっひら能天気に飛んでるチョウチョや足音にビビッて近く通ると逃げ出すチキンコナガなどは
雨が降る前にさっさと死○でもらいます。
てなわけで、プレバソン先生、やっちゃって下さい。
mini_140520_1327.jpg
明日の雨で効果が半減するのでは?
この畑にいる害虫どもに、今晩からの雨を見せずにぶち○したいのでルーチンワークの出荷後、もう一度芽かきを確認。
一応それなりの化学農薬を使うので、食事をして十分休憩を取ってからいざ午後から開始。
この農薬は定植前潅注1回、生育期3回以内の規定。
今日使っても、まだ2回使えます。
しかも本来の浸透性に加えて展着剤でさらに効果は増える。
状況が悪くて1週間しか保たなかったとしても、収穫までの1週間ごとに使っても構わないんだぞ、と
アオムシコナガヨトウへの強烈なヘイト精神を胸に、(○ねっ!○ねっ!)と心の中でののしりながら散布。
100m×3と、100mの半分…。今日はここまでか…。
後は天気次第。
自分の中では制度の高いtenki.jpをかなり信用していますが、明日はいつまで雨が降るのかはまだコロコロ変わっています。
午前中だけかと思いきや、完全に傘マークに変わっている模様。
もはや感染源、拡大源から発生源に変わりつつある状況。
いち早くこのように対処できる体勢はいつまでも初心を忘れずにやりたいものです。

薬散途中、ど ど ど ど ど ! と重機が畑のハウス前に。
なんじゃっ!?思ったら、
140520_1741~01
大量の木パレ。
これを、隣の苗屋さんが持ってきてくれたのです。
苗屋「何か資材で足りないものあるかい?」
俺「いらないパイプや板などがあれば…。」
苗屋「パイプはそこら辺にあるの好きなだけもってっていいよ。あと、木のパレットでよかったらいっぱいあるから、気が向いたときに持ってきてやるよ。」と
約束してくれた木パレを早速持ってきてくれました。
これでいろいろ工作がはかどります・・。
今日は5時半で仕事はすべて終了させたのですが、夜7時の暗くなるまでこのパレットを使っていろいろ倉庫内の配置換えを…。
遊び道具が手に入るとすぐに熱中してしまいます。。。
スポンサーサイト
  1. 2014/05/20(火) 23:18:51|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<庇を貸して…~薬散終了(5/22) | ホーム | 鬼灌水~鈍行(5/19)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/67-11aaea4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。