まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

セット球タマネギ仕込み(3/16)

さてさて、

忙しさを増しつつある春。
今日は種まき作業があります。
昨日買ったネギ用培土でタマネギを今播きます。
ふつう、タマネギはお彼岸前後に播いて、5月6月に獲る、のですが、
最近ではホームセンターで”ホームタマネギ”、なんてものが盆ころから売り場に並ぶかと思います。
※要はこんな感じの奴
ホームたまねぎ球根300g

ホームたまねぎ球根300g
価格:1,296円(税込、送料別)


盆ころに植えて11月下旬~12月頃に獲れる、といった、新鮮なタマネギがこんな時期に!ていう、アレです。
本当はもうちょい極早生、西南暖地でもう獲れているような超極早生品種が良かったのですが、
今畑で本当にまともなものが獲れんのか???とひやひやしている貴錦をチョイス。
つーか在庫的にこいつしかありません。
午前中はキャベツとって出荷、
午後はこいつを10枚分播種。
1426627934340.jpg
写真であるように、ペーパーポットを使用。
ネギ用のらしく、10×22で220穴
寸法では、
発芽したら日長の関係ですぐに太りだし、
5月か6月頃、一円玉サイズのコロコロした球っころが出来たら適当に転がしておいて保存・乾燥。
盆過ぎに植えたら、太る途中で休眠したことになっていたので、新たに根っこを出したらすぐに太りだす。
200g位とやや小玉だけど、11月下旬には美味しそうな新鮮タマネギがお店に並べられる。
まぁ!大きくないけれど、美味しそうだわ!高いけどこっち買おーっと!
と、
なってくれればいいんですけどね。

ペーパーポット広げて土詰める、が案外苦戦。
ふつう、専用の広げる金具(ネギでいう播種器具セット?)があるんでしょうが、そんなモンない。
でもって暖かかり曇ったりだったので苗床の開け閉めが面倒だった
という要領の悪さゆえ、時間の都合上、もう10枚分は土詰めて終わり。
このセット球、やはりネギだからか、培土とペーパーポットの投資額でか過ぎィ!
だがしかしまだたくさん播きたいという…。どうすっかなー
スポンサーサイト
  1. 2015/03/18(水) 06:53:54|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あっちこっち耕耘(3/17) | ホーム | 貴重な無農薬…~越冬キャベツ撤去中(3/15)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/330-90a02050
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。