スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後のトウモロコシ播種(4/30)

さてさて、

今日も暑い暑い…。
ここしばらくは冒頭に「暑い」と分かりきった事を挨拶とします、ハイ。

昨日の内に4月28日播種分のコマツナ、ベカナの支柱差しをしておいたので、0.6mmネットをかけます。
1430400016043.jpg
1430400024260.jpg
ちょいと離れた片付け済みのコマツナにかかっていたネット3本をそのままのしておいたのでずるずると引っ張って使いまわす。
こんな感じでこの畑はネットを片付けないで使いまわすという、サラダ白菜の生産拠点にする予定。
だって、いちいち畳んだり巻いたりすんの面倒くせェし…。

本当は明日やろうと思ってたのですが、手持無沙汰だったので
最後のトウモロコシ播種、50m×2本。品種は隣50m×2本と同様、サニーショコラ88(みかど協和)
1粒播きでやって1トレー分予備苗作ったのですが、種が微妙に余ったのでところどころの穴に足しておく。
トウモロコシ、マメは来年までもたないと思ってます、ハイ。
でもって潅水。
カラッカラの所に播いたトウモロコシに加え、こまつなとベカナにも
前に播いた4月11日播種分が播種時、直後の無潅水のためか、発芽激悪の反省から2回目の潅水。
ちゃんと生えてくれるといいですね。

他、
どうでもいいんですが、
1430400069490.jpg
サルビアをば。
尚、2月にキャベツらと一緒に播いた日日草は、結局生えなかったのに加え、
不注意でトレーごと蹴っ飛ばしてひっくり返したので、最初からそんなモンなかったことになりました(非情)。
ついでに、ジャンヌ(タキイ)キャベツも散々頑張って播いたのですが、
何回か遅くに寒波が来て、植えても抽苔すんだろうな、くらいのテンションの下がり具合だったので、
いなかったことになってます。
サルビア…生えてくれるといいですね…。

畦道の草取り。イヌガラシ、アカザ、アメリカフウロを集中的に。
以上
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

まきのさん

Author:まきのさん
埼玉県川越市で「明日の農業担い手育成塾」制度を利用して
新規就農を目指す牧野圭輔による農作業記録です。
屋号は牧農産。牧農産の牧野さんです。

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。