まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

484円の満足~オクラの状態(5/4)

さてさて、

コマツナを収穫。直売所デビューです。初出荷へ向かいます。
mini_140504_0802.jpg
写真は軽トラの助手席。
何だこの汚いバケツと、それに入ってるコマツナっぽいのは、とお思いになるでしょうが、
バケツに入っている分が記念すべき初荷であり、コマツナです。
これが今日の出荷分です。冗談ではありません。
4袋です。
たった4袋です。
朝5時に起きて8時に出発。
途中市街を抜け、川越から八王子まで向かう県道16号の渋滞に巻き込まれながら片道30分で直売所へ到着。
出荷用のシールの端末の操作を、既に来ていた先輩である農家のおばちゃんに教えてもらい、
雑談・挨拶を済ませて
それの稼ぎが4袋分。
相場を見たらずいぶん下がっていたので心配でしたが、他の人に合わせて1袋120円で販売。
夕方、またまた往復1時間かけて店に行ったら無事に完売しているのを確認。
15%の手数料を差し引いて120×4×0.8=384円
そして、
mini_140504_10070001.jpg
通常のFG230gを400gに増量して10時ころからハウス裏、散歩道で販売(もっと早く出せば良かった!)
して100円で8袋出して1袋売れました。
ですので384円と100円で484円。
が今日の稼ぎ。
ガソリン代になるのかならないのか。
しかしながら、自分は大変満足です。
基本的に、最初からガンガン初期防除しまくるのに抵抗がある自分に合った品目ではありませんが、
それでも、GWに充てることが出来た、というのは来年、また同じようなことがこの畑で出来る、という前例にもなり、
今後の本番とみている、年末年始に上手くコマツナを充てるための播種・収穫に関する自分の感覚の目合わせ、
良い予行演習の成功例だとみています。たとえ穴だらけだとしても。

※余ったコマツナは鶏肉と人参を細かく刻んで煮込んだ謎カレーとして食べられることになりました。
どちらにせよ、穴あきで余った奴は全部捨てるのも勿体ないので、自己消費量が爆発的に増える見込み。

直売所で端末の操作を教えてくれたおばちゃんもそうですが、
今日の夕方、わざわざ歩いて出向いて、いつも畑で頑張ってるみたいだけど、どこの人?と訪ねてくれた大農家らしきばーさんも、
大変ありがたいことに、新しく若い人が始めた、畑をのこのこ歩き回っている、のを市内の離れた地域の方も知っているらしい。

オクラの生育状況。
最初に播いた奴は本葉が2~2.5枚
mini_140503_1729.jpg
上から押してもしっかり立っているのが良くわかるくらい、そしてべた掛け資材を持ち上げるくらい元気に立ち上がっています。
mini_140504_1320.jpg
ですが、べた掛けまだ外しません。
アブラムシはアルバリンが効いているので、隙間から風で入っても怖くないし、
日中の温度は十分なのですが、夜温は油断できません。
毎日チェックしている最低最高気温系がぶっ壊れているのか、或いはこの畑に謎の特異点があって、
とある時間になると長野だか北海道だかの空気と入れ替わる現象が起きているのかもしれません。
いまだ最低気温がトンネル内、マルチ、べた掛けの上に置いといても10度を下回ります。
放射冷却もあってか、信じられないことに4月10日まではほぼ毎日氷点下で、今朝も7度。
だから種の播き直しにあわてた時期があったのです。
晴れた日に締め切りしなければ、温度的には平気なので、夜間保温のためにもべた掛けはあと1週間は外しません。

それともう一つ
mini_140504_1036.jpg
4月22日に追い播きした時に播いた別の品種のオクラがようやく発芽。
実はこれ、大学校の時にギャグで播いた

該当種子は品切れの様ですが、昨年自分が実際に購入した通販サイト↓
ガーデンガーデン
ダビデの星、という一風変わったオクラ。
↓の写真は実際に去年自分が収穫したもの。
オクラダビデの星2
で、昨年のうちに種取りしてみたのを播いた、ということです。
おー、ちゃんと生えるもんだなー、と関心。
粘り気は普通のオクラに比べて弱いので、さっぱりとした食感。
樹が非常に強い分、実も太くなりがちですが、その見た目とは本当に裏腹に、長くなってもやわらかい。
やわらかさだけなら丸オクラ並みなので、味に定評があります。
でかいやつだと2つか3つで規格の100gになります。
でかくてやわらかくてうまい(でも変な形w)。
直売の目玉(誰にも触れられない台風の目?)にするかなー。
スポンサーサイト
  1. 2014/05/04(日) 22:12:22|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サマータイム導入した結果wwwwww(5/7) | ホーム | 農薬在庫~初収穫(5/3)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/53-032f9fc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)