まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

約束ができるのか否か~天候がようやく回復へ?(9/23,24)

さてさて、

23日
やはり雨が続く。
午前中はごろごろ。
午後に市外の直売コーナーを持つ業者さんと対談。
商談、でもないし、打ち合わせ、もなんか違うような気がしたので対談、にした。
元々農業分野の業者ではないのですが、会社も余裕ができたのか、
地域ぐるみのイベントや地産地消の農産物を使った加工品の販売など、
地域貢献や6次産業化に興味がある模様。
検索してみると、確かにやってることの規模はでかい、或いはデカくなりそう。
ただ、いかんせん今現在の商売に繋がりそうな所は規模が”まだ”小さい。
今回、間を取り次いで取り次いでちょうど縁の合った方から、
タイミングよくまきのさんに話が来ましたが、
残念ながらそこ自体は正直売れるところではないとは思っちゃいる。
でも、
伸びしろ、或いは今後の売り方の変化に期待する、と言う意味でごくごく少量ですがお試しでやる方向で。
一応決まったっちゃぁ決まった。
なんかすンげーあやふやな答えをしたのには理由があって、
ちょうど同じ時期、これからなのですが、さらに販路のお話が別から来ている。
そこがどういうところなのか、の話を聞かねば。

前に仲間とも話したのですが、直売の販路にもランクがあります。
・JA・民間の直売所
・スーパーの直売コーナー
前者はまきのさんのような”流れ”の農家が持って行き易い。
ただ、規格に厳しい・何の縛りもない、価格は他に合わせる・完全自由、
納品は開店前じゃないと困る・どの時間でも構わない、などなど
しかし自分が思う一番良い点はしばらく持って行かなくても問題ない。
登録人数が多いこともあって、店員もそういや最近アイツ見ねぇな、くらいにしか思わない。
総合的に自由度が非常に高いのが”直売所”。
ところがどっこい、
スーパーの”直売コーナー”はそうはいかない。
そこでも一流スーパーか、二流スーパーかによって違う。
一流か二流かはここで言ったら見る人によっては怒られそうな気がしますが、
埼玉では珍しくない、屋上まで駐車場があるスーパーの規模くらいです。
一流スーパーは基本少数精鋭。紹介でしか入れない上に空いてる席は少ない。
誰やお前?ていう農家じゃまず門前払い。尚、就農前に一度門前払われた(当然か)。
でも、選ばれし直売農家にはポスターサイズの集合写真とともに
安定品質の商品でそれなりの価格設定、集客に見合うだけの販売量が期待できます。
前提条件としてほぼ毎日、安定した量が約束できること。
一人農家のまきのさんが最大のネックとしている点である。
その点、20~30台くらいしか駐車場止められない町中の小さいスーパーは
売れなかった分引き取るなり処分していいならお好きにドゾーなのも。
尚、近隣にはそこまでアバウトなスーパーは無い。
ドラッグストアに営業かけようかな、と思ったけれども、
品目少ないからアレだなぁ…とも思うので二の足を踏んでいる。

ぶっちゃけ、
今の販路だけでも2倍作っても捌けそうな気がしなくもない…。
ただ、あまり門戸を狭めすぎてもしょうがないので…という葛藤。

24日
何だか天気がようやく回復へ?
1474709988503.jpg
よっしゃ薬散してから中耕するべ!と
まずは冬ネギ、越冬ネギに
アミスターフロアブル
エスマルク水溶
これだけ雨が続いているからか、殺菌メイン。
下葉が元気ないので葉面散布に液肥も加えた。
1474813652037.jpg
1474813665896.jpg
越冬キャベツ1,5反に
Zボルドー銅水和
単体を散布。もちろん展着剤のアプローチBIは添加。
と思ったら半分終わって折り返しって時にお昼過ぎからザーッと雨が降るっていう。。。
あっ当然お仕事終了ですっ
スポンサーサイト
  1. 2016/09/25(日) 23:42:38|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<越冬キャベツ中耕~ようやく耕耘(9/25) | ホーム | キャベツ薬散~タマネギ播種(9/21,22)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/660-5b46b7cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)