まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

キャベツ何故誰も?~白菜定植終了(10/9)

さてさて、

市場出しを、どうせ安くなるであろう後ろへ後ろへ先延ばし。
後半ダダ下がる一個単価を直売所出荷で稼げ稼げ、今作の平均単価を上げるぜー!の逃げ馬状態。
141008_1022~01
ででんと持って行っても、仕入れ品の長野、群馬のものばかり。
直売なのに、何でみんな出さないのだろう?
平坦地の産地が遅れている状況もあるようですが、
直売所に並んでいる品目を見れば一目瞭然。
コマツナ、ホウレン、カブ、ナガネギ、サトイモ、
よく分からん、説明しないと売れそうもないナゾノクサなど、
剥いて洗って結束して、の忙しいものばかり。
そりゃこっちに時間を取られるわけで、キャベツ作ってらんないらしい。
やはり地域性が出てるんだなーと。
でっかい産地が無いからか、それに自分の地域で作ってる人がいないからか、
キャベツ、ハクサイ、レタスは珍しいね、と言われます。
キャベツはあまりいませんが、最近はブロッコリーをやる人がずいぶん増えた模様。
埼玉県のブロッコリー、というと最初に深谷を連想しますが、
ブロッコリーはロマネスコタイプなんかもメジャーになりつつあるし、
確かに単価が高いけれども、なんか好きじゃない。
基本的に茹でないと食えない品目(ホウレンソウ、ブロッコリー、カボチャ、ズッキーニ)
は余ったものを自分が調理するのが面倒くさいという無為意識が働いている、と推測しています。
断じて鋏を使ったブロッコリーの下葉調整で左中指も調整しかけたからではない。断じて、ない。

しっかしコマツナはまだ怒涛の量が直売所にあふれています。
先日除草剤を買いにJに行った時、市場価格をチェック。
そりゃ直売所出すわ。という驚愕の値段。
9月22日に種まいたのが出来るころには多少は回復している、といいんですが、
次に播く分からは年末年始向けなので、それなりの単価は期待できます。

今日は草取り。
夢ごろもの株間がかなりデンジャラスな状態。
mini_141008_1508.jpg
ぶちぶちと乱暴にむしっていきますが、進まない…。台風前の明後日らへんまでにどこまで片付けられるやら…。

他、
白菜の定植。
mini_141009_1612.jpg
左75m分が9月11日播種10月8日定植
右50m分が9月18日播種10月9日定植
…。モノになるのかは銀ネズマルチの効果による…。
一応、今回のために128×6枚5枚用意してあったのですが
3枚と1枚半しか使いませんでした。
50m分がもう一本敷ければよかったのですが、浅知恵誤差により敷けなかったし…。
勿体ないですが、残りの苗は処分です。
今日で一応すべての白菜の定植作業は終了。
しかし数日、台風次第ですが、
一か所白菜をつぶすかもしれません。
mini_141009_16150001.jpg
mini_141009_1615.jpg
どちらの写真も実は同じ9月3日播種のもの。
下の写真は活着が非っっっっ常にっっ悪い。
どうやらちゃんと育たなかった模様。
知りませんよ、じゃねぇよタコ
半分くらいダメっぽい。
引っ張ったら簡単に引っこ抜けました。
早々に潰して、マルチ敷いちゃおうかな。。。
うーむ、迷う。
台風食らっても大丈夫そうなら生かしますが、ダメなら仕方ない。
コマツナでも播く場所を作るべく潰しちゃいます。
白菜定植はもう間に合いそうもない。
スポンサーサイト
  1. 2014/10/09(木) 23:13:14|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キャベツ需要は十分そうですが…~リベンジ(10/10) | ホーム | アオムシェ…(10/8)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/205-ae35c6c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)