まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

パッカー更新~オクラ発芽開始(4/4)

さてさて、

昨日からそのまんまな外れたトンネル、がばたばたうるさいので音楽ガンガンに聴きながらホウレンソウの調整。
でもって出荷。
ついでに、というか、トンネルをすぐに直さなかったのには理由がありまして
むしろ直せなかったのです。
そのため資材を買い出しへ。今まで使っていた
1428140779628.jpg
パッカーをアップグレードします。
そもそも、
ダイムのトンネルパッカーを最初から使っていました。

トンネル支柱はφ11。周りの農家さんもφ11、或いはφ13のを使っていますが、
↑写真のような金具付き2カ所止のやつ。
別に止めるだけならダイムのでも十分なのですが、大風が吹くと飛ぶ、
しかもプラスチックなので、割れてしまったり、がばがばになってしまってグリップ力が落ちやすい、など欠点もある。
でも、カインズ、ビバ、ジョイホン、見てもφ11のでこんなのはありませんでした。
試しに

も買ってみたのですが、しっかり止まっているように見えても、一カ所だからか、するする支柱に沿って動いてしまうので、
むしろダイムの奴の方が全然マシ。
でも今回の大風でヤッパリダメだった。
年明け頃からどうにかせんといかんな、と困っていたのですが、
どこでも売ってる金具付き2カ所止の奴は実はφ13。

じゃぁ隙間が空きすぎてダメじゃん、と思っていたのですが、
じーっと見てみる。
…これ、φ13の割に小さくね?
売り場にあったダイムのとみても正直遜色無い、と判断。
思いたって1個だけ買ってみて、畑の自分の支柱にはめたら

ぴ っ た し だ っ た 。

なんだよそりゃー!
とメーカーを確認したら、1個止ではφ11と書いてあったものと同じ愛星。
なんだよそりゃー(怒)!こっちがφ13って、矛盾してるやん!
しかも参考用のアフィ画像のもφ13ってなっとるやーん!
どちらにせよ、今までのパッカーはネットを抑えるくらいには使えるのですが、
冬場のトンネル時期では無理なので、どんどん更新していくことにしました。
そんなオクラですが、
1428140734281.jpg
おっ
1428140725432.jpg
おおっ!元気いっぱいだー
頼むで!今週、また寒波来るけどなっ

で、トンネルを直し、べた掛けもちょいちょい、まだ全部は直せず。
べたがけはニンジンでも使っているからか足りない。225m/260m。
寒波来るらしいけど…その、なんだ、強く生きろ…。
写真ぶれたーっ
1428140717075.jpg
既にオクラは100m×2、100mの内
60mをメインのジョニー(カネコ)
15mほどを白オクラ(トーホク)。
向かって写真の右側、25mほど空いてしまいましたが、とりあえず昨年よりもオクラは多いのでそのままで。
去年は200m分でしたが立ち枯れによるダメージがでかくて発芽が正直悪かった。
発芽が同じくらい悪かったとしても、それだけでも昨年よりも多い。
加えてキャベツとの収穫と重なる。
しかもどこまで忙しいか分からないけどタマネギも重なる。
半結球レタスも重なる、かも。
もしかしたらカブかコマツナあたりをぶつけるかも。
これ以上オクラ増やしたら夏の間は住所が畑の番地になってしまうのでそのままで。
そのままで
そのままで…と思うのですが、興味本位で

とか

みたいな赤いやつもやってみたい…。
ホムセンや種屋に行ったら衝動買いするパターン…。

他、
トウモロコシの25m×2本分も直しつつ。その先のも終わらせ、50m×2本分のトウモロコシのが終わった。
1粒播きのおおもの、現在80%ほどか。ちょっと予備で128に巻いた奴がかなり不穏なので頑張れ、超頑張れ。
次の播種する分のマルチを敷かなくては…。

3月28日播種のコマツナはっけい(サカタ)
1428140770063.jpg
発芽確認。写真が良くない部分のでしたが全体では発芽85%以上か。
昨年から夏場は軽トラの中、冬場は極寒のハウスの中で保管(保管!?)されてきた割に上々な発芽率。
サカタさんやるねぇっ
なので06のネットかけ
1428140741131.jpg
支柱は既に差してあったのでものの数分で40m終了。
2月27日だっけな、播種した一発目の菜々子(タキイ)
1428140764093.jpg
上々。さっさと二回目、アザミウマ対策したいところ。
3月28日に播いたスピノエースが効いたのか、プレバソンが効いたのか、最外葉以外は今のところキレイ。

午前中の直売出荷の時、よく行き会うおっちゃん(失礼、出荷者)と話す。
「おう、あんちゃん、1反ばかし間に合わねェ畑あるんだけど、やってみねぇ?」
おおっ!
…がっ
所沢、且つ本拠地から10㎞以上離れているのでトラクターの移動的な理由で残っ念っ!

おまけ
中学時代、技術家庭科「5」だったまきのさんによる華麗なトンネル修復。
1428140710389.jpg
不器用界の中では上位らしい。相対評価万歳
尚、翌日ばっちり全部キレイに剥がれてた。
スポンサーサイト
  1. 2015/04/06(月) 22:12:22|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キャベツ完全終了~この人なら…(4/5) | ホーム | 強風~成長(4/3)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/349-38b5187d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)