まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

優しい・優しくない農薬~勘違い(4/2)

さてさて、

※このブログはまだ雨が降らないと思っていた間抜けな農園主による記事です。あらかじめご了承下さい。

今日は午前と午後に農薬散布を予定。
1つはキャベツにたかり始めていると思われるハダニ対策に
140402_0856~01
サンクリスタル。
光属性の魔法みたいなかっこいい名前。
有効成分の90%が長ったらしい名前ですが、要は脂肪酸グリセリド、食用油脂です。
有機農業を目指しているわけではありませんが、なるべく環境に負荷が少ない農薬をチョイスしたい。
で、週末に雨が降る前(※)に一回ハダニを始末するかー、
止まらなきゃ、これは収穫前までなら何回でも使える嬉しい仕様なので何回でも使ってやろうと。
共同の井戸からどばどばと水をとってきて、
140402_1422~01
動力噴霧器へ
140402_0902~01
この噴霧器、充電式なので、余計に2サイクル用のオイルを用意する必要がなく、軽い(4㎏弱)。
音が静かでトコトコトコトコ、と音が鳴るだけだから携帯が鳴っても、誰かに声をかけられても気づけるレベル。
電気なので手元のハンドルでONOFFが簡単。
欠点は圧が弱いのと、使って気づいたのは付属の噴霧ノズルの範囲が狭い、ネジがプラスチックで山がつぶれやすい、
ので、別売りで金属製のしっかりしたやつを買ったほうがいいようですな。
動力噴霧器界のプリウスと呼ばれているとかいないとか、、、
べた掛けが外してある100m×4本だけだったので午前中の内にあっさり終了。
葉裏にしっかりかかるようにわさわさと水圧で苗を揺らしながらやったけど、
大変やりづらい。こりゃ次使うまでにノズル買おう…。はぁ出費。。。

昼を挟んでジョイフルホンダへ段ボールの残りを取りに。
本当は夜にしようかと思いましたが荷物が遅い時間に届くので、今のうちに。。。
道すがら、会社回りや畑で除草剤をまいていると思われるのを数件目撃。
やっぱり天気が良くて風も弱いから散布日和なんだな、とのうのうと考える(※)

帰ってきたら遅い食事と昼寝。といっても合計30分でしたが
いよいよ一番大変な農薬散布、オクラ播種穴への殺菌剤
140402_1430~01
リゾレックス
なんか強そうなモンスターか、攻撃力の高そうな武器のような名前。
オクラは基本的に生育してしまえば怖い病気はありませんが、最初の立ち枯れ病だけはしっかり防除しなくてはいけません。
主要成分トリクロホスメチル、トル(?)クロ(塩素)ホス(リン)メチル(CH3)
トル?てのはトルエンか?まぁよくわかりませんが、有機リン系農薬。
優しいとは言えない農薬です。が、使います。
で、何が大変かって、オクラ100m×2本分に150ml/穴の薬液。
つまり、
畝100m÷株間27㎝×2条≒750穴
合計1500穴へ150mlの薬液。
動力噴霧器、一度に15Lしか入りません。
10数回の往復終えて14時から18時半。
暗くて見えなくなってあと一回で終わるはずでしたが断念。。。

あーくそっ、思っていた以上に時間がかかったので他にやるべき仕事が出来なかった!
でも明日オクラ播くからぬるま湯につけておいたり、じゃぁ明日朝早くに残りにリゾ播くか?
なんて考えながら帰宅。
PCつけてYAHOOトップのお天気アイコン見る
は あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ !?
荷物届いてドア開けたら既に降っている…。
明日のオクラ播種、また遅らせるか…、な?
スポンサーサイト
  1. 2014/04/02(水) 20:35:24|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雨中の草取り~ぐっすり(4/3) | ホーム | ギアガの大穴~タンク(4/1)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/22-70854e26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。