まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

STUCK!!!!~最後のキャベツ定植(4/4)

さてさて、


川越は雹が降りました。今日のエレメントは氷か…(タクティクスオウガを知っている人にしか通じないネタ)。
mini_140404_15480001.jpg
お隣、所沢は降らなかった様子。これを何と言うか。
日頃の行い、という人がいるとかいないとか…。

朝は雨が降っていたので午前中全部使って今までやらずに放置していた領収書の整理と名刺作成。
どちらも片づける。諭吉さん逝き過ぎィ!

午後は雨が降っていてもキャベツの最後の定植をしよう、と決めていた。
何せ、“キャベツハクサイレタスは若苗定植が鉄則”を従順に守ります。
根鉢が大分できているので、“若苗”といえるのは今日明日まで、と判断。明日はオクラ播きますので。
mini_140404_1805.jpg
少しだけ雨が降る予報で、雲の動きからも感じ取れましたが気にせず苗を積んで軽トラで畑の畦道を進んでいると、
ずるずるとタイヤを派手に取られてキャベツのマルチへ突っ込んでしまう。
あちゃぁ…。こりゃぁ相当ぬかっているな、やれやれ、と運転席からタイヤを見る。
リーマン時代から畑の営業回ってたのでぬかるみにはまっても自力で抜け出せる技術は多少なりとも持っていましたが、
直観
 あ 、 こ れ 、 や ば い や つ だ 。
「あらー、はまっちゃったみたいねぇ!大丈夫かしらー!」
散歩中の老夫婦がわざわざ聞こえる声でプレッシャー。平常心平常心。
埋まっているのは右半身だけですが、かなりがっつり。4wdに切り替えるも案の定無理。
一回であきらめました。ここは冷静に借り物1号を駆使。いざ、
一度目:一瞬でトラックロープがブチ切れる。
二度目:数秒でトラックロープが(ry
ゴロゴロと雷。どこから聞こえたか音の方向、真上。雨、やけに白い気がします。さらにやばい。
今一度しっかり結んで、ハンドルをちぎれたロープでしっかり固定。
三度目の正直
mini_140404_1527.jpg
脱出成功です。ロープじゃなくてチェーン買っとくか。。。
哀れ、4回目のキャベツにはかなり強めの土寄せ。
mini_140404_1528.jpg
で、1号を戻し、雷が何かやばい状態になったのを見て軽トラも避難。
で、冒頭の雹。間一髪でしたが、STUCKせずに植えていたら、苗やられてた?天恵か?
無事に最後のキャベツが植わりましたが、べた掛け資材にないので風晒し状態。
今までの定植後の活着からして、欠けは少ないでしょうが、夜の風でぶっ飛ばないか心配です。
今もごうごうと、たまに外で何かぶっ飛んだ音がするので心配です。大雑把に見えて心配性なのです。

今日の最後の写真は残忍なアブラムシキラー”ヘプタブラックドット(七黒点)”
こう呼ぶと格好良い。開けっ放しのタンクを覗いたら、じたばたと溺れていました。
運の良いやつめ。基本的に害虫の類だったら放っておきますが、さすがに益虫。保護。
指先までよじ登ってパカッと甲羅を広げるけど、やはり水を含んでいるからか、羽が出せずに上手く飛べない様子。
とりあえずキャベツ畑へ派遣。頼むからアブラムシがいたらたんと召し上がっておくれ。
mini_140404_15560002.jpg
スポンサーサイト
  1. 2014/04/04(金) 20:35:13|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<銅剤で”焼く”~手段と目的(4/5) | ホーム | 雨中の草取り~ぐっすり(4/3)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/24-3ab7d2b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。