まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雨中の失敗~草を以て草を…(3/27)

さてさて、

コマツナ播種をするぞー、と息巻いてマルチャーとクリーンシーダー借りたが
途中で雨が強くなって大失敗。昨日の晩は外れた雨予報がいまになってええええええええちきしょうがあああ
P1100173s.jpg
※どういうわけだか写真が横になってしまう~~。首を左に90度傾げてみて下さい(ひどい注文)。
クリーンシーダーの鎮圧ロールが泥含んで回りにくい状況…。
左2本は終わった後、手でさかさかと覆土。
くそー終わったー、と思ったら雨が止む。マーフィーの法則ってやつか。
明日はマルチャー借りられなかったので今日やるしかなかったが、
種蒔きは明日でもよかった…orz
あとは、今の状態のマルチャーでは畝の幅が狭いので4条までしかできず、
調整できたんだろうが正直錆がひどいのですぐに出来る状態でもなし。
うーむ、、、めんどいけど今度ぁ鍬で広い畝立てるかな…。
どちらにしても播き直しは必要だな…。

毒を以て毒を制する、という言葉がありますが、
草を以て草を制する、事は出来ないもんかと。
夏場のメインとなる、大好きなオクラの畝間に生えてくるであろう有象無象の雑草をいかに抑えるか。
除草剤使えば楽なのですが、減農薬的観点から除草剤は使いたくないのです。
※殺菌剤、殺虫剤も極力使いたくありませんが、これらは必要に応じて使います※
ので、緑肥をためしにやってみます。
P1100175s.jpg
マルチ大麦「てまいらず」
これを畝間にまいておけば、当然イネ科なので生育ぐんぐん、
で、30㎝位でちょうどいい大きさになったら暑さに弱いこの品種は暑さでばたばた倒れる。
すると間から生えていた雑草たちを抑えるマルチ代わりになってくれる、という寸法。
ただ欠点が。
どうやって播くのか分からない…。という超根本的な(俺の)欠点。。。
とりあえずばらばら後ろ歩きしながら播いてからマルチャーで耕耘。合ってんのかこれで?
果たしてしっかり生えて、本来の役割を果たしてくれるか疑問です。
てかこれもまた、
オクラ播いてからで良かったんじゃないだろうか…。
スポンサーサイト
  1. 2014/03/27(木) 20:01:12|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<草刈をしました~察知(3/28) | ホーム | 耕作…もとい工作熱(3/25、26)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/16-f1ac8c58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。