まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

コマツナ絶賛苦戦中~久しぶりの暑さに…(10/3)

さてさて、

メインは33出して19しか売れてません。
コマツナのことです。
そりゃあそうだ。他に2件ほど、30くらい持ってきていて、10ちょいがごろごろ。
みーんな100円で値段同じ。売れ行きは一番上手な方は売り切れているものの。
自分以外はどっこいどっこい。
サブはもっとひどい。10出して2しか売れてない。
ガソリン代のおつりで駄菓子が買えるか買えないかのレベルの利益…。
こっちは130円の人もいれば100円の人も。ただし数が尋常じゃない。
今日は出荷しませんでしたが明日は土日ですし、100円で売り切りたい。

久しぶりに暑い日。結局30度を超えたのでしょうか?
潅水をした収穫間近のキャベツらにとっては恵みの照り?
しかし暑さに弱いまきのさんはぐったり。
昼飯後に長い昼寝をしつつ今日はもっぱらキャベツ畝間の草取りと追肥・手中耕。
心なしか、キャベツもぐったりしている気がします。
外葉てろーん
mini_141003_1310.jpg
腰への負担とほかの作業を考えると面倒くさいからもういいかなー、と思うも、
小玉ながらも明日から収穫を始める予定のキャベツたちを見ていると、愛着がわきます。
しかし、来年には規模を増やせる見込み。
増えるとなると、いちいち手中耕をしていられない。
もっといい方法か、或いは株間を狭めて畝間を広げる?
40㎝×60㎝→35㎝×70㎝
うーん…。35㎝株までも平気だろうけど、草は生えやすくなるよなー。
でも機械入るし草退治は一応できる…。難しいところです。

久しぶりの暑さで数本のレタスがドロップアウト。
mini_141003_1330.jpg
えー、黒マルチの方がよかったか…。在庫があったから銀ネズにしたのが裏目る。
とはいってもこれはここまでの結果論。これからの結果で覆してくれる。
そう信じて生育中のレタスを見てはひとりうんうんと頷いては満足そうにたまに撫でてみる。
mini_141003_17150001.jpg

夕方にすべてのコマツナを収穫し終える。
時間はすでに6時を回っていまして、当然暗かったのですが、半分以上の月が見えていて、
うっすらと自分の影が見える程度の明るさ。
ホウレンソウを播種したと思われるお隣のお隣さんもまだ頑張っている模様。
負けていられん、と腹ペコの胃を無視して片付ける。
支柱を外し、ネットを片付け、明日には肥料播いて耕耘してマルチ敷くべし。
これだけ暖かくなってくれましたし。潅水した効果があったかもしれません。
キャベツがきっと明日にはちょろっと取れていい値段で売れる、といいな。

他、
竹伐りちょいと続き。

お役所から電話。
来月、農業イベントがあるけど、ほかの研修生たちと共同で野菜販売しませんか?とのこと
ちょうどキャベツ、レタスが獲れます。
ほかの研修生たちが何やってんのか知らないので何とも言えませんが、
市場出荷するよりは当然稼げるはず。二つ返事で了承。後日詳細。
品目被らなきゃいいんですが、作るにはいい時期です。
キャベツもレタスも値段に安くなって、そういうイベントで捌きたい!な人いそうだなー…。
スポンサーサイト
  1. 2014/10/05(日) 23:52:51|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キャベツ収穫開始~大誤算wwwwwwwwwwww(10/4) | ホーム | キャベツ試し切り→イケそう~備忘録として機能(10/2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/198-199b91d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)