まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

寒の戻りは今日まで?~おおもの播種(3/27)

さてさて、

3月27日金曜日。
1427455176226.jpg
寒の戻りも今日まで?
霜がちょびっとついている裏の畑のホウレンソウ。
川越の最低気温は2度。
自宅から出た瞬間、あっ、寒い!けど、もう春だな。と感じさせる程度の寒さ。
本来であれば潅水の後にヘッドライト付けて夜の内に収穫したホウレンソウをむしるところからスタートだったんですけど…。
あーくそっ、、、とスタートの朝7時から昨日のイライラ全開でしたが心を落ち着かせるために
2月からつらつら播いていたニンジンのトンネル、べた掛けをぴらり
意外なことに。
発芽が心配だ、と言っていた黄色、橙色、紫色のニンジンたちの発芽が
1427455195872.jpg
ほわ(*´Д`*)わーん
そこまで悪くない、上々。
草も生えているので、べた掛け外したら気を付けて雑草引っこ抜いてやらないとなー、
なんて考えながらにやにや。いいニンジンが獲れるといいですね^^
と気分が良くなったところで

蒸し返します。
昨日潅水終わった
1427455155469.jpg
昨日潅水終わってない(写真は潅水した後)
1427455132580.jpg
ほおおおおおおおおおおおおるああああああああああああああああああ(怒)!!!
だああああああああああああから言ったんべやああああああああ(激怒)!!!
見るからに、マルチ定植とは言えこれだけ渇いていたから灌水しておいた方が
日中ぽかぽかの中でもとりあえずぴんぴんしている
※写真を撮った11時半を過ぎた後、午後はさすがに暑かったので、終わった分もくたびれました※
写真でも、終わってない奴は横に倒れて気味なのが分かります、ハイ。
ハイ(怒)

前後しますが、朝の内は出来ることが限られたのでまずは
1427455183858.jpg
トウモロコシを播きます。
品種:おおもの(ナント)
ナント種苗は多種多様なスイカと各種ホウレンソウ・ダイコンで有名な会社。
スイカは萩原農場、橿原園芸、ウリ科専門の種苗メーカーが競り合っているのですが、
特にホウレンソウでは「あれはホウレンソウではない!」と言われるほどに細い、色が薄い、葉が多い、
けれども暑さに強い、へこたれない、夏場でも作れる!スクープを筆頭にタキシード7、パスワード7、パワーアップ7…。
ダイコンでは晩抽性に定評のあるYR鉄人、健勇(今は無いか?)健志、最近は○の砦シリーズを出しているようですが、評価が気になる所…。
割と幅広くやっていて、出してる品種に”はずれ”が少ない、産地受けの良い品種が地味に多い。
ホワイトスティックが不味かったのは、まきのさんの作り方が悪かった、と思いたいのですが。。。
毎年出してるカタログは小さい子供とスイカを載せた写真で代わり映えは無いのですが、
写真映りが抜群に良いので、自分の中では他のメーカーのカタログ見比べた中でも1,2を争うほど”上手だなぁ…(感嘆)”
とお気に入り。
種袋の説明書きも、大手の中では割と丁寧に細かく書いている印象。
割と今、元気のあるメーカーだと思います、ハイ。
で、
前置き長かったですが、
このおおもの、はまだ新しい品種ですが、早くも産地で評判が良い品種。でかい。甘い。らしい。
既に張ってあった9227銀ネズマルチ2本に種を埋め込んでいく。
1条に100粒、マルチ2本分、27m行ったところになるのか、400粒播種。
こまけーこたぁ良いんだよ!と漢(おとこ)の1粒播種。
…播いてからアレですが、やっぱり心配なので、後日予備で128セルにでも苗作っておきます。。。
トンネル支柱だけ差して、1日は水吸わせるにしても、トンネルかけてやらないとなぁ。。。

そのトンネルを確保するためにも、
1427455099734.jpg
今収穫中のホウレンソウのトンネルを外し始めます。
100m、75m、50m、25m、の合計250m分を回収。最後の50m分は時間の都合上外せず。
マイカー線やダブルピンの回収も終わらず。。。
とりあえず必要量のトンネルは外せたのでおっけー。

午後は久しぶりに上着を全て脱いで長袖ドライシャツで作業。
定植が終わりつつあるキャベツの圃場に
1427455117809.jpg
1427455108592.jpg
コナガコンプラス設置。
コナガのほかに、ヨトウガ?タバコガ?がちゃがちゃと、蝶ではなく蛾のように飛ぶ物体を既に夕方以降に確認済み。
キャベツ切ってるとたまに幼虫も発見。うーん、春だ。
コナガコンプラスは嬉しい事に、どっちにも交尾疎外の効果があるようですが、
さっさとコマツナの薬撒もしないとな…。

他、
向陽2号播種。25m分。800粒くらいか。
コート種子だし、9515黒マルチ、中は大分乾いているの灌水をしたかったのですが、
ホウレンソウの収穫調整があったので出来ず。

おまけ
おおもの、の
1427537327325.jpg
イメージキャラクター「デューク大門」
え、なに?
ゴルゴ13とKOFの大門五郎を足して2で割ってトウモロコシにかけたカンジっすかね???
尚、語尾・口癖は「~~~~だぜ」な模様。
スポンサーサイト
  1. 2015/03/29(日) 00:09:29|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<薬散・潅水~アザミウマ確認(3/28) | ホーム | キャベツ定植続き~イライラ(3/26)>>

コメント

まきのさん、こんにちは。
本当にひと雨欲しい所ですね。
エダマメ・トウモロコシ後半分のマルチがひけずあせりますね。直播も始めていますが、プラス潅水が加わるのでひと手間増えてしまって時間をくってます~
先日の待たされた件、よく我慢しましたね~、大人っす。
私だったらキレて怒鳴ってやるか、無言で帰って音信不通になるか・・・・でしょうね。
どんな方なのかはわかりませんが、いくら先輩農家でも私だったら今後いっさい付き合わないでしょうか。そしてそれを励みにして作業にまい進する、という感じの変態農家がわたくしです。
「おおもの」良い品種ですね。大きいだけでなく美味しいのが良いですよね。
ちなみにウチは前半が「恵味スター」、これは低温発芽率が極めて良いので使ってます。その後は今年は試作品の「プレミアムスイート」というのをやります。地元種苗屋さんの関係でやってみますが、だめだったら責任とってもらいます(笑)
  1. 2015/03/29(日) 15:11:27 |
  2. URL |
  3. きむら農園 #4PziHGGM
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>木村さん
さっき、南部では嘘泣きみたいな申し訳程度の雨が降りました。
4月は温度が高そうですがぐずつく天気が多いらしいので、日照不足が心配です。

ピーターコーン、味来390、ゴールドラッシュ、ここ10~20年ほどの品種の移り変わりから見れるように、
バイカラーの廃れでイエローコーンへ、糖質重視・でんぷん少量が原因の低温発芽性低下、”えくぼ”の改善、
品種はもはや食味が良いのが前提で、いよいよ戦国時代に入りましたね…。
ゴールドラッシュ86、恵味ゴールド、味来風神、サニーショコラ、おひさまコーン…
続々発売される品種でどれがてっぺん取るのか、気になるところです。
個人的にはバイカラーの方がコクがあってお腹いっぱいになれるから好きなのですが、
周りはイエローばかり、流行りのホワイト系もキセニアの関係で作ったら問題になりそうですし作れないという…。

とりわけ自分は昨年春から回転の速い葉菜、根菜類の産地のど真ん中で結球野菜、オクラ、タマネギ、など
周囲に馴染みのない品目を扱い始めているので早くも変態農家扱いされております。
  1. 2015/03/29(日) 17:57:53 |
  2. URL |
  3. まきのさん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/341-db5e81e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)