スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔の時間~キュウリ苗定植(8/2)

さてさて、

最近は朝の収穫調整の前に苗の水やりをします。
トレーの下から水がたらたら出るくらいまでしっかりとやってはいるのですが、
ガンガンに暑くて光が強いとどうしても15~17時に乾いてしまいます。
暑い盛りの12~13時ではなくこの時間。
朝水やって、お昼のあっつい時間。苗を見ると「あー平気平気」と油断しがちです。
自分の中では魔の時間、と呼んでいますが
mini_140802_1519.jpg
こんな感じになってしまいます。
これはまだいい方。復活しますので。既に大分からっからにやられました。本当に目が離せません。

これから出荷品目が”弾切れ”おこしますので一手講じます。
購入したキュウリ苗をようやく定植です。
mini_140802_1648.jpg
夏すずみ(自根)14本をシルバーマルチ、でもってすぐ隣にそびえたっていたソルゴーを切っては敷き藁代わりに。
これでなるべく地温上昇を防ぎます。キュウリは根っこが浅いので強光による温度上昇で根やけを起こしがち。
ただ、これだけ暑いと果たして大丈夫なのだろうか…
※翌日1本著しい萎れ確認。株元不穏な褐色あり、病気?つる割れ病?
メモ:N13㎏肥料適当撒き、アルバリン粒剤2g土壌混和

他、恋風キャベツ128穴×4枚播種。
苗床キャパ限界!苗床増設を急がねば!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

まきのさん

Author:まきのさん
埼玉県川越市で「明日の農業担い手育成塾」制度を利用して
新規就農を目指す牧野圭輔による農作業記録です。
屋号は牧農産。牧農産の牧野さんです。

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。