まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

バレイショ準備~備えて…(2/22)

さてさて、

昨日キタアカリを、とりあえず5㎏だけ植えましたが、
何だか今週いっぱいで氷点下DAYが終わる?かもしれない。
暑さ寒さも彼岸まで。
あと1カ月くらいはどうだかわかりませんが、
残りもさっさと植えちゃいたいので準備です。
1424590944780.jpg
こんな感じでじゃがいもカットポジションに。
切って青バケツに落として灰をまぶして網にほいっ
キタアカリ5㎏
とうや2㎏
インカのめざめ1㎏
分をカットしました。
で、

を読んでちょっと待て!と思った方がいるのかいないのか…
とうや
1424590920090.jpg
1424590912345.jpg
ゴロゴロ大きくて芽が吹いています。
が、芽の数が少ないので1個100g越えなのに2分の1かっとという贅沢仕様。
元々が2㎏で20イモ。たまに3分の1にして数を稼ぐ。
芽が少なくてもあるのか分からない畑の力でカバーする(される?)所存
インカのめざめ
1424590906121.jpg
1424590937815.jpg
芽の数ばっちり、なのですが
1424590899988.jpg
何せ小玉。インカのめざめ自体がこういう品種なのでアレなのですが、40g前後。MAX50g
え、なに、これ、切るの?と思って先日お師匠さんの所へ手伝いに行ってた時に聞いてみた。
お師匠さんはミズナホウレンコマツナ葉大根、葉物専門なのですが
それ以外の品目では唯一バレイショを作っています。
聞いてみたところ、何と、切ってるらしい。
理由:
師「だって、種代高いじゃん」
…。
とりあえず、芽が分かりやすいので半分カットで芽の数は確保できました。
ただ、こんなんやるんスよー!と自慢していた超浅植え栽培に関しては懐疑的。
師「他のはいいのかもしれないけど、インカは他のに比べたら、割とイモが上に着きやすいからどうなんだろうね?」
まだ決めてないですが、もう1㎏買って、慣行と浅植えで試験してみようかな?
ちなみにビバホームで買ったバレイショの1㎏袋は茨城県の柳川採種場が大本らしい。
個別包装(1㎏とか500g)をほかにやってるのはサカタ位か?

他、
午前中の出荷後、カインズへ買い物。
…がっ欲しかった培土が在庫無し!
その他資材の値段をチェック。
マノアレタス播種2枚
裏の畑の石拾い
明日は雨?しかも月曜日なので多分出荷しないで苗管理だけで休みにして血を抜いてくるか。
でも雨が上がったら暖かくなる、のでやること色々。
・タマネギ消毒
・ホウレン殺虫剤
・苗床増設
・3a分に鶏糞散布?
・バレイショ増やす?
・果菜類播種準備
・キャベツ、更に追い播き
スポンサーサイト
  1. 2015/02/23(月) 21:35:24|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<播種定植草取りなど小用(2/24) | ホーム | 超浅植えバレイショって?~その準備(2/21)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/310-c49c2ba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)