まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

運~運(7/15)

さてさて、

相変わらずオクラがまきのさんを殺す勢いでガンガン生っては、
今日もメインの直売所開店間際に到着させる程度に作業を長引かせます。
とはいえ、今日から秋の準備に本格的に着手しますので、夏で忙しい忙しい言ってられません。
資材の調達、在庫確認の問い合わせ、云々午前中に何するか午後に何するか
育苗床をいい加減作らなければいけませんし、圃場も鶏糞投げて耕耘しなくてはいけない。
そのために必要なものはー
あれこれもろもろ考えながら出荷している最中に1本の電話。
県の新規就農担当の方からです。
何でも、庁舎が移転する関係で、部署が在庫として持っていた農具・資材を処分するので、必要なものがあったら取りに来ませんか?とのこと
なんてラッキー!
育苗床に使いたかったダンポールやマルチもあるらしい。
他の新規就農関係の人たちにも声をかけているらしいのですが、弱肉強食、早い者勝ちです。
午後イチで行きますよ!と伝える。昼寝もせずに飯食ったらすぐにオクラの収穫。
こういう時は手土産は欠かせません。
で、
mini_140715_1412.jpg
何かを乾かせるかもしれない大きな枠付き網6個(ラッカセイ、タマネギ乾かすのに使えそう。)
太い支柱10本
コンテナ大中各1個
ダンポール10本
9227銀ネズマルチ200m1本(来年のオクラにそのまま使えます。)
95㎝巾中線付きマルチ200m×2本(レタス・キャベツに使えそう。)
もみ殻入れる青いネット(タマネギなどを乾かすのに使えそう。)
土を掘り起こしたりする三叉鍬、フォーク
果菜類向け液肥20㎏(量が多いので使いきる自信は無い…)

軽トラいっぱいに遠慮なく資材を頂いてきました。
買えば余裕で諭吉が数人逝ってしまう程度の量と品目。
オクラ10袋がなんという錬金術…。

で、これを運んで来たらそそくさと全て下ろしては
大好きカインズホームへ。埼玉県の鶴ヶ島店はインターが近いのもあってかバカでっかい。
何かどっかのテレビ局が取材に来てました。

、どうやら県内で一番規模がでかいらしい農業資材館で
オクラに使っている8号サイズの袋とバッグシーリングテープ赤黄緑を2本づつ、
最近収量が爆発的に増えている、増える兆候があるので大目に購入しましたがこれはついでです。
一番欲しかったのは
mini_140715_1625.jpg
鶏糞です。15㎏で148円。
JAでも在庫があったのですが、204円。
とりあえずは24袋買いたかったので56×24円で1344円違いますのでカインズで買う事に。
ぶっちゃけホムセンの肥料はあまり信用していない節がある(苦土石灰が恐ろしいことに溶けずに畑に残っている!)
んですが、裏見たら製造元は岐阜農協。まぁ農協なら大丈夫だろう、と一応信用してみる。
これを10a当たり300㎏計算で撒きます。
先日耕耘したキャベツ予定地は6m×100mと4m×150m。どちらも6a。ですので180㎏づつ。
アンモニア臭に苦しみながらもとりあえず6a分だけ終えます。
結構いい時間になってしまったので中断で、一番大事な作業です。
mini_140715_1904.jpg
秋キャベツの播種作業。
品種は春作同様"いろどり"。
128×8トレー播く予定でしたが残念、開始19時ですので4トレー播いたら真っ暗!
明日また4トレー播きます。
スポンサーサイト
  1. 2014/07/16(水) 21:34:40|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<1つ目条件クリア~殺意の波動に目覚めたジョニー(7/16) | ホーム | 来年のオクラを考える~一服(7/14)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/122-322b2435
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。