スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルチ・畝たて~正体(3/24,25)

さてさて、

24日
肥料を振ってマルチを張りました。
オクラに9227黒を両サイドに、真ん中9215黒。
昨年は9227銀ネズでしたが草の問題で黒に。
温度欲しいですが、管理の手間の方をとります。
1459080624734.jpg
前作はハクサイ、一応センチュウ対策はしました。
1459080609811.jpg

トウモロコシに9227黒×4本
1459080631036.jpg
記事を書いている3/28現在、前に播いたトウモロコシ、
タネバエ被害が思いのほか大きい。ほぼ壊滅状態。
べた掛けトンネルまで済んでいるのですがうなってもいいんじゃないか?レベル。
でもってさらに、記事を書いている3/28現在、
今回張ったマルチ、全張替えしました。
畝立ては2本。
1459080615833.jpg
片方は先の2本に続いてコマツナ、春のセンバツ(トキタ)
野菜種 小松菜春のセンバツ 2dlトキタ種苗

野菜種 小松菜春のセンバツ 2dlトキタ種苗
価格:4,030円(税込、送料別)


サラダ法蓮草(タキイ)

1459080647093.jpg
1459080654055.jpg
時期的に晩抽のが良いかなーと思ったのですが、
思いついたのがこの品種でした。
でも良く調べたらありましたね。
晩抽食彩(渡辺農事)

この時期播種だとゴールデンウィーク狙いですが、
やはり播きやすい時期、昨年べらぼーに安い状況になってしまった。
なのでちょっと変わりものをやろうかと。
種屋の大将からホウレン”クキ”にならないように無理しないでね、とのことでしたが
最悪、早い段階で収穫してしまうのもありか。
コマツナは6㎝間隔で、このホウレンソウも6㎝で点播き。

25日
収穫調整と昨日播種のコマツナとホウレンソウにネットかけ。
1459080602986.jpg
1459080696388.jpg

300m先の裏の畑へ肥料を播きに行った足、
肥料は向こうにあるので体一つで行けばいい。
軽トラで行くのも大げさなので自転車で。
ボーっとしてたらすぐ足元、左がガサッと。
ええっ!?猫!?と思ったら藪の方へのそのそとのんびり逃げる。
ので、後ろ姿がばっちり見えました。
ボッサボサの茶色い毛、黒味を帯びたしっぽ。
タ ヌ キ 
でした。
すごくガッカリ。
昨年のトウモロコシ被害はアライグマじゃなかったのか…?
アライグマの講習を受けて罠まで設置したのにタヌキ…。
タヌキは元々日本にいた動物なため、駆除の対象とならない。
あまりにもとっさのことだったのでさすがに写真は無い。
ので、
代わりと言っては何ですが、キジ様の写真をご覧下さい。
1459169894586.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

まきのさん

Author:まきのさん
埼玉県川越市で「明日の農業担い手育成塾」制度を利用して
新規就農を目指す牧野圭輔による農作業記録です。
屋号は牧農産。牧農産の牧野さんです。

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。