まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

オクラ薬散しました~サラダ白菜定植も…(7/6)

さてさて、

とりあえず今日は晴れるらしいけど、何やら台風の影響か、明日からは雲が広がりつつあって、
週末には雨が降りそうな予感…。ですので直売出荷のルーチン終えたら明日のメイン直売所の休みに合わせてオクラの薬散を予定。
24時間収穫できないので、やや小さめなのも採ってしまい、小さめも詰めた得用にして売りさばきます。
コテツフロアブル2000倍
デルフィン顆粒水和剤1000倍
の2剤。
1,2回目定植のサラダ白菜にも

これは1㎜目合いでは総スルーのアザミウマ対策に。
一番気になるキスジノミハムシに効く薬は手持ちのものでは収穫日数までには足りません。
ちなみにネットの中には僅かながらいる模様…。

粒剤で使用したアルバリンの顆粒水溶剤なら3日までOKでしかも良く効く。
想定収穫開始期はちょうど1週間後の7/13。
発生状況によっては購入・使用を検討しなくてはいけません。
貴重な夏の青物。無駄にはしたくありません。
mini_140706_1607.jpg

話の続きにサラダ白菜の定植。
mini_140706_1622.jpg
防御力1のネットと土寄せしないで隙間だらけ、名ばかりの育苗床で定植6日遅れで完全老化苗に仕上がった1枚と
昨日定植予定だった1枚、計2枚を定植。定植時にはアルバリン粒剤2g/株。
こんな感じで
mini_140706_1709.jpg
mini_140706_17090001.jpg
9230黒マルチの穴の中に入れずに条間を詰めて植えています。
何せ穴の通りに入れてしまっては外葉が早々にトンネルに擦られてしまい、
窮屈にストレスを感じる、だけならいいのですが、そこから病気になりかねません。
さっき薬散した↑の定植分は無穴でしたがやはり同じような条間に設定しました。
で、
マルチ敷いた段階でも、今回マルチまたいで植えてた段階でもよーく、気づいたのですが
mini_140706_18150001.jpg
狭 す ぎ ィ !
ただでさえバランス感覚悪いので、何度かすっころんでマルチに手をついてしまう。
mini_140706_1815.jpg
0.6㎜目合いのサンサンネットをかけるも、実は写真の左側は余裕があったのでネットに土をかけましたが右側、畝間は土かけ出来ず。
よじよじ匍匐前進してきたムシ、大風でふわんと持ち上がった中へ運よく拍子に入り込んだムシ、
こいつらにとってここはボーナスステージです。菜っ葉食べられ放題の虫かごと化します。
支柱の地際にパッカーを付けましたが、完全シャットアウト状態にはとてもなりません。
まぁ、
仕方ない(適当)。。。

スポンサーサイト
  1. 2014/07/07(月) 22:15:45|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<午前中完全休~直売所の統率不統率(7/7) | ホーム | もっと頑張れた~小休暇は…(7/5)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makinousan.blog.fc2.com/tb.php/113-63f8b84c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)