まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

薬散DAY~借りる圃場への堆肥購入(10/17)

さてさて、

夏の1日は秋の7日。キャベツや白菜の播種と収穫の日数はこれだけ大きく変わります。
最初の7月15日播種分は10月5日頃から切り始め、そろそろ終わるというのに、
4回目播種の7月20日、22日播種はまだほとんど獲れない。
ていうか、今までのと違って畝間がよく見えるくらいの葉の広がりなので、小玉で終わりそうな予感。
となると、結局全ての追肥が終わらなかった恋風キャベツはいろどりキャベツよりも吸肥性があるのでやばいかも。
来年は肥料の導入を検討。
高いようですが、やる価値はあるか?な?

今日は薬散色々。
恋風キャベツ、全面にコテツ、アクタラ、バシレックス、アプローチBI。
コテツはフロアブル剤なので、本当は展着剤いらないのですが、
何か葉につきにくい。途中からアプローチを添加したらつくつく。
効果にどう影響してしまうのか分かりませんが、葉についてくれなきゃしょうがないだろう、と今後も添加する予定。
9月29日にモスピランを撒いて、現時点でアブラムシの確認はありませんが、
出られたらヤなのでアクタラを。
白菜、大きくなっている夢ごろもキャベツの西側の1畝半だけですがコテツ、マラソン、バシレックス
コテツに加えて
mini_141016_1325.jpg
カブラハバチの確認。マラソンを。
フロアブルに加えて乳剤。白菜だから?葉によく着いたので、こちらには展着剤なし。

テンションレタス、10月4日定植分までプレバソン、Zボルドー、バシレックス、
のルーチン初期防除。
レタス獲れそうですが、こちらも小玉ェ…。
肥料少な目且つ前に敷いたマルチ、台風で湛水云々のバッドステータスが今頃効いてます…。

暗くなってからカインズへ。
新しく借りる圃場へ堆肥を撒くので買いに行きます。
ざっと短いなんちゃって経験則から反当たり600㎏の牛糞という結果を導く。
実質1.2反の畑なので720㎏。
一車じゃ無理だー。また後日、すぐに買いに行きます。
一ヶ月くらい前は鶏糞1袋98円だったのが138円に。
牛糞1袋298円だったのが3袋980円に。
うーん、
需要が高い時期ではないと思うんだけど???
スポンサーサイト
  1. 2014/10/18(土) 22:57:01|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<寒い土日~ヨトウ深刻(10/18) | ホーム | 狭い畑での農薬散布について~午後は献血と私用で休み(10/16)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/213-aab6b38d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。