まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

越冬キャベツ薬散~レタス播種・定植(10/4)

さてさて、

冬くぐりキャベツにオオタバコガを結構な数確認。
そういやコレ
1443448263520.jpg
のことハイマダラノメイガてどっかで言っちゃったけど、オオタバコガですね。
ハイマダラは別名ダイコンシンクイムシ、生長点食う奴だから、とずっと勘違いしていた。
オクラについていたアレと確かに同じだったわ。
で、
カスケード乳剤
アディオン乳剤
バシレックス水和
の3剤。
アディオン乳剤はオクラでオオタバコガで登録取れているし、きっと効果はあるはず。
合ピレなので即効性に期待。
浸透移行性のあるもの、とカスケードを選びましたが
カスケード浸透移行はなかった模様。薬剤入れた後にビンを見たらちゃんと
”本剤は浸透移行性が無いので葉裏にもしっかり~”的なこと。まぁドンマイ。
たまーに合う友人らとの情報交換で、
カスケード乳剤
ハチハチ乳剤
アルバリン顆粒水溶
に関してはよく効くイメージを持たれている。
それ以外に俺は断然
ジュリボフロアブル 250ml

ジュリボフロアブル 250ml
価格:6,890円(税込、送料別)


推しです。

冬くぐりに薬散をしている時に話しかけられる。
普通の2サイクルの動噴はウォンウォンうるせーので

を使ってますので話しかけられたり、電話が鳴っても気づけます。
で、この畑を貸してくれているばーさんでした。
撒布していたのは午前中。こんな真昼間に薬散しても大丈夫なのか?とのこと。
確かに、薬散タイミングとしては朝露もなく、強い日差しと乾きで起こる薬害を避けるためにも
夕方がベストと言われている。それを言われました。
84のばーさんがわざわざこれを指摘に来るのもすごい話ですし、
ここ最近暑い日が続いているのでこのご指摘はごもっとも。28度まで上がりましたもんね。
一応、30度を超えていないし、北風が強く無いうちの今この時間にやっておきたかった。
多分薬害も平気だと思ってやってみたんですよ、と説明。
実は散布後の午後には結構な照りがあったので内心ビビりましたがとりあえず平気でした。
「あたしの畑で色々作ってくれてるもんだから、あたしの子供みたいなもんで心配になっちゃうのよハハハハハ。」
とのこと。
正直、結構お年を召されているので真新しい話は聞けないのですが、
割と何でも上手に作っているように見える(今では秋ジャガ、ニンジンがかなり見栄えが良い)し、
夏作のトマト、キュウリ、カボチャもしげしげと元気に生育していた。
いつも気を遣って頂いていることに感謝の念を持ちつつ、
60年以上、同じ仕事をしている人の話のどこかに美味いヒントが無いかと色々探りを日々いれています。

他、
9/15?播種の最後の種分のテンション(カネコ)1枚:右の濃緑
マノア(タキイ)1枚:左の丸葉
テンションとマノア半分半分1枚:右上の混在
ちゃおちゃお(ナント)1枚:真ん中の薄い緑
1444100046680.jpg
1444100054638.jpg
ちょっとテンションが根鉢怪しかったので数日様子見。
今日はマノアとちゃおちゃお定植。
1444109931479.jpg
他、
トリガー(カネコ)レタス播種。200穴×5枚。

ニンジンの草取りの続き、とりあえず取るのだけは終わりました。
1444225846737.jpg
スポンサーサイト
  1. 2015/10/07(水) 23:03:06|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ニンジンちょっと土寄せ~中耕管理機調整(10/5) | ホーム | 冬ネギ土寄せ~色々、秋作収穫が近い(10/3)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/478-ecf234a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。