まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

ながーい~強風で色々(1/6~11)

さてさて、

ここ1週間ほど更新がありませんでしたが、
更新するほど忙しい、はずもなく、むしろ書くことが特にないので更新しなかったという逆の理由。
メイン直売所から、「キャベツ作ってますよね?無いですか?」のコールにも、
年末年始でとりあえず獲れるもん獲っちゃったから無いよ、と返答するほどに収穫するもん無し。
何せ白菜がちっちゃいカタツムリ混入という状況で、最近メディアが賑わっている異物混入的なことに消費者も敏感なはず。
白菜はとりあえず1月あてで出来上がっているのを500株ほどはこれから潰しますし、
いくらもないコマツナも、一応ちょくちょく獲っていますが寒さで伸びないので休日にまとめて出荷するに留まる。
レタスは寒さによるとろけと伸び悩み。1月5日に貧弱な苗をようやく植えたのですが、
今更なので、寒さを越えて収穫を迎えるであろう温度上昇期の3月4月に期待します。
春、夏、秋、はそれなりに上手くいきましたが、冬は取り戻せませんので次は春まで我慢の時。
今更慌ててもどうしようもないし、初年度の良い失敗(開き直り)
ながーい端境期です。

で、
しばらく強風が続いていたので畑に行ってやることはマルチとトンネルの修復。
時に夜の内でもすンげー風がうるさい、住んでるアパートがぐらぐら揺れる程度の暴風。
断言しますが、まきのさん史上、一番作りも(雨漏りも隙間風もない)住民も(お化けも失踪も○翼もいない)
不動産も(廊下の電気が切れっぱなしでない)まともなアパートなのでそれだけ風が強い、という事です。
で、
1420977761227.jpg
何度か直したはずのタマネギマルチがふよふよとたなびいている。
速やかにさくさくと直しては土をかぶせるも、どうせまた外れるんだろうなー、と。
外れているところの写真を撮りつつ成長具合を確認。
1420977707391.jpg
だいぶ根付いているのですが、油断は禁物。
霜で持ち上げられた形跡が多々あり。見つけては押し込む。
小さいやつはこのくらいか。
1420977691406.jpg
出来たら、の先の話ですが、でっかいやつは出来たらさっさと売るつもりですが、
小さいやつは新玉で勝負するには恐らく他の出荷者とのガチンコ勝負では火を見るより明らかなので、
吊るして保存してイベントや、他の人が出さなくなったら売ろうかな、なんて思ったり。
とりあえず玉になってくれればいいや、と。こじんまりした葉っぱを撫でてやる。
とりあえず玉になってくれればいいや、
ですが、10月25日あたりに播いた超遅い播きの玉ねぎもようやく、今更定植してやります。
何度か液肥をやったのですが、さすがに1か月遅い播きだとこうなるんだな、というのを理解しました。
1420977876854.jpg
あまりにも小さいので
1420977825781.jpg
マルチ穴に2本定植。
やさい畑だか現代農業だかに、案外2本植えも悪くない、的な事が書いてあったので、実験、というか
付け焼刃のような戦法をとる。
1420977836518.jpg


他、
ホウレンソウ播いた所にトンネル被覆。
コマツナが片付きつつあるので25m分
1420977791081.jpg
風でふっ飛ばされたので取っ払って、それと75m分、合計で100m分。
1420977683972.jpg
東西むきなので来た風に激しく煽られながらも上手く風をたなびかせては10mづつ。
普段の仕事の段取りヘタクソなのに、こういうアクロバティックな作業が何気に得意なのか、
割とスムーズに。
1420977714861.jpg
後日談ですが、もろに北風受ける場所だから割と真面目に張ったせいか(普段は遊び半分の意)
強風で翌日外れたのは25mと75mのつなぎ目の甘い部分のみ。

おまけ
1420977677866.jpg
暴風で苗床崩壊。
年末年始を超えた6月どりキャベツ育苗予定が何気にピンチ。
禁断の直播か?
スポンサーサイト
  1. 2015/01/11(日) 23:06:40|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<白菜無双(1/7~8) | ホーム | ホウレンソウ播種~凧(1/4)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/279-b71831bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)