まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

キャベツ定植~ぐずついた天気が続きそうです(8/24)

さてさて、

何やらしばらく天気が良くないような、気温が低いような、そんな感じらしいですが、
潅水しなくて済むなら忙しさは半減。夕方から夜に雨が降るらしい。
午前中はレタスの播種128穴×2トレーだけやって終了。夕方からのスタートになります。
何故だったのかは数日前ですし、メモにも書いてないのでよく覚えてません。

その夕方はキャベツの定植。
今日から品種が変わって恋風キャベツです。
7月29日播種分で、前回の最後のいろどりキャベツと同様、小さなセルトレーでやや老化気味の苗でしたが
前回同様
mini_140824_1626.jpg
植え損ないが少なく多く植わりました。
39列×12≒468
好成績です。
次の4枚も小さいセルトレーで、その次の4枚4枚は大きなセルトレーなのですが、
これらは全て、今日ほどではありませんが、1トレー100本は確実に植わる予想。
但し、最後の端数5.5枚分に関しては発芽後に大雨だったので外に出さず、一日遅れて外に出すつもりにしたら大失敗。
mini_140818_0751.jpg
徒長した上、立ち枯れ激発でやばい状態。
発芽確認したら曇ってても雨が降ってても少ない陽に充ててあげないとだめですな…。
写真は8月18日段階ですので、今はもっとひどい状態になってます…。

で、植え終わって、何やら怪しい雲行き。
降りそうだなーとは思うものの、マーフィーの法則よろしく、雨が降ると思って水をやらなかったら雨が降らない。
水をやったら雨が降る…。どちらにせよ定植した状態で多少の水が無いと根付きが良くないので
潅水はしました。
mini_140824_1753.jpg
そしたら当然
mini_140824_1809.jpg
乾いて白かった土が真っ黒になるくらいの雨が、潅水終了後20分経たずして降ります。
持ってます。まきのさん持ってます。
で、雨が降ったら他にやること出来ることなんて種まくぐらいですので

白菜の種をまきます。
カインズで適当に買った小袋の奴。トーホクの郷秋80日。
mini_140824_1759.jpg
いつもはこの品種はどうこう言って褒めたりしますが、こんなん知らん。
秋冬に関しては一応1~3月どりの品種は別に買ってありますので、
これはそこまで本気ではありません(最低)

白菜はサラダ白菜で大失敗しましたが、読みは悪くなかった。
で、今年は随分西日本、とりわけ四国で雨が続いています。
多分、大産地淡路辺りももしかしたら影響あるんじゃないだろうか…。
或いは秋がどうやら早く来て、寒くなるようなので、需要も増えるかも?
関東は年内白菜の産地としては群馬に産地があり、また県内に新産地の動きもあり、
あとはどこだ?茨城か?どちらにしても結球を11月くらいにはがっつり始めている白菜は虫と黒斑細菌に注意が必要か。
なんて思ったりしたのでとりあえず12月上中旬目指して頑張ってみる。
スポンサーサイト
  1. 2014/08/28(木) 21:56:56|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<木を切る~キャベツ定植とタイミングの悪さ(8/25) | ホーム | キャベツ中耕~ユンボで穴埋め(8/23)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/162-486ab134
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)