まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モロコシ、オクラ準備~ダイコン、ビニールと農ポリでこんなに違う(3/23)

さてさて、

一昨日播いたおおもの(ナント)50m×2本ににべたトン。
発芽云々はタネバエがヤバいので欠株が多そうで不安ですが、
とりあえず50m×4本分は終わり、次の場所を準備しないといけない。
一応1週間ごとに播種する予定。本来であれば既に6本くらい播いてないといけない気がしましたがどんまい。
そのためにカインズへ肥料をまとめて買い出し。
もろこしだけでなくオクラの準備も。
モロコシ分、
1458768720741.jpg
オクラ分、
1458768725696.jpg
1458768739125.jpg
コマツナ分、
1458768734031.jpg
の耕耘。

ダイコンの間引きをしたのでトンネルを半分開けてべた避けて薬散。
モスピラン水溶剤
アプローチBI展着剤
既に1発目2発目の1月24日、2月6播種のものにはキスジの食害がちらほら。
3発目の(播種日失念)はセーフ。3発目は間引きまだですが、薬散したので間引き菜としての販売は今後できない。
1458768692865.jpg
1458768745902.jpg
生育状況、面白いことに。
1月24日播種
1458477666199.jpg
2月6日播種
1458477670674.jpg
写真逆じゃないのか?と思われるでしょうが、あってます。
左2/6右1/24
1458768699080.jpg
余っていたビニールトンネルを2月6日播種のに試しに使ってみた
らこんな状況に。
トンネル開けてる段階で、農ポリのは何もないですが、
ビニールのはもわっとした熱気が漂ってきました。随分違うのがうかがい知れる。
中のべた掛けが外れてしまった所に葉の焼けがあるのは農ポリ、ビニール、どちらも一緒。
発芽までに時間がかかってしまった冬の播種なだけに、これだけ生育が早まるのは実にうれしい。
じゃぁ来年もこれやるか?と言われたら
ビニールクッソ重いし保管が大変(べたついてポリのようにキレイに畳めない)なので
やっても1本か早生タマネギに使います。
これ以上ビニールを増やすつもりは今のところない。

そういやー
もろこしのべたトンをするために
ちょっとの間、
2か月くらい完全放置
の越冬レタスのものを取り上げた。
1458768658047.jpg
1458768663104.jpg
するとびっくり
1458768668281.jpg
1458768687736.jpg
1458768682693.jpg
最後の分が思いのほか仕上がっている。
つっても200g位の小玉ですが、1月2月収穫のような1枚めくったらトロケがある、という状態でもない。
元々なくなったものだと思っていたので思わぬ臨時収入に。
良かったですね。
スポンサーサイト
  1. 2016/03/26(土) 07:27:13|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マルチ・畝たて~正体(3/24,25) | ホーム | ダイコン間引き~キャベツ収穫終了(3/19~21)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/594-af487cdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。