まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

キャベツブロッコリーニンジン播種~薬散・耕耘などなど(7/31)

さてさて、

昨日一昨日雨が降りましたが良く晴れ渡る。でもまた8月1日に雨が降る模様。
仕事をぎっしり詰め込む。

昨日出来なかった薬散を先に。
薬散した奴らは写真あんまり撮ってない。
7月23日播種のコマツナに
スピノエース顆粒水溶
アクタラ顆粒水溶
バシレックス水和
キュウリとネギに
ダコニール1000
を加えました。
キュウリの倍率に合わせてスピノエースは5000倍。
今年はカッと暑くなったかと思ったら雨が多くてむしむし。
先日仕掛けたフェロモントラップにややヨトウが引っかかってはいますが
殺菌メインの薬散の方がいいか。
台風5号がうろうろしていますが、台風一過の強い日差しと高温が来たら
キュウリが真っ先に弱ってベトと褐斑、キャベツブロッコリーが痛みから苗立ち枯れか。
曇天続いている内に早めに銅剤系を検討しておくか?
ネギは管理機の修理待ち。早く機械屋さんが直してくれるといいですね。
1501598360544.jpg
1501598322651.jpg

耕耘を数か所。
前回耕耘後でもゴロゴロしまくっていた、といった7月24日耕耘した越冬キャベツ圃場。
ごろ土が昨日の雨で少しほぐれていて、それをキレイに。
1501598368336.jpg
1501598390963.jpg
ずっとできなかったオクラ跡。あと2回くらい耕耘しなくては。
1501598401082.jpg


ニンジン播くので耕耘も。播種後の写真は翌日撮影。
40m×2本、右(北)が向陽2号(タキイ)左(南)が恋ごころ(タキイ)

ニンジンの草取り。
トレファノだけじゃやっぱりスベリヒユは生えるなー。
ロロックスをどのタイミングで播くべきか。
播種直後に1回、3~5葉期に1回。
中間に使ったらこれはどうなるのか。薬害出んのか?
まぁ適当な時にやっとくか。
7月7日播種分は発芽が悪い。
1501598308625.jpg
1501598353009.jpg
7月18日播種分はダメかと思ったが、思いのほか悪くなかった。
1501598300933.jpg
1501598413473.jpg

播種は他にキャベツとブロッコリー
キャベツは品種が切り替わって恋風(カネコ)128穴×15枚
ブロッコリーも品種が切り替わってクリア(ブロリード)128穴×15枚
1501598429220.jpg
晩生で非常に評判が良いらしい。
スポンサーサイト
  1. 2017/07/31(月) 23:59:55|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨~キャベツブロッコリー生育状況(7/29~30)

さてさて、

午前中に出荷と播種。
追加でニンジンを購入したのですが、
これと


これ


で合計9000円くらい。
送料無料の10000円以上にするために購入したこれ


1501598181667.jpg
を播きました。
年末に近づくに当たり、あるいは年明け、たまーに紫キャベツが目ん玉飛び出るくらいに高値(400円とか)になるのでわくわくしながら
…と思ったら頭が三角になるミニキャベツかよこれ!あーこれでいいや、くらいに気にせず買ってしまった。失敗した!

昼休み。
だいたい自宅に戻ってご飯作って軽く寝るのですが、うっかり寝過ごす。
ハッと気づくと雨が結構降っているという…。
キュウリの薬散と耕耘は後日…。
1501598188688.jpg
1501598196361.jpg

おまけ
7月5日播種7月25日定植で定植6日後の7月31日現在。
定植最中の大雨のおかげか活着オッケー。
ブロッコリー
1501598254136.jpg
1501598261866.jpg
キャベツ
1501598278570.jpg
1501598286015.jpg

さらにおまけ
預けている苗の様子。元気いっぱいですが発芽の悪さ;;;
7月12日播種
キャベツブロッコリー。わさわさしてるから発芽が良いように思えるが、断じて良くはない。
1501598239417.jpg
1501598231652.jpg
7月19日播種
一番ひどいやつ。ここだけ15枚ではなく20枚に増やしてあります。
1501598219543.jpg
  1. 2017/07/31(月) 23:59:53|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャベツブロッコリー補植~フェロモントラップ(7/27,28)

さてさて、

27日
先日7月23日に播種したコマツナの発芽がぽちぽち始まりましたので支柱差しとネットかけ。
1501512269298.jpg
1501512260647.jpg
1501512332551.jpg
1501512332551.jpg

でもってキャベツブロッコリーの苗が前回定植したときに余った、というか
耕耘が足りなかったので植えられなかったから肥料撒き。雨後でも翌日晴れた日中に出来れば、と思う。
1501512297304.jpg


28日
で、その張れた昼間に耕耘・キャベブロ苗の補植。
沈まなくてよかったですね。
1501512288354.jpg
1501512278930.jpg
1501598036870.jpg
1501598045045.jpg

他、オクラ跡地にんじん播種予定地も耕耘
1501598164729.jpg
1501598135434.jpg

キャベブロは補植、といっても、前回の引取で各15枚持って来て3枚4枚植えられなかった。
思いのほか発芽、成苗が多かったとみるか?とはいえ播種量の80%です。
でも、次の、次の次はもっと悪いぞ!!!
1501512349889.jpg
1501512342392.jpg

で、
キャベツ、ブロッコリーを定植したので毎年恒例のフェロモントラップを仕掛けます。
フェロディンSL


どういう風に設置するのか、どういう形状なのか、と分からない人には細かい構造が分からないと思いますので、
ダイジェストではありますが、こういう
ルアートラップ


の真ん中のポッチ部分、こうなってます。
1501598058126.jpg
で、その突起にフェロディンSL、これはゴムのキャップです。
どうやらこれにフェロモンが染みついている模様。はめます。で、戻します。
1501598075387.jpg
1501598082620.jpg
こうすればハスモンヨトウの雄らがつられて近づいてきて、
うようよ飛んでいる間に狭いテントの中でぶつかって中に落ちて、
洗剤など(自分はハンドソープ)を入れた水のなかで上手に飛べずに溺れる、という寸法。
仕掛けて雨も降ったりでしたが3日目くらいから数匹づつ中に溜まり始めている。
シーズンにもなれば数cmの水が数日でヨトウの死骸でいっぱいになり、
運のいい奴は踏み台にして逃れられるかもしれない。それほどよくつかまります。
ただ、

すgggggggっげぇ臭いので

ちゃんとこまめに交換しないといけませんが、目に見えて効果があります。
確かに、雄だけしかつかまりませんが、このフェロモントラップはそのオスがアホほどつかまります。

定植して10日ほどたったキュウリ苗。
活着はええな。生育の非常に良い。
しかも、定植した”位置”が良かったのか、誘引するまでもなくネットに絡んでくれた個体が多い。
とは言え全部が全部ではないので誘引テープで誘引してやる。
1501598096466.jpg
1501598105303.jpg
1501598112853.jpg
順調に育っています。このまま台風にやられなければ上手に高値で売れると見込んでいます。
台風にやられなければ、
ね。

夜は珍しく?飲み会。
直売所の暑気払いだそうで、バス乗って電車で所沢まで。
特別大した交流でもなかったのですが、パートの人たちなどに押されて半ば仕方なく参加。

夏作で盛大にやらかした責任で頭を丸めましたが

実はそれ以外に、週6で飲んでいた酒をまるまる1か月飲んでいなかった。
けじめその2としてのんべえまきのさん、禁酒1か月。
そしてちょうど1ヶ月の節目に当たったので、節目として解禁。
いつも家に帰ったら酒呑みながらPC作業していたので、更新速度がとりあえず戻りそうです。
どこまで戻るかは分かりませんが…。

おまけ
困ったことに中耕管理機が動かなくなってしまった。
ガソリンを送るキュポキュポ(分かる人にはわかる)が上手く動いていないなぁとは思っていたのですが、
1501598143561.jpg
エンジンがかからない。掛かったと思ったらすぐ止まる。
ガソリン抜くチューブからガソリンが抜けない。つまりガソリンが上手くエンジンに送られてないんだな、と分かる。
機械屋呼んで、直してもらおう、と思ったら、ポンプごと交換しないとダメっすね、とのこと。
てっきり中掃除すりゃ動くものかと思ってましたがダメらしい。
ねぎに追肥播いたんスけど、来週まで土寄せ中耕出来ない模様。
1501512324351.jpg
鍬でなんてやってられるか(筋肉痛的な理由で
  1. 2017/07/31(月) 23:59:52|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャベツブロッコリー播種(7/26)

さてさて、

昨日から断続的に降り続いている雨を眺めながら播種。
キャベツ
いろどり(カネコ)128×10枚
恋風(カネコ)128×10枚
ブロッコリー
夢ひびき(ナント)128×17枚
1501512132096.jpg

播種したばかりのニンジン、定植したばかりのキャベブロら。
播種・定植後の神経質な潅水管理の必要が無いので、ラクさせてもらってます。
1501512159457.jpg
1501512171174.jpg
1501512195869.jpg
  1. 2017/07/31(月) 23:59:51|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャベツブロッコリー定植開始=大雨の中(7/24,25)

さてさて、

24日
昨日肥料撒いた所とニンジン播種予定地を耕耘。
1500992569609.jpg
1500992586883.jpg
1500992560462.jpg
1500992579685.jpg
1500992606542.jpg
どーもニンジンの発芽がよろしくない。
最初の7月6日40m×2本がボロボロ、7月18日40m×1本のもなんだか微妙。
高温焼けか。どうやら早い播きは雨で流されたり焼けたり、と周りでワーワー騒いでいる様子。
1500992510144.jpg
あぁ良かった。俺だけじゃない。
なので次は40m×2本。増やしてもニンジンは機械洗浄なので袋詰めが忙しいくらい。
そのくらいは何とか頑張りましょう。
1500992615061.jpg

いよいよ7月5日播種のキャベツとブロッコリーを定植します。
128×15枚づつ。高温のためか発芽が激悪。
乾くのも早く、潅水が続いているため根腐れもちょいちょい。
頼んだ苗屋さんも、期待してただろうにごめんね、とは言ってはくれたのですが、
基本的に
「文句があるなら自分でやれ!」
を地で行くので、これだけ大変な状況の中でも毎日乾かないように水やりしてくれて、
判断で遮光、殺虫までしてくれているので何の文句もありません。
苗運搬は折りコンを使用。
1500992627959.jpg
1500992634851.jpg
1500992654664.jpg
コンパネ使って段にして運ぶ人もいますが、
こっちにはトラックが畑の横まで付けられない事情もあるし、
四輪車に乗せるのを考えてもラク。
で、
勿論安心安定のジュリボ潅注処理はします。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジュリボフロアブル 250ml
価格:6890円(税込、送料別) (2017/8/1時点)



雑草対策は
トレファノサイド粒剤。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トレファノサイド 3kg
価格:1274円(税込、送料別) (2017/8/1時点)



アグリマックス水和剤。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アグロマックス水和剤 300g
価格:3434円(税込、送料別) (2017/8/1時点)



最近はトレファノよりもコンボラルの方が結構評判がいいとか。
成分はトレファノとゴーゴーサンを半分づつのようですね。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コンボラル粒剤 3kg
価格:1814円(税込、送料別) (2017/8/1時点)



で、
いざ定植。
1500992661032.jpg
と思ったら何だか雲行きが怪しい。
ヤフーのエリアメールが豪雨予報よこしてきますが気にせず定植。
1500992666861.jpg
1500992672831.jpg
1500992682635.jpg
1501512087528.jpg
写真見て頂ければわかりますが、白い斜線入ってますし、最後の方は土の色が違います。
どしゃ降りです。
やったー
潅水しなくて済むぞー。
ぽたぽたと頭に巻いたタオルからぽたぽたと滴りながら下を向いて定植。
植える分しか耕耘したくなかったのですが、思いのほか苗が余ってしまった。
長さ30mにキャベツ40㎝×65㎝で15列、ブロッコリー40㎝×60㎝で16列。
残りは晴れの合間を縫って耕耘して定植しよう。
  1. 2017/07/31(月) 23:59:50|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コマツナ播種他~クボタの展示会へ(7/23)

さてさて、

昨日畝たてしたところへコマツナ播種
艶夏(えんか)
20m+40m分。
ちょっとお盆には間に合いませんが、夏場の葉物ですし、売れるだろうと安直。
売れなきゃ潰す。コマツナのいいところはそこですね。
1500992518086.jpg

キャベツブロッコリーの定植を控えているのでとりあえず肥料撒きだけ。
トラクターかけるのは前日である明日。なるべくぎりぎりに耕耘したほうが草が伸びるリスクを少しでも軽減できる。
1500992524842.jpg
1500992533724.jpg

定植して5日後のキュウリら。
安く譲っていただいた接木苗はもちろんのこと、
自分が用意した自根苗も、頑張って水まいたせいか、色が濃くなり始めました。
この時期のは動きが早いなー。その分焼けてしまったものも多いが…。
1500992447793.jpg
1500992471958.jpg
1500992464744.jpg
1500992456674.jpg

クボタの展示会がありました。
会場の写真撮り忘れたのでチラシのみ。
1500992347745.jpg
1500992355064.jpg
そっこう担当の方を捕まえ、気になっていた機械を問い合わせる。
キャベツブロッコリー関係で、中耕用にもう一台、一輪管理機をチェック。
今年は夏作が儲からなかったので購入は来年か、半自動定植機もチェック。
表に出ていないなー、と思ったら裏の在庫まで案内してくれて動作チェックさせてもらえた。
かっけーなー。
1500992242354.jpg
あれ、型番のシールに○セキって書いてあるぞ?と思ったらヰ○キのOEM品らしい。
お、おう…。

おまけ
こういう展示会は毎回粗品を頂くことが出来る。
クボタのロゴ入りバケツや帽子、ちり取りなど。
楽しみにしている割に、バケツはプラ製で1カ月以内に割れるし、
ちりとりは冬の北風でどこかへ消えた。と哀しい末路を迎えている。
今回は何だ?
おっ箱入りだ!思ったら
1500992553250.jpg
なんやこれ。農業と全然関係ない、かなりチャチな作りのタンブラー。
解けない氷、と称した付属のアイスストーン、天然石らしいですが、
MADE IN CHINAな上、
”天然”が野菜基準で”自生しているもの”と解釈するならば、
このアイスストーンとやらは中国で自生している石、ただの石ころである。
うちの畑にいっぱいある上に、肝心のタンブラーも極めて安そうな薄いアルミ。
100均でももっとましなモン買えそう!
しかもメーカー、販売元の表記なく、謎にお客様相談センターの電話番号だけ書いてある。
こういうのっていくらぐらいするもんなんや…
と楽天で試しに検索してみたら


全く同じものがありました…。
……。なんかごめん…。
ちなみに石ころは全然効果なさそうなので、カップめんのふたの重しとかに有効活用?します。
  1. 2017/07/28(金) 17:39:19|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

潅水~耕耘など(7/21,22)

さてさて、

21日
19日播種のキャベツブロッコリー20枚20枚を苗屋さんの所へ預ける。
48時間もかかるとやはり種は動いてます。
1500992130799.jpg

22日
昨日今日と非常に良く晴れて暑かったので潅水が忙しい。
キュウリに、そしてニンジンに。
1500992139518.jpg

新しくコマツナを播こうと耕耘と畝たて。
耕耘はもう一カ所。ようやくオクラ跡を一カ所。
風が弱い時に燃やそうと草をまとめていたのですが
雨がちょいちょい降ってくれているので燃やせず、
もう一カ所に積んだまま。
1500992193279.jpg
1500992204022.jpg

コマツナ収穫が時間を占めていたので写真少な目。

おまけ
畝立ての写真は撮り忘れたのですが、
マルチャーのブルーシート外してハンドル握ろうとしたらびっくり、
1500992222658.jpg

こんなところにおるなやー
  1. 2017/07/28(金) 00:14:25|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

耕耘続き~キュウリ補植など(7/19,20)

さてさて、

苗を預けている苗屋さんからハウス内にコナガが発生しているので
アファーム撒いておくよ、と連絡。出荷がてら様子見。
7月5日播種分
1500991908030.jpg
1500991919467.jpg
1500991930000.jpg
発芽悪いのはすでに確認していたのですが、写真で見るとあんまり悪くなさそうですが、
結構抜けは多い。つっても、写真無いですが、7月12日播種のがもっと悲惨な状況である。
ので、
7月19日播種分、
いろどり15枚→20枚
夢ひびき15枚→20枚
と播種量を微増。毎日ひりひり暑いので発芽率の悪さ、成苗率の低さはしゃーない。

えっらい日差しの強い日。
ちょうど梅雨明けの日でした。昨日植えたキュウリに水やるかー、と
エンジンポンプを作動…のはずが、
リコイルを左人差し指が擦り切れるほど引きましたがうんともすんとも言わず。
盗まれた後に仕方なく購入したデカくて重いポンプ。
ぶっちゃけ使いづらかったので粗大ごみ認定。2年ほどで2つパーです。
すげぇタイミングで壊れたな、と思いながらもバケツで手潅水…はさすがに疲れたので途中断念。
しかたなく車を走らせて新品のポンプを買いに行く。
なお、ジョーロもこのタイミングでぼっきりと柄ごと折れた。
すげぇな!梅雨明けに水やりさせないとか、どういう巡り合わせだ!
案の定、
1500991940179.jpg
定植したばかりのキュウリ、だいぶ死亡。
芯が焼けてしまってはもはや無理である。
でも8月末から取れるキュウリは高値…以前に供給量が少ないので
価格決定権がありそう。自根苗が近隣で売っているので買いに行く。
結構いい苗。
1500992109086.jpg

他、
先日終わらなかった耕耘の続き。
年内キャベツ圃場
1500991959346.jpg
1500991969071.jpg
年内ブロッコリー圃場
1500991988422.jpg

初夏どりキャベツ跡。
多分盆明けからのダイコンになると思う。
1500991978647.jpg

越冬キャベツ圃場は近々もう一度耕耘しないとまずいくらいにごりごり。
1500992068195.jpg
1500992081805.jpg
1500992093308.jpg

おまけ
先日の交流会
で知り合った市街地の八百屋さん来訪。
非常に熱心に話を聞いてくれた。
商売の話として、荷物は取りに来てくれるとのことですが、
仕入れ10000円分くらいの荷物のために市街から離れた畑まで来る苦労。
周辺の他の生産者との合わせ技もあるでしょうが、金額的に向こうの期待に応えられるか困惑。
  1. 2017/07/26(水) 23:54:21|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕立のため耕耘途中~ニンジン播種キュウリ定植など(7/18)

さてさて、

一昨日のゲリラ豪雨の影響もあってか、水が溜まり、そのあとの晴天で
結構土がごりごりしているところが。それに草が生えてくるペースも速い。
曇り空のなか、雨予報もあるので急いで耕耘。
1500390529734.jpg
1500390547508.jpg
1500390557094.jpg

一カ所耕耘したらニンジン、向陽2号、恋ごころ播種。
40m×1本。
※なんだかこの日の分も発芽が悪い。
前回7月7日播種も悪いし。まだ不運が続くのか…。
1500390629855.jpg
1500390643269.jpg

もう一カ所の耕耘、年内キャベツブロッコリー圃場の耕耘途中、
何だか雲行きが怪しい。ヤフーが豪雨予報ポップをスマホに投げてきたけど気のせいだろう、
影が出来るくらい晴れてるし、
1500390522187.jpg
1500390654137.jpg
1500390666666.jpg
と思ってたら、ぼつぼつと粒のデカい雨。
斜めに入ってる白い線はもちろん雨滴。
1500390672818.jpg
1500390678926.jpg
最後の耕耘、なんだか視点が少し下がってね?土が水含み過ぎて重量的に不味いんじゃないか?と思い、
エンジン蒸かして早めに終わらせて中断。続きは後日。つーか全身びしょびしょです。

その後少し待ってたら雨も上がったので、
定植サボってた温存していたキュウリ苗を定植。
自分で種播いて黄色くヒョロヒョロになったキュウリ、
先日苗屋さんに格安で譲って頂いた接木キュウリ。
どっちがどれだか一目瞭然である。
1500390690940.jpg
1500390702061.jpg
1500390711076.jpg
1500390722456.jpg
1500390716793.jpg
  1. 2017/07/26(水) 23:15:54|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雷雨~モロコシ粉砕(7/16,17)

さてさて、

16日
一番遅いネギの土寄せと軽く出荷。
今日は写真をあんまりとってないのですが、
夕方ゴロゴロ暗雲、北風、と嫌な予感。
ゲリラ豪雨と雷。丁度自宅に戻ったのですが、停電する始末。
1500390289101.jpg
1500390296752.jpg
1500390305322.jpg
1500390313313.jpg

17日
ハンマーナイフモアを裏のばーさんから借りてきて
1500390321007.jpg
前半部分のモロコシをごりごり倒す。
ただ、生の状態じゃやはりけっこう無理があるのか、
エンジン蒸かしながらも何回も止まってしまう。
後半部分は除草剤で枯らしてからの方がいいのか。
ちょいちょい生えてるあぜ道も通る。
1500390410195.jpg
1500390417515.jpg
1500390425205.jpg
1500390433525.jpg1500390468374.jpg
ハンマーナイフ恐ろしや。うっかり草の中にあった支柱がこんなにコンパクトに…。
1500390513148.jpg

極意白菜、128×5枚播種。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白菜極意 10mlカネコ交配
価格:1725円(税込、送料別) (2017/7/26時点)



サラダ白菜は毎年ぼろぼろに虫やら軟腐やらで
ひどい目にあっているのに懲りないみたいです。

おまけ
昨年まではシャツに短パン、クロックスもどき、というサマースタイルで仕事していたのですが、
最近は足が蒸れるのも気にせず長靴を履いています。
その理由ですが、
1500991887206.jpg
確認しただけで4匹ほど、ヘビを近隣で発見。
ネギの畝間が90cmなので、150cmくらいありますね、コイツ。
さすがにヘビの判別はできないので、どれも毒持っているだろう、と思って判断。
  1. 2017/07/26(水) 22:41:59|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ