まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

発芽、不良?遅延?~悪路=畦道(2/11)

さてさて、

今季最強らしい寒波に備えて
がっちがちに段ボールで前日収穫、播種後苗をガード
1423834890162.jpg
した甲斐あってか、何とか凍らずに済む。こっちはセーフ。
こっちは、
で、
寒さの影響か、キャベツが本格的に発芽しない。
2月2日播種で今日11日、9日経っても微動だにせず、翌日12日でも微動だにせず。
むかついたのでいくつか種をひん剥いて中身をみたのですが、
腐れは無く、つるつるの黄緑色のカイワレの原型があるので吸水は十分している模様。
休眠してんのか…?と思って不安でしたが、かといって別に安心したわけで無し。
低温すぎて遅れているだけならいいんですが、発芽するといいですね(他人事
発芽適温はキャベツ15~25℃(文献・調べでは幅は色々ですが)
一応10℃位でも発芽はするっちゃするのですが、正直播いてからの温度は5~10℃。
…。
加温じゃなくて保温だもん。晴れても温度上がらなかったし、そりゃ発芽しねーわ。
ただ、
1423834821011.jpg
一番最初、4.5枚しか播けなくて、128穴の残り64穴に播いたレタスは発芽しているという不思議。
レタスの方が低温発芽しやすいみたい。吸水も問題なさげ。
とりあえず播き直し、の前に、早く出したい保険で
1423825328651.jpg
これを播く。
今日は話が既に長いので今度気が向いたら書きますが、
グリーンバーナリの関係で注意が必要っちゃ必要な品種なので、保険というよりもギャンブルか。

昨日ぶっ壊(し)れた二輪車。
1423564799615.jpg
中古農機屋行ってキャタピラ付きの作業機買おうかな、なんて思ったりしましたが、
財布の中身見たらそんな気が起きなくなったので
とりあえず色々忙しいので中古農機屋行ってる暇ないから付け焼刃で直そう、と思うも取れた荷台部分を固定するには
形があった金具か穴空けるドリル無いと無理だ、と思ったので、
1423834869798.jpg
直接コンテナをくっつけてしまった。
マイカー線で鬼固定。
これが思いのほか安定。
ダイレクトなので、中に入れた野菜に衝撃が加わるので一杯入れ過ぎると痛みますが、
車輪に泥がついてもコンテナに当たらない。
壊れた、ここ最近使いづらかったのは、荷台が重さで沈んでしまい、
泥がついた車輪がぶつかるのが大きかった。
あまり数が無い大コンテナを1個使ってしまいましたが運搬の問題は一旦解決です。
1423825313593.jpg
ただ、今後キャタピラ付きの作業機は必要そう。

しかしこの悪路。
1423834897544.jpg
テラッテラに光ってますが、これ全部水分でぬかるんでます。
四駆の軽トラの溝タイヤでも完全にスタックして華麗にスライド畑INします。
記事でよく自分が歩いている表現で”のしのし”と大型草食動物のような書き方をすることがありますが、
雨が降った後日、とりわけ霜がバリバリ降りては凍るを繰り返して水が抜けない12月中旬から現在までこの状態。
そりゃ歩き方も慎重になります。跳ねてズボンが泥だらけにもなりますし。
自分が耕作始めて、畑の真ん中に畔道作った、という原因もあるのかもしれませんが
近隣の畑をぷらぷら車で走らせている限り、この畑より”白くなる”のが遅い畑はありません。
1423834834115.jpg
お隣さん、こっちより低くて、こっちからの水が流れて行ってるはずなのに、それでもすぐに乾く…。
1423834861478.jpg

おまけ
作業ハウス前、
コンパネ2枚おかわり。作業ハウスへの車庫入れで一番踏み固まっているかと思いきや、
一番ダメージがでかい箇所。
1423825321202.jpg

スポンサーサイト
  1. 2015/02/13(金) 23:28:12|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<まーた寒いのかよ!~ニンジン播種準備(2/12) | ホーム | 寒波直撃~ぬかるみ限界(2/10)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/301-509c76a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)