まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

きょくま~秋馬鈴薯定植(8/30)

さてさて、

まずはこちらをご覧下さい。
mini_140826_15340001.jpg
mini_140826_1534.jpg
実は刈払機を使った日に石をばちこんと接触してしまいまして、左足にぼつっと被弾→だばーーっ
いてぇな、くらいでしたが数日たっても痛みが引かない+腫れてしこり出現
なので火曜日に病院でレントゲン撮ったらバッチリ映ってました。
ズボンには、ほんっっっと小さい穴があっただけでしたが、異物混入キマシタワァ
で、割とすぐに外来手術。
「何か入ってるねー。局麻で切開して取っちゃうかー。まぁ、15分もあれば取れるでしょー。」
てなカンジのフランクなドクターの提言に、二つ返事で快諾。
週末の外来手術。案外深く入ってたので局麻おかわり入って20分で縫うところまで終了。
はえーな。
それと局所麻酔ってこんな感じなのかー。
で、
足に入っていたのは飛び石…
ではなく
mini_140830_1336.jpg
チップソーの破片でした。
お土産としてもらえたので、床下にでも投げとくかー。

雑談失礼。
午前の手術後はやよい軒でたらふく食べた後、バスが来ないので行きと同様30分歩いて帰宅。
きょくま、のおかげか、強がりでもなんでもなく、全く痛くない。
普通に畑までやってきたので(作業する気満々)キャベツでも定植すっかな?と思うも
さすがに術後にアレだとアレなので、軽めに作業。

秋馬鈴薯
一昨日にデジマだけ全部植えたのですが、
mini_140830_1523.jpg
発根確認。
よし、残り全部植えるか。
mini_140830_1543.jpg
株間25㎝畝間60㎝でデジマ2列ニシユタカ2列アンデスレッド1列
ちなみに、半分に切った奴は全腐れ全滅。
石灰切り口にまぶしとけば(やらなかった)平気だった?かもしれませんが、まぁ、どんまい。
ちょびっと足んなかったので、デジマとニシユタカ1㎏づつ追加予定。
また出費が…。

明日はキャベツを植えます。
ですのでその準備をします。
mini_140830_1610.jpg
巻き尺を引っ張って、畝間60㎝毎に土をひっかいて痕をつけます。大体50m分を両端。

他、白菜とレタスを播きました。
レタスが中途半端で種が終わったので、中途半端に残っていたサラダ白菜も播く
が、こちらも中途半端で終わったので、郷秋80日白菜も播種。
128穴×2枚分がありますが、とりあえず発芽するまでどういう風に播いたかは分かりません…。
スポンサーサイト
  1. 2014/08/31(日) 23:27:40|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<秋キャベツ定植終了(8/31) | ホーム | 狭い畑のやりくり…~天恵(8/29)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/167-a451340f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)