スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

値下げ合戦(10/23)

さてさて、

今日も一日パッとしない天気。
雨が降ったりやんだりですが、やることがいっぱいあるので晴耕雨読というわけにはいきません。
昨日も言ったな…。
mini_141023_0718.jpg
午前中に収穫出荷したのち、午後にコマツナの収穫と袋詰め。
レタス・サラダハクサイも始まった、且つ最近朝起きられないので6時半スタート。
コマツナを朝収穫で調整なんてとても間に合いません。
で、
モノは悪くありません。
が、直売所、特にサブでは溢れています。

自分は少量多品目ではないため、少品目をドカンと出せてしまうので
直売所出荷における他の方への影響がでかい、と自覚しています。
ので、
率先して安くするわけにはいきません。他の方より高くするか、同じ値段です。
しかしサブ直売所は組合や農家さん同士のコミュニケーションがほぼないからか、
100円のものを80円に、
キャベツも180円だったのを翌日には150円に。
熾烈なチキンレースが始まっています。
野菜の価格の決定には、需要と供給が一番大きく関わっていると思いますが、
野菜の“価値”には安心・安全・鮮度の3つかなー、と思います。
スーパーで100円で売っているキャベツを150円出して買ってもらうには?
例えば今朝どり、であったり、有機無農薬、といったいわゆる“付加価値”でしょう。
が、
スーパーよりも顔が見えて安心で、鮮度が良いはずなのに、何故スーパーよりも安く売らなければならないのか?
なんて考えを自分は持っているので、割と直売所出荷は、全部売れなくてもしょうがないと思いながらも、相応の値段をつけます。
他の人が売れれば、自分が付けた値段でも売れるだろう。
安くしたければ勝手にどうぞ~
安売りで自分の価値まで下げたくないので~
とは思いますが、商売ですのでチキンであろうと売れたもん勝ちです。商売ですので。
自由競争
バーリトゥード
弱肉強食
サバイバル
サドンデス
それっぽい単語を並べましたが、
売り切るためには手段は選べません。
明日金曜はコマツナ100円で出しますが、土日は80円で売り切るか検討中…。
だって、でかくやってる人が80円で出しちゃってるんだもん(怒
対抗する度胸はあります。
だって、値段の天秤かけるなら、
コマツナは今市場出しで30~40円。
なんなら60円で販売してもこっちのが儲かるんやで~(ゲス顔)?
キャベツは今市場出しで50~60円
100円で出しても(ry
まぁ、わざわざ安売り大王のレッテル貼られに値下げ合戦に加担するつもりはさらさらないんですけどね~

他、
土日ですらキャベツ売り切りは怪しいので
市場出荷のキャベツ収穫を。
mini_141023_1638.jpg
切りたてめちゃくちゃ新鮮なのを市場で安い値段で買われてしまうのはアレですが、
割り切らないといけません。市場は全部買ってくれます。
とりあえず20ケース。ちょうど電話のやり取りをいつもしている営業さんと鉢合わせ。
茨城が始まっちゃったからねー^^;;;
しょうがないのはこっちもわかって出すので面倒見てくださいなー、とぺこり
散々周囲の農家さんから地方市場だから弱いんだろう、だから安いんだ、と敬遠する方が多いですが、
市場なのでシビアなところはあるかもしれませんが、
何でも(程度はもちろんありますが)全量引き取りますから、と言ってくれ、
実際にちゃんと引き取って貰えるのは精神的にもありがたい。
一方直売で余したものは周りに配るか泣く泣く残渣穴へ。
春は随分コマツナ、キャベツ、刻んで捨てました。
市場に出せば誰かに食べてもらえるかもしれません。
どこの誰だか知りませんけどね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

まきのさん

Author:まきのさん
埼玉県川越市で「明日の農業担い手育成塾」制度を利用して
新規就農を目指す牧野圭輔による農作業記録です。
屋号は牧農産。牧農産の牧野さんです。

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。