スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイコン播種、バレイショ定植(2/26,27)

さてさて、

26日
キタアカリが全て定植終了。
1456745752232.jpg
バレイショは全て浅植え栽培で15m分をアンデスレッド、40m×2本分をキタアカリ。
4月になって植えても平気なので、
畑が余ったらどっかで安くなったイモ買って植えるかもわからんね。

昨日敷いた9227マルチに手巻きでダイコン、
春神楽(タキイ)2粒落とし
1456745760972.jpg
ちょっと意外なことに、
1月26日播種
1456745768633.jpg
2月6日播種
1456745776634.jpg
後播きの方がカイワレ、本葉の状態が良い。
つーか最初のが結構霜害か、過光線か、葉がちりちりしている。
播種日だけでなく、被覆資材が違います。
先播きは農ポリ、後播きは農ビ。ビニールです。
保温力抜群なので、晴れた日中は温度掛かり過ぎちゃうかな?と思ったけれどもとんでもない。
今頃発芽している先まきのがあるかと思えば、後播きのは揃いが非常に良い。
記事書いている2月29日現在で生育明らかに追い越しているのが続発。
とは言え、来年は懐事情に加え、すんげー重くてべたついて扱いづらいからやらないけどなっ!

27日
9227黒50m×4本
予定では3月1日からトウモロコシ早播き、一発目いきます。
1456745846997.jpg

他、
収穫調整それなりに忙しかったのですが、
売れ行きががががが…。
ハクサイ、収穫終了。
来季からはカタツムリ被害がアレ的にアレなので、
減らすか作らない。つっても、元々50m×2本分だけでしたがな…。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

まきのさん

Author:まきのさん
埼玉県川越市で「明日の農業担い手育成塾」制度を利用して
新規就農を目指す牧野圭輔による農作業記録です。
屋号は牧農産。牧農産の牧野さんです。

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。