スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木を切る~キャベツ定植とタイミングの悪さ(8/25)

さてさて、

午前中、重役出勤のように9時頃に畑に入る。
無理もありません。雨が夜通し降ったりやんだり、畑はぐっしょり、灌水しなくてもいい、というだけでも
苗の様子を見るために朝早く来なくてはいけない、という理由が無くなり、
予定としては圃場内管理という名の草むしりとキャベツの定植と播種作業と資材の買い出し。
結構あるじゃないか、と思われますが、キャベツ定植自体はそこまで時間がかかりませんし、
播種も正直時間がかかりません。資材の買い出しは今のところでっかいのが無いので自家用車で買い物ついでで全然オッケー。
何が言いたいかというと、
火急の用事がすっぱりと雨で消えた。

午前中は、お隣さんとの境にある木を切る。
mini_140825_0827.jpg
mini_140825_0829.jpg
mini_140825_0841.jpg
案外タバコガやヨトウの住み処になってます。

で、午後は…て、午前中は↑で終わりです。
で、午後は7月30日播種のキャベツの定植。
昨日4枚植えて、また今日4枚植える、てのも変な話ですが、
昨日4枚植えたらそれなりの時間になったので、灌水してしまったので、今日でいいや、となったわけです。
が、結果として、4枚4枚植えていたら、ちょうど雨が降って灌水しなくても間に合ったんじゃないか、
というのは後の祭り。
要領とタイミングの悪さには定評があります。
mini_140825_1737.jpg
コナガコンも設置完了。
今日も作業的には大変少ないですが、これまで。
今までの分の洗濯物がたまっていたり、私用が重なっているのでこのぐずついている天候には助けられたのか?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

まきのさん

Author:まきのさん
埼玉県川越市で「明日の農業担い手育成塾」制度を利用して
新規就農を目指す牧野圭輔による農作業記録です。
屋号は牧農産。牧農産の牧野さんです。

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。