スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葉物、レタス用に畝たてマルチ張り(10/20)

さてさて、

朝の晴天。放射冷却でどの作物もびっしり朝露を背負う季節となりました。
1445341599647.jpg
すっかり涼しくなりましたね。

朝のキャベツとかの収穫にホウレンソウの調整が加わります。
と言っても数はいくらでもない(まきのさんの調整能力的に)。

今日はマルチ張りと畝たて。
前準備として肥料撒き。
そこで気づく。
1445341610845.jpg
この寒い中まだ短パン素足にサンダル
昨日耕耘したのに足が全く沈まない。
ちょっと買ったばかりのトラクターの調整が不味い。浅耕過ぎたのか…?
冬越しの作なのに果たして大丈夫なのだろうか?と思うも
肥料撒き始めちゃったので、気づかなかったふりして続行。
こういう、何事もなかったかのように思い込める自分の性格、嫌いじゃないです。
高度化成で葉物はN10くらい、レタスはN15くらい。
確か鶏糞が600㎏入っているので窒素量はそれに12くらい加算か。十分でしょう。
あと石灰を60~80㎏/10aくらいか。
コマツナ、ホウレンにフォース粒剤。
レタスは何もせず。
で、
50m×8本。
左から畝たて:コマツナ→コマツナ
9515銀ネズ:ホウレンソウ
9227銀ネズ:レタス
の算段。
多分一番最初に獲れるであろう銀ネズのホウレンを左端にしたかったのですが、畝立て始めてから気づいたので続行。
畑の真ん中でガス欠起こすお約束のボケも抜かりなく。

1445341626383.jpg
1445341641145.jpg
1445341646314.jpg
こんな感じ。

この後はヘッドライトを途中装備してキャベツ収穫、調整、出荷。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

まきのさん

Author:まきのさん
埼玉県川越市で「明日の農業担い手育成塾」制度を利用して
新規就農を目指す牧野圭輔による農作業記録です。
屋号は牧農産。牧農産の牧野さんです。

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。