まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オクラ用マルチ張り(3/31)

さてさて、

前日にオクラ予定地の耕耘をしたのでいざマルチ張り。
9227、9215、9227の3本。マルチ間はてまいらず
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マルチ大麦 てまいらず 1kg カネコ種苗
価格:702円(税込、送料別) (2017/4/6時点)



を播きました。
1490945909948.jpg
1490945919478.jpg
1490945924540.jpg
で、
毎年4月20日頃にぐったりしますので、ちゃんと立ち枯れ対策で
播種穴にリゾレックス
1490945948383.jpg
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

殺菌剤 リゾレックス水和剤 500g 【宅急便発送】
価格:1599円(税込、送料別) (2017/4/6時点)



まぁ、これやっても毎年ダメなんすけどね…。
立ち枯れ病。。。早播きの欠点。どうにもならん…。
尚、500g、4年目にしてもまだ使い切らないっていう。

他、
キュウリ予定地を耕耘。
キャベツハクサイなどありましたが、
さすがにキャベツはそのまま鋤きこむと残渣が残るので草かきで上部だけ刈り取って捨ててから。
もっかい耕耘したらマルチ張り。キュウリはできるだけ早めに(4/10頃?)植えたい。
1490945938138.jpg
1490945942970.jpg
スポンサーサイト
  1. 2017/03/31(金) 23:59:50|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モロコシ播種2回目~オクラ予定地耕耘(3/30)

さてさて、

昨日終わらなかったのでモロコシのマルチ張り+播種+トンネル。
播種予定より3日遅れである。本当は3/20→3/27といきたかった…。
また雨で作業が遅れるといやなので、あらかじめ次の分までマルチ張り。
なので9227×50mを6本。播種とトンネル張りは3本。
途中マイカー線が無くなり、ダブルピンが無くなり、支柱も何だか足りなそう。
この日の夜には支柱、ダブルピンを買いに行ったのですが、在庫分では足りず。ちょっと困った。次播種分が足りないぞ。
カインズ鶴ヶ島店のφ11の2100㎜トンネル支柱、ダブルピンの在庫が空っぽですが、
犯人はまきのさんである。来週末まではいんないってよ(外道!
1490934090833.jpg
1490945904647.jpg

オクラ予定地の耕耘。昨日スタックした部分は諦めました。
で、ここじゃ畝巾考えてもこの巾では従来通り50m×3本しか入らない。
1490934337955.jpg
狭めすぎると作業性悪いし、従来通りだと少し広い。
若干狭めてバレイショ1列の妥協案に。
昨年は昨日考えていたような道を挟んで2本3本の50m×5本。
2本の方はやはり余裕があったので4月植えのバレイショでした。
今年はオクラは250mじゃなくて200mか。。。
一部9227だけでなく9215も導入しますが、株数自体は変わらなそう。
なのでやや減少か…。しゃーない。
結局面積自体は1町5反はあるのですが、このメインの畑のように数畝で区切って使えるわけでなく、
まとまっている(2反3反…)ので使いづらい。
夏作はオクラとキュウリがあるので一気に2反3反作れる作物を避けたい傾向があるので宝の持ち腐れ。

おまけ
まきのさんの駆け込み寺、最寄りのホムセンのコメリ。
マルチと殺虫剤が広く浅い扱いなのですが店舗が小さく暗いし採算取れてないのか、営業時間が短縮。
あげく昨年フェンスに車が突っ込み補修の不運。
今度は看板ごと派手に突っ込んだ模様。
フェンスのぶっ壊れ具合から中からじゃなくて外から突っ込んだようですが、
段差あるのにどうやったら看板ごと行くのか。。。
1490934097095.jpg
  1. 2017/03/31(金) 20:16:09|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨~キャベツ収穫終了(3/28,29)

さてさて、

後作のキュウリに向けてメイン圃場のキャベツハクサイを撤去。
昨日まで降り続いた雨で畑はぬかるんで足がずっぽり。
乾燥注意報が申し訳程度に出ていますが当然無理。
1490735758786.jpg
1490735768123.jpg
なので午後は日課の献血。
夕方畑に行くも、やはりトラクターはかけられる状態ではなかった。

その翌日29日、雨をもらって元気そうな定植後のキャベツら。
1490933912525.jpg
1490933922621.jpg
今年度最後のキャベツの収穫。
いよいよ9月末高値から始まってだらだら切り続けた今年度のキャベツ収穫が終了しました。
とのことで、ややぬかるみつつも、越冬キャベツ分1.5反を耕耘。
浅めに砕いてからの普通の耕耘。倍の時間がかかりますが、最初から丁寧に砕きたい。
1490933972581.jpg
1490933964834.jpg
1490934034463.jpg
1490934043562.jpg

その前にはモロコシの続きの耕耘。
時間の都合上、モロコシは肥料撒きまで。マルチ張り播種は明日。予定より遅れているので早くしなくては。
1490933929697.jpg
1490933935912.jpg
1490933942899.jpg
1490934084880.jpg

そして一番手前の場所、道を挟んで両方にオクラ予定。
2日経って乾いてるし平気だろう、と耕耘…のはずでしたが
1490934057492.jpg
1490934079378.jpg
あと1往復…と思ったら一番水がたまりやすい場所でずぶずぶと沈み始める。
あっやべっ
何度かスタックした経験上、これ以上進んだらヤバイのが何となく察することが出来ました。
バックギアに入れ、ゆっくりでも後退できるのを確認して一気にバックで戻り、畦道へ避難。
写真の轍で何となくご想像下さい。
元々不安はありましたけれども一番作業場から近い位置なので、夏の毎日獲りの果菜類に最適なのですが、
この雨でこれだと大雨の後は作業自体も厳しい(どこもこの畑はそうですが…
。やはり夏の間は何もしないか、今までと同様に越冬ネギしかできないか。
こりゃぁ道を挟んで50m×3本2本で行こうと思ったのですが、オクラ作付減の可能性…。
  1. 2017/03/31(金) 20:01:34|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タマネギ追肥中耕~雨(3/25~26)

さてさて、

タマネギ地帯の除草が終わったので、追肥中耕。
畝間的に行けるかと思ってましたが、かなりギリギリ。
来年は…つーか来年もタマネギはやる予定なので、畝巾を5㎝10㎝広げておこう。
覚えてたら。
1490735501618.jpg
1490735512534.jpg
1490735526022.jpg
1490735533293.jpg
1490735548765.jpg

1月27日播種のダイコンら。
1490735632541.jpg
1490735639000.jpg
元気です。昨年はこの時期には既に間引き、薬散していたのでそろそろ…。
しかしまぁ、乾燥時期にすぐ西からの砂とダイコン残渣が入り込んでいる部分は欠株が多い…。
周りのペンペングサにアブラムシの付着がやや見られるし、キスジ対策は早めにやらないとなので
アクタラ


アルバリン


どっちにすっかな。アクタラかな。
尚、同日播種のニンジン、思いのほか発芽良くない。
まぁ、どんまい。
1490735647563.jpg
1490735662342.jpg

21日に雨が降り、続いて26日27日と雨。
キャベツブロッコリーその他の作物にとって良いお湿りか。
1490735562072.jpg
1490735581747.jpg
1490735589488.jpg
1490735620453.jpg
1490735678304.jpg
1490735709744.jpg
1490735716653.jpg
26日は日曜日だったので出荷。そろそろ、いい加減、キャベツを終わりにしなくては。
あと肥料等の買い出し。
27日はまとまった雨だったので1日休み。
3/20播種、トウモロコシは
1490735671657.jpg
1490735556004.jpg
今年は何とか発芽は成功?タネバエの発生は今の時点で無いし、
支柱を深く刺したのでトンネルの裾も地面にぴったり。保温も上手に出来ているはず。
オクラでもこういう風にできればいいですね。
  1. 2017/03/29(水) 22:17:05|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャブロ定植終了~モロコシトンネル張り(3/22~24)

さてさて、

キャベツとブロッコリーの定植終了。
キャベツブロッコリーをそれぞれ15枚づつ播きましたが苗は結構余りました。
キャベツは1列約15本×80列≒1200本
ブロッコリーは1列約11本×80列+1列108本×5列≒1400本
上手に獲れるといいですね。
キャベツ
1490355521058.jpg
1490355527686.jpg
ブロッコリー
1490355586960.jpg

タマネギ畑の草取り。
たっぷり生えているホトケノザ。
越えている畑に良く生えると言われている典型的な雑草。
窒素成分は十分畑にいるようですね。
結構抜けが多いので、いまさらですが予備苗…と言う名の放置された苗がまだ草の中にいるので
差し替えのつもりで(3/29現在で)数百本ほど植えました。
1490355620957.jpg
1490355533454.jpg
1490355541440.jpg
1490355626439.jpg

モロコシのトンネル、50m×3本…の予定でしたが
ちょうどお昼に掛かった時に家でご飯食べてたら
色々問題となっている森友学園の証人喚問があったので見入ってしまったので
2本までしかできず。どんまい。
翌日24日、
強い北風が吹いていたのでトンネルを北から蹴っ飛ばしたら一気に南へ流れる。
数mづつパッカー止めてマイカー線。ラクラク張れました。
最初の100m分だけ新品農ポリ。あとは昨年までの奴を。
1490355664866.jpg
1490355691124.jpg
1490355696076.jpg
1490355700793.jpg

おまけ
2/27定植のキタアカリら
等間隔に土がひび割れ。
1490355705107.jpg
1490355710172.jpg

さらにおまけ
新たに貸せる農地があるぞ!と耕作放棄地1.5反を任してくれている(?)
地主さんから農業委員会あてに連絡があった模様。
尚、1町5反(1.5反含む)全てを回し切れていない現状。
これ以上年代物の放棄地を
しかもまとめて3反任せられても回し切れねぇっ!
俺は清掃業じゃねぇっ!
…と思った口をつぐんでイヤーッキツイっす!と濁しておいた大人の対応。
役所の担当さんも、あの1,5反やってもらってるだけで十分だし、
無理なら無理って言ってもらって全然いいんで、と。あとで現地ボクの方で確認しておくだけしておくよ、と。
おおまかな場所は聞いたのですが、当然いつも通ってる付近。
あぁ、あのマジで草しか生えてねーあそこかな…と思い当たるところがちらほら…。
  1. 2017/03/29(水) 21:48:26|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モロコシ播種開始(3/20)

さてさて、

最後のブロッコリーキャベツ苗の引き取り。
1490355425592.jpg
1490355434794.jpg
ついでに他の苗の生育状況も確認。
3/1播種、セットタマネギ、ようやく発芽。
1490355458689.jpg
同じく3/1播種、コスレタス、生種だったのでかなり適当な発芽。
まぁ、小袋だったので元々期待してませんでしたが。
1490355472406.jpg
他、1/25播種の長ねぎの生育、まぁまぁ元気です。写真撮り忘れた。

で、
例のごとくジュリボフロアブルを潅注処理。



いよいよモロコシを播きます。
ちょうど9224をダイコン播いた続きでマルチャーに漬けたまんまだったので、
ためしに使い切るまで敷いてみたら30mほどか。真ん中2本目の途中まで9224。
それ以外は全部9227、50m×3本。
1490355478762.jpg
1490355494812.jpg
品種は昨年と同じおおもの(ナント)
1490355500659.jpg


ちなみにまきのさんは、このアフィリエイトのお店から6袋買いましたよ(スリスリ
播種は1粒か2粒。フィーリングでたまに2粒。
タネバエ対策で勿論ダイアジノン。


トンネルかけまではできず。
上手に作るためにも、早くトンネルをかけてあげましょう。

21日は一日中雨。
結構まとまって降ってくれた印象ですが、
また北風吹きっ晒しで乾燥注意報からのすぐに真っ白な畑に逆戻りでしょう。
  1. 2017/03/24(金) 22:04:30|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モロコシ・ブロ準備耕耘~ブロキャ2回目の定植(3/18,19)

さてさて、

18日
そろそろモロコシを播くので乾ききった箇所を耕耘。
尚、昨年は
タネバエにメタメタにやられて播き直すという恥ずかしい事態
に陥ったので、そうならないといいですね。
1489871534521.jpg
1489871538950.jpg
また、ブロッコリーを植える箇所を肥料撒いて耕耘。
1489871544064.jpg
1489871548711.jpg
本当はココには6月定植で越冬ネギを…と思ってたのですが、
テンションあがって実は余分に播いてしまったブロッコリーとキャベツ。
この5枚5枚は実はいらなかった…。
ので、長ネギはどっか別の所に植える予定(未定)。

19日
3/11に植えたキャベツの続きに更にキャベツを続けて、
そして昨日耕耘した箇所にブロッコリーを。
キャベツは35㎝株間、ブロッコリーは40㎝株間。
1490355384768.jpg
1490355393094.jpg
1490355412124.jpg
ぱっさぱさのモロコシ予定地に施肥。
1490355352916.jpg
昨年は一度に播く量は50m×2本でしたが、何を血迷ったか、
50m×3本予定。
今年の夏作、オクラは結局減らさず、これから植えるキュウリ200本は自根ではなく接木予定、
昨年比:キャベツ500本→1200本、ブロッコリー2000本→1400本
ダイコン25m×3本→50m×3本、種ジャガイモ50kg=50㎏
6月末から昨年以上に火の車である。

定植も終わりキャベツを切って、
1490355368963.jpg

最後は定植後のキャベツブロッコリーにポンプで潅水。
1830くらいまでなっても随分明るいなー、と思いました。
とは言え、写真を撮るには薄暗い。
写真は翌日のキャベツ
1490355418681.jpg

その他、
ダイコンの撤去。
小さいのでも売ろうか迷ってましたが、結局花芽も上がってるし、いいや、と。
何気に葉ダイコンが春になったからか青々として思いのほか美味しかったのですが
売るのはちょっと。尚、まだ途中。
1490355360832.jpg
  1. 2017/03/24(金) 21:28:35|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2回目の苗引取り~法人化の必要性はあるのか?(3/17)

さてさて、

出荷の足で2回目となる苗の引取り。
ちょうど1週間ずらして播いたのですが、やはりこの1週間だけでも前進。
同じ日数でも前回よりも大苗です。2.5枚前後。
1489871516728.jpg
算数上、次も本当は1週間後の引取りになりますが、
もう随分でかかったので、来週早々には引き取って直ぐ植える予定。
7日ではなく10日ずらせばよかった。こりゃぁ収穫まで追いつきそうな予感…。
モノが良ければぶっ叩かれても市場にまとめて出荷して全量買取りの方が利口か?

夕方からJAで担い手育成塾生及び卒塾生向けの税金に関する講習。
ちょうど一年前にもやったのとほぼ同じですが、今度は法人化に関する講習。
メリット、デメリットをちゃんと述べてくれたので結構ためになる内容でした。
あんまり具体的なことは覚えてない書くと字ばっかになるのでやめておきます。
ただ、まだ法人化は将来的なこと。
まだ、です。
昨年も同じような内容のがありましたが同じように言い訳して内容については記事にしてませんでした。
面倒くさいなら面倒くさい、とちゃんと書けばいいんじゃないですかねぇ…。

おまけ
終盤のキャベツ。
収穫の際は割れないように弱い力でさくっと切る。
2㎏超。されど固いからか売りにくい…。
1489871512166.jpg
  1. 2017/03/24(金) 20:54:15|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キタアカリ定植2回目~タマネギ草取り(3/16)

さてさて、

昨日の内に切っておいたキタアカリ10kgを定植。
ちょっと管理機の調整が甘かったので、若干浅植えだけど、どんまい。
ジャガイモだ。何とかなる(雑
1489871479803.jpg

タマネギですが、マルチふっとびまくりで嫌になったので、敢えてマルチを取っ払う。
草大丈夫なのかよ…と不安は残りますが、とりあえず今ある雑草を何とかとる。
全体のまだ1/3までしか終わってませんが。一応計画としては、追肥と共に中耕・土寄せをしようかと。
タマネギに土寄せ必要なのか?と思われるかもしれませんが、
そもそも風が吹きざらしでどんどん地際が削られているのでやります。
結果的に深植え状態になって縦長の”レモン球”になったとしても、
タマネギが取れてくれればそれでいいです。
畑が白すぎて、タマネギがちゃんといるのか写真ではわかりづらい。
ちゃんと…ではありませんが、いるっちゃいます。
1489871486057.jpg
1489871497977.jpg
1489871502759.jpg
  1. 2017/03/22(水) 20:56:56|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャ・ブロ苗定植+潅水(3/11)

さてさて、

昨日引き取ったキャベツブロッコリー苗5枚づつを定植です。
キャベツは畝間35cm×株間60㎝。
1489241149641.jpg
1489241174517.jpg
1489241182540.jpg
1489241188000.jpg
ブロッコリーは畝間40㎝×株間60㎝。
1489241193895.jpg
1489241204098.jpg
1489241222508.jpg
1489241229848.jpg
1489241235306.jpg
ブロッコリーは井戸がある畑なのでラクラク潅水。
北風が吹いている東西畝で、割ときれいに水が撒けました。
ただ、定植終わって少し目を離したらムクドリが結構狙ってたので糸を張っておきました。
1489241262457.jpg

キャベツは隣りの畑で播かれたムギのタネに夢中のようなので糸は張らず。
200L×2回。ポンプでわしゃわしゃ潅水をしましたとさ。
1489241267239.jpg
1489241272332.jpg
1489241276883.jpg

潅水まで終わって少し暗くなったな、と思って時計を見ると18時。
随分日は伸びましたね。。。
  1. 2017/03/20(月) 07:29:42|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。