まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久々の更新~サブ作物編[キュウリ](6/20)

さてさて、

まきのさん、生きてるみたいですよ。
でも3週間くらい畑で気絶してた模様。

○キュウリ(1.5a:200株)
もはや品種がどれが夏秋1号、どれが北進、夏すずみ、全てが謎キュウリですが、
毎日10~30袋づつくらいは獲れるように。
しかし読みの失敗。
昨年の大雪の影響か、或いはその前からか、ハウスの半促成栽培がはやり始めているのか、
ハウスものの、スラリとまっすぐで見た目がきれいなキュウリが初期は溢れていた。
日照不足で4月~5月中旬まで値段も量もアレでしたが、最近は抜群にモノが良い。
そのへん、露地ものなので最近夜風や或いは南風、実の擦れが多いのでモノが正直良くない事を逆手に
多めに入れて単価を休め~普通で優位性を確保。まだ数は少ないけど、出せばキレイに売れている模様。
曲り、擦れの得用詰めはぬか漬け・浅漬けに使うおばちゃん達に好評です。
↑(更新の準備をしていた6月9日段階)
今や露地モノであふれ返りつつあり、品質はどっこいどっこいなので価格を下げようか?と思うも
案外売り切れるので単価は下げず。七月からが価格競争激化か。

尚、管理に関して、パワータイプのまきのさんによる誘引で被害株多数。
どうせ梅雨明けの7月20~25日頃で片付けてしまうからとはいえ雑過ぎねぇか?
1433852908661.jpg
※写真は6月9日頃段階。今はもうジャングル状態
アザミウマによる実の食害も見られるので薬散したいけど…
曲りやキズありでも売れるから別にいいや。
今の所薬さんは、
定植時にアドマイヤ粒剤
5月13日にアミスター、ハチハチ乳剤、プレバソン、
6月10日にモスピラン、プレバソン
の2回のみ。
雨が続いている今日この頃のためか、うどんこ病が下位葉にちらちら。
アザミウマ対策と殺菌剤、そろそろ芯がてっぺんまで届いたものが出始めたので、
子ヅル着果を促すためにも液肥も混ぜるか。。。

定植は4月29日に100本、そのあと、5月上旬に100本、なんだかんだ180本くらいか。
一応梅雨明けの照りで樹が疲れたら撤去、切り替える予定で
6月18日、19日に夏すずみを120粒づつ播種。
本当は6月10日に播いて8月10日頃から収穫、盆休み向けに出荷する予定が、
過労死待ったなしの過密スケジュールによりだいぶ遅れてしまった。。。
スポンサーサイト
  1. 2015/06/09(火) 22:52:45|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久々の更新~サブ作物編[べかな](6/20) | ホーム | 久々の更新~メイン作物編(6/9)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/406-56582835
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。