まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

寒い土日~ヨトウ深刻(10/18)

さてさて、

今週初めからやだなー、と思いながら来てしまったこの日。
今日明日と川越まつりがあります。
川越市民のくせにまつりが嫌だなー、とはこれいかに。
メイン直売所の客足が一番遠のく土日なのです…。
人の、車の流れ的に、市街通行止め、も相まって、店側は持ってき過ぎない方がいいよオーラ全開の口ぶり。
案の定というか、多いだろうなーと思いながらも40持って行っても20しか売れませんでした。
平日でも40売切れるときは売り切れるのですが、あー仕方なし。
でも自家用のダイコンもガソリン代に持っていって正解だった。
それにこれだけあれば明日朝出荷行かなくていいや。
じゃぁサブ直売所はどうだ?と思っても、嬬恋キャベツはやや下火になりつつも、
近所ででっかくやっている農家さんがでででんと出しまくる。
何をぅっ!と対抗するにも、恐らく加工用ではじいたものなのか?
かなりの重量級、加えて金のかかったシールつき。
しかも値段が同じなので、火を見るより明らか。
印刷した紙シール貼っても今以上の効果は得られにくい。
うえーい惨敗orz
まぁ、今まで逃げろ逃げろで出しまくっていたので、ようやくtime to come
”こういう時期”が始まった、と見るしかありません。
市場でぶっ叩かれながら売り切ります。
こっちも明日の出荷行かなくていいや。

越冬どりの夢ごろもキャベツのハスモンヨトウ及びヨトウの被害がかなり甚大です。
まだ巻き切っていない段階での被害とはいえ、見ていて気分が良いものではないので薬散です。
前回の薬散は10月8日のパダン、バシレックス、モスピラン、プレバソン。
かなり気合の入った波状攻撃でしたが効果があったのか、なかったのか…。
どちらにせよ、入れ替えたばかりのフェロモントラップの中の水にたっぷり捕まっています。
いますな。
確実にたくさんいますな。
で、
ハチハチ乳剤
スピノエース顆粒水和剤
バシレックス水和剤
の3本槍。
とはいえ、かけてる端からわんさわんさ幼虫が見つかりますのでその都度テデツブース。
25分あれば終わるタンク一回分の薬散も40分はかかりました。
どうやら被害は8月10日、12日播種の9月5日定植、つまり一回目の定植分に集中しています。
フェロモントラップに一番近い場所なのに?
2回目定植は9月9日。
薬散は一番最初、定植後のプレバソンとZボルドーだけ時期が違っただけで、
その後の薬散は同じにやっています。なんでだろうか?
mini_141018_1255.jpg

他、
9月24日播種冬の浦ダイコンの間引き
間引き菜いっぱい!売りたいけど、確か農薬的に、播種前の農薬でアウトだったような…・
mini_141018_1059.jpg

スポンサーサイト
  1. 2014/10/20(月) 23:44:30|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブラックサンデー~竹林伐採続き(10/19) | ホーム | 薬散DAY~借りる圃場への堆肥購入(10/17)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/214-26bf7983
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。