まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

一年目ダイジェスト(2014年)

1月からお預かりした3700㎡の畑を
P1100017s.jpg
kusakari2.jpg
P1100027.jpg
草と石を取って進んでいき、
途中大雪にも見舞われましたが一通りきれいにし、
3月には作業・倉庫ハウスが建ちました。
P1100077.jpg
P1100144s.jpg
圃場の準備をし、
P1100097s.jpg
P1100100s.jpg
P1100103s.jpg

2月から準備していたキャベツを植え、
P1100121s.jpg
P1100134s.jpg
何とか春の作付に間に合いました。
mini_140421_17350001.jpg
オクラも4月上旬播種の早播き。
mini_140409_0903.jpg
mini_140407_1747.jpg
6月にはオクラもキャベツも収穫開始。
CIMG0722.jpg
CIMG0744.jpg
CIMG0715.jpg
CIMG0758.jpg
mini_140719_1024.jpg
オクラは立ち枯れ、オオタバコガの被害もそれなりでしたが出来はまずまず。
早どりの功を為して150~180円の高単価時期に出荷が出来たのでほぼ狙い通りの展開に進められた。
キャベツは一番安値の時に出してしまったこともあり、市場出荷分は散々。
評価は受けたものの、量的にまだ市場出荷ではもったいな過ぎるので直内所出荷に専念することに。
mini_140721_0557.jpg
夏の穴を狙って作った葉物、サラダ白菜は、ある程度思った値段で売れましたが
定植後の灌水不足による初期生育の遅れとアブラムシ発生であえなく2/3は処分。
大失敗でした。が、夏に嬉しい葉物なので、来季はもっと上手く作ると決意。

秋冬の作はキャベツとレタス。
7月中旬から播種したキャベツをお手製育苗床で育苗。
mini_140731_0611.jpg
mini_140814_17260001.jpg
mini_140929_10560001.jpg

141008_1022~01
1415706913157.jpg
キャベツの収穫は10月上旬の高値から始まり、中盤~終盤は安値となりましたが12月下旬まで。
イベント出店も相まって売れ行きは好調。安定して2か月間出荷で来たので上々。
春に続いてある程度長く出したので、直売所、周囲の出荷者に
「キャベツ出す人」の印象付けはできた。
年末から3月までも出荷が出来るので、さらに印象付ける目論み。

レタスは何度か湛水したこともあり、厳しい寒さの影響もあり、
狙い通りの値段が高い時期だったにもかかわらず、ほとんどモノにならず。
1417862205882.jpg
年末年始のレタスの難しさと圃場内の土性を理解。
12月現在で耐寒性が強い年明け収穫分がすこぶる遅れている。
とは言えレタスの高値は当面続くので一層大事にする。

少量のハクサイダイコンニンジンは安値ながらも健闘。
1416913256651.jpg
想定外でしたがハクサイは隣の耕作放棄地から来たと思われるカタツムリ被害が深刻なので
年明け分はこれから全て処分、自家用へ。
ダイコンは値段が戻りつつあるので年末年始で売り切る予定。

以上
スポンサーサイト
  1. 2015/01/04(日) 08:10:07|
  2. 一年目ダイジェスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<年始出荷(1/2~3) | ホーム | 備忘録!(12/31)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/275-bb6c3b0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)