まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

とりあえず一発薬散(9/10)

さてさて、

台風は過ぎた…のですが台風一過の晴天とはまだいかず、まだしぶとく雨雲が残っています。
が、そうは言ってもぐずつきまくった挙げ句の台風だったので、殺菌剤を雨の中でもやらんと不味そうな雰囲気。
所沢の仲間はまだまきのさんが布団でうごうごしている朝5時半にえだまめのべと病についてLINEをしてくる始末である。
今年はブロッコリーの茎べと病の当たり年ですかねぇ…
と、作ってない品目の心配をしてやる余裕が何故あるのか解せないのですが、
他人の心配の前に
1441773294965.jpg
1442063340030.jpg
お前はキュウリとキャベツ(恋風)のべと病を何とかした方がいいんじゃないですかねぇ。
正直キュウリはもうベトでも褐斑でもウイルスでもなんでもばっちこい(気が向いたら殺菌剤やってやるかもしれない)状態。
日照稼げない、収穫時期に夜温下がり過ぎる露地抑制キュウリなんて病害出まくるに決まってるじゃないですか(逆切れ)。
キャベツは、あー、やっぱり出ちゃったかー、と言う印象。
じゃぁベト対策の殺菌剤をチョイス…
アミスターフロアブル
パダンSG水溶剤
ちょっと待て、アミスターはベトが無いじゃないか、と思われたあなたはキャベツレベルの高いお方。
実はまきのさんはべと病はそこまで怖くない。
風通しの良い畑で恋風にしか出ていないので多分品種の問題、
多分割と簡単に止まる(願望でもあるが)と思っているのでこれはまだいい。
正直、
畑 に 数 年 残 る 菌 核 病 
のが面倒なので、今後何度か殺菌剤を打ちます。
で、
アミスターを選んだのには二つ理由があります。
今はまだ病徴が出ていないけれども、こんだけ雨が降って、且つ
泥ハネ感染が顕著な菌核病ゆえ、目に見えないけれどもいる状態。
表面的についている胞子に効く予防効果と浸透性で内部に入りつつある胞子にも効いてくれる治療効果、
この二つの効果があるので安心です。
そしてもう一つの理由は、明日別の殺菌剤やるので、まずはアミスターをしっかり効かせることを重視。

殺菌剤と呼ばれる農薬には効果から分ければ。
予防薬と治療薬、に大別される、というのは
9月6日の拍手コメントへの返信で長ったらしく説明した中
での
農薬の系統別分類
に分かりやすい表になっているので大変参考になる。
それに加えて「農薬名 作用」で検索してみれば、割と
果敢にもメーカーに直接問い合わせをした個人ブログがちらほら。
まきのさんが盲信しているZボルドーは無機銅剤。
殺菌剤の作用について離してしまうと
ちょっと難しい(話をし出してしまう)のですが、
幅広く「野菜類」での登録があり、幅広いカビや細菌の予防に効果があるので
予防薬としては一番いいんじゃないかと思ったり。
ダコニールじゃだめなのか、と言われると
たしかに殺菌と言えば塩素系ですが、何かこう…塩素系か…と謎の敬遠感が発動する。
プレバソン(クロラント…)も塩素含んでるのになっ!
で、
これ以外にやったパダンはコナガ対策でもあるけど、
どちらかというとナメクジ・カタツムリ対策。
中に入られたらこいつらが一番厄介やでぇ…。

ぽつぽつ雨が降ったり止んだりでしたが昼を過ぎたら
音を立てて降り出したので終了。

備忘録
そういや9/8にタマネギ貴錦(カネコ)を播いた。
極早生なので且つマルチでトンネルもやってやるので早く播く。
昨年小玉だったのは9/14以降の播種だったからかもしれない。
1441773208456.jpg
1441773214452.jpg
てことは今回はもっとうまくいく、といいですね。
すじまきぱらぱら。トレーに4枚。
1441773220349.jpg
多分5000粒分くらいは播いた、と思うのですが、
まだ種がいっぱいあるという…。昨年、ことしのセット球と結構使ったんですが、
タマネギ2dl缶って多いですね。

おまけ
足がハマって巾4m強の恋風の畑に入れない!
1441773201244.jpg
ので
1442063322180.jpg
1442063330849.jpg

ミノフスキークラフト(スパロボネタ)を装備して射程を1延ばしました。
両側からうまい事ぶしゅぶしゅ出来ましたよっと.
スポンサーサイト
  1. 2015/09/14(月) 21:42:50|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<全キャベツ定植終了~殺菌殺虫ぅぅぅぅ!(9/11) | ホーム | 台風18号のためほぼ休み~越冬白菜動向を考える(9/7~9)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/454-d790426d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。