まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

春作ダイコン・ニンジン準備~敢えてキャベツに潅水する(1/15,16)

さてさて、

15日
何だか週末に雨が降る予報。雪マークもちらついていますが
どちらにせよ潤うならば、春の準備をしなくては、と耕耘。
地続きなので、マルチ敷く分以外にも合わせて3a分くらいかな。
1452857926526.jpg
でもってマルチを
9227黒、50m×2本、フォース粒剤土壌混和。
1452857939582.jpg
そういや昨日種屋さんに予約分を引取に行き、
トウモロコシ、キュウリ、オクラ、
以外に春ダイコン、春神楽(タキイ)を頼んでいたのを失念していた。
ので畑が湿ったら播くべ、と早播きを狙う。
とりあえず準備だけ。
※記事書いている今となっては大雪が降ってしまったのですが、
早播きして水やってべたトンネルしておけば良かった、と反省。
そしてニンジン用に
9515黒、50m×1本
1452857945041.jpg
2mほど隣のホウレンソウがまだ収穫中なので、3本敷く予定がまだ無理なので1本だけ。
ただ、このホウレン、寒さに当たったことも相まって平べったくて、そもそも立性に欠ける。
一番外側のオシリス(サカタ)。何度か記事内で言いましたが、来年はこの品種、ナシ。
1452857950563.jpg

16日
昨日キャベツとレタスを収穫して金曜日にして今週初めて直売所に出荷。
ま「置く場所あります(笑)?」
店長「いやーーー…。厳しいね。」
どうして野菜は安い時に売れないで、高い時に売れるのか。
積んでない野菜を積む、違う出荷日で別の売り場に置いている人のをまとめたり、と
まるで自室で発揮されない高い整頓能力を駆使してキャベツ、レタスといった嵩張る品目のスペースを確保する。
店長から、「いつもよく置けるね…。」と半ば呆れ顔で言われ、
しれっと「皆さん、置き方が下手なんですよ。」と返すのは月に一度か二度交わすルーチン会話。
だって、みんな本当に置き方が下手なんだもん…。

ちゃおちゃお(ナント)128×2枚播種。
1453122465450.jpg
昨年は春作で非常に上手く行った、且つこの低温でも発芽・育苗可能なので
早過ぎるけど播いてしまった。昨日張った9515マルチに人参に混じって植えようかと。
何だか今週末、雨だか雪が降る、とか言われてますが、今の時点で大分乾き気味。
本当に降るのかよ…と懐疑的だったので、500L汲んで来て
1453122408260.jpg
1453122425334.jpg
1453122416911.jpg
だばだば越冬キャベツに潅水。
ホウレンにもおすそ分け
1453122442237.jpg
1453122433100.jpg
この時期に奇策ですが、今日道すがら、
ホウレンソウにスプリンクラーで水撒いてる人いたので
判断としては別におかしくない、はず。

おまけ
畑の俯瞰。軽トラの上から。ちょい低かったか?
1453122456395.jpg
スポンサーサイト
  1. 2016/01/18(月) 22:41:11|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キャベツ畑片付け~大雪前に油断(1/17) | ホーム | 確定申告書作成中~人・農地プラン意見交換会(1/14)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/550-c2f76452
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)