スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

業者とのやり取り色々

さてさて、

農作業ぢゃねーんですけど、
作業に関わる、てか新規就農の上で、アパート住まいなので
畑ですべてを完結しなくてはいけませんし、
そういった環境を作る必要があります。ですので

・電気工事の業者との打ち合わせ
これから建つ予定の作業ハウスに電気を通します。
そのための見積もりと、どんな感じになるのかの説明を受ける。
灯りが点いて、音楽流したり作業記録つけるのにPC、でもって電気で動くポンプ、
必要なのはこれくらいなのでアンペアは20Aで十分お釣りが来る。
ただ、借りている土地にコンクリと柱を立てなくてはいけないので地主さんの了承を取る必要アリ。
畑に面してる電柱から直では取れないのを知らなかったーたーたーたー

・段ボールの見積もり
今植えているキャベツは地元の地方市場に出します。
その段ボールを注文するのにでっかいホームセンターへ打診しましたが、
何せ、ン百枚も頼むとなると特注扱いとなり、無地にするのか、印刷にするのか、
最低ロットや価格、納期の目安などなど確認しなくてはいけないことが多いのです。
とりあえず頼むことには間違いない、と安心させつつ保留で後日俺からアクション。
↓下に続きます。

・市場へ段ボールの相談
市場へ段ボールの確認。
品目:キャベツ、規格:MorL、生産者名、どこ県産か、紙テープ留めでいいのか、
印刷じゃなくて全て表記されてるのを無地段ボールにハンコでばこばこ打つ簡素なものでもいいのか、などなど

・肥料の注文
キャベツ苗の生育がすくすくと順調すぎて準備が早まっているので肥料の在庫確認。
今週は金曜日が祝日とか忘れてたのでこりゃまずい…。

以上のことを、右手でガンガン草を鍬でたたきつつ、左手で携帯もってぎゃあぎゃあと30分か1時間そこいら。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

まきのさん

Author:まきのさん
埼玉県川越市で「明日の農業担い手育成塾」制度を利用して
新規就農を目指す牧野圭輔による農作業記録です。
屋号は牧農産。牧農産の牧野さんです。

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。