まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

キャベツ・ネギ圃場のの草むしり~中古農機探しへ…(9/15)

さてさて、

写真はありませーん。
作業はキャベツとネギの草むしりオンリーでーす。

というのも、ちょいと長時間外出。
展示販売をしている農機屋さんへ。
県内…とはいっても片道50㎞と結構ある。
欲しいのは中耕管理機、トラクター、運搬機…。
自由に見て下さい、と言われたので展示場所をうろうろ。
近隣ではこのように沢山(パッと見、もろもろ合わせて100台以上)中古農機を展示している店なんてほとんどない。
一応(前向きに)検討する、という事にした段階なので具体的になんて店かは出す必要ないので出しませんが、
意外にも、どの機械も値段を聞けばすんなり応えてくれ、いつ頃来たものか、まで丁寧に教えてくれた。
置いてある中古のトラクター、欲しかった20馬力前後のだけでも5台ほどありました。
ただ、まきのさんレベルの機械音痴でもパッと見で分かるくらいあまりにもめんてっが行き届いている様子で状態が良かった。
とーぜん即答できる金額ではなかったです、ハイ。
中古農機をたくさん展示しているとは言え、もちろんメーカーの新品農機も扱っていて
応対してくれた店のおしゃべりなおかみさんは
「社長(旦那?)がいれば中古の機械も詳しく説明できたんだけど今出かけちゃってるのー。」
「○○町のお兄ちゃんくらいの若い人が(商品名)を買ってくれたわ。」
「どこ?川越?近いけど所沢の人が結構前に(商品名)を買ってくれたわ。」
と商魂たくましい雰囲気を醸し出す。
新品のトラクターならよほど使い方が悪くなければ10年くらいは何事もなく使えるであろうが、
何せ15馬力で150万~200万の買い物。今のまきのさんでは明日から”かすみ”を食べて生活しても変えない金額である。
するとおかみさん、チラシを一枚。お店の広告とメーカーのリーフレットをくれて新車の紹介をしてくれた。
イセキの90周年記念の新商品である。
1442496463608.jpg
15馬力…100万(税別)だと…!?
こりゃ安い。今度はいる準備型の給付金突っ込めば手が届く。
ロータリー幅が110㎝とやや狭めなので今まで(130㎝)より往復回数が増えそう、
でも2町3町やる訳ではないのでこのくらいでもいいっちゃいい。
100万円(税別)なのはパワステなしのS型(パワステありのU型は108万(税別))
当然パワステ無いとイヤなので116万4000円(税込)か。送料無料らしい。
ちくちくと欠点がありつつも、小さい分倉庫のスペースに邪魔にならない、
コマツナ1列分とかのスペースだけでも耕耘可能なチョイ乗りに抜群、
幅が狭いので、更に運搬車を買ったら軽トラなんてホント通す必要が無くなり、畦道を想定していたよりも
削れて耕作地をさらに増えそう。
青くてカッコイイ(?)
こりゃすごい!
帰ったら井関農機のサイトの商品紹介のページを見て尚更テンションが上がる。
動画もたまに一時停止してロータリーレバーや外見のパーツを確認。
へぇ!イイネ!
○使いやすいシンプル装備○
耕うん作業で悩まない。
オートロータリ(自動耕深調節)

そらついてるに決まっとるがね。
軽い力でラクに操作。
パワーステアリング(U型およびX型)

ん?なんだX型って?チラシにはS型とU型しかなかったぞ???
どんな圃場も真っ平ら。
自動水平(X型)

えっ?なに?

自 動 水 平 標 準 装 備 じ ゃ な い の ! ? 

ページの装備表一覧を見るや、自動水平は2015年11月発売予定のX型のみらしい。
てっきりオートロータリは自動水平も兼ねているものだと勘違いしていた。
自動水平は…別に傾斜地ではないけれど、無いとイヤだな…。
それでも15馬力にしては安い値段になるんだろうけど、うえええええええええ
テンションだだ下がりで中古トラクターを探す作業に逆戻りである。。。
スポンサーサイト
  1. 2015/09/17(木) 23:55:27|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ネギの草むしりと防除~ホウレン・タマネギ播種(9/16) | ホーム | 草むしりばっかり~フロアブルに展着剤って…(9/14)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/459-760f9c55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)