まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久々の更新~メイン作物編(6/9)

さてさて、

暇すぎるわー
暇すぎてブログ更新なんてやってらんねーわー(冷汗)

久しぶり過ぎてめんどくせーから…
という精一杯の強がりをしつつ、ここ最近の品目別に
急ぎ足で大丈夫なのかだいじょばないのか記事にしていくよー
長いのでメイン作物、サブ作物で記事を分けるよー

メイン作物
○キャベツ(9a)○
干ばつによる初期生育の確保できず。
薬撒と共に欠かさなかった葉面、暇を見てのなんちゃって潅水の甲斐なく、
今季絶望的のいろどり(カネコ)はギリギリでっかい最終定植分、約300株ほどを残して処分決定。
1433852751112.jpg
1433852743231.jpg
低温期の育苗に神経を使ったり、止まらないコナガどもに対して金かけて薬散したものの残念。
いやいやさすがに小銭に替えるべ…とソフトボール大でガチガチに固まってしまった個体を切って食べるも
クッッッッッソ不味いのでこりゃ売っちゃダメなやつだ…と決心。
散歩していた人たちが楽しみにしていただけに、処分を決断した日はさすがに精神的に凹むorz
と言っても…
5月20日頃、昨年はあれだけ芽かき作業で忙しかったのに今年は全く必要が無かったことから
実は、この結果を察知して途中から諦めて他の作業(キュウリとかタマネギとか)に重点を置いていた。

何でも、この畑の真ん中らへんを横切るように井戸用水の水道管が通っているらしい。
他の農家さんは専門の水道屋に頼んで管にメーターつける工事をしてもらってはスプリンクラーやスミサンスイで灌水をしています。
この地域が県内、いや関東でも有数の葉物産地であるのは露地でのこういった潅水設備の充実から。
ちょいと金をためて掘ってメーターをつけてもらえば、
1時間くらい散水出しっぱなしにして他の作業ができる、
且つほんの数分ですが、共同の井戸まで水を汲みに行かなくてよい、という効率・品質アップに大きく繋がります。
こういう干ばつの年には、或いはコレから秋作のキャベツ育苗中・定植後の管理に重宝か。
そのためにも儲かれ。沢山うって沢山儲かれ。

○オクラ(6a:但し畝間広いので実質4a程度か)○
4月1日播種、という大冒険は過湿による最悪の発芽不良によって大失敗。
ようやく6月1日に開花を確認したのを皮切りに、ぽつぽつ開花の確認。
結実も確認中。但しまとまった数量はまだ10日ほど先か。
1433852622497.jpg
1433852610348.jpg
株数の激減という大失敗があったものの、規模拡大をもくろんで昨年より株数をあらかじめ増やしていた、
且つ白と赤のオクラで単価的な優位を取る算段が今になって保険として働いている。
加えてキュウリやトマト、トウモロコシなど他の品目の増加、という余計に仕事の種類を増やすという
自分の首を絞める荒っぽいフォローを実行中。
今回これだけ忙しくなってしまったのはこのオクラの発芽不良が主な原因である。
↑の結実確認を見た時は少し感動。まきのさんがオクラを作りたいのは稼げるから、とか収穫調整が楽だから、
とかじゃなくて単純に好物だからである。
あー早く食べたい。
収穫が始まったら一発、オオタバコガ対策の薬散に液肥をば。
加えて葉を落としまくって樹をいじめて初期収量確保に努める也。
スポンサーサイト
  1. 2015/06/09(火) 22:16:20|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久々の更新~サブ作物編[キュウリ](6/20) | ホーム | オクラにアブラー→2回目の薬散(5/31)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/405-bbd85a23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。