まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ニンジン、早いけど収穫開始~高くても売れる(10/31)

さてさて、

気合の5時スタートである。
暗っっ!
寒っっ!
少し明るくなった5時50分
1446465022934.jpg
昨日の記事にも書きましたが、この時はまだ配送のトラックに載っている最中でしたので、
まさかここまでコマツナが売れないと思っていなかった時である。
おい!
そんなんいいから!
他の収穫しろ!

コマツナ調整に飽きたので、途中8/12播種のニンジンを試し獲りに行く。
直売所の売り場を見るや、どういうわけだかまだニンジンがほとんど出ていない。
7月播種のものがもう潤沢に出ていてもおかしくないのに…?
なので、少し早いけど、悪くなければ強気な値段でイケるんじゃないか?とちょっぴり期待。
結果、
先はまだ細いけど太りが良いのでイケる
1446465031190.jpg
1446465040847.jpg
1446465062295.jpg
やり方は人それぞれなのでしょうが、物臭なまきのさんは
向きを揃えて抜いていき、ハサミで上と下をバチバチ切って行く。
尚、こういう時に収穫物に左手を添えると指を切るので左手は腰に当てるかして右手だけでバチバチと。
これは大学校時代にブロッコリーの調整で左人差し指の先も一緒に調整してしまいそうになった経験からである。
1446465151809.jpg
1446465144923.jpg


裏のばーさんと雑談していてですが、
「野菜が高い時はあればあるだけ売れるのに、
野菜が安い時は、そこからまた安くしてもさっぱり売れないのは不思議だよねぇ」
当然この会話はキャベツ(またはレタス)とコマツナの話。
確かに、溢れ返っているコマツナ、とうとう70円を付ける人が現れたが、
翌日来てもきれいに売れているわけではない。
キャベツに関しては、ちょっと過剰状態になりつつありますが
強気な人はまだ250円にしてます。それでも売れる。
そういう人は大体少ししか持ってこない人ですが、沢山持ってくる人は値段を安くする傾向がある。
自分もその片棒担いでます(150~200円)が、やはり30個40個持ってくるのであれば、キレイに売れてほしい、という欲があるのかもしれない。
でも、キレイに売れない。昨日あった数個の高いキャベツは売れているのに。
多く持ってくるからには、もう少し出荷している直売所における需給のバランスを考えていかないとなー
なんて
出荷して並べてる時は思うのですが、
いざ畑で包丁持って切り始めて振り向いたらいつの間にか沢山切り過ぎているという。。。
じゃぁいつも行くとこに30出すか(学習能力の欠如)

なんやかんや今月はほぼキャベツばかりの収穫出荷でしたが、今日だけでも200玉売れた(若干安めの設定でしたが…)。
そういった価格の高騰にも助けられ、
オクラとキュウリ、トウモロコシで頑張った7月の販売金額をビミョーに越えることが出来た。

ウヒョー
マルチャー管理機を補助金待たずに注文できましたわー。
スポンサーサイト
  1. 2015/11/02(月) 23:47:26|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雨前に耕耘と定植~マノア収穫(11/1) | ホーム | コマツナ売れない…orz(10/30)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/502-64b8aed8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。