まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

138k~薬散など(6/24~26)

さてさて、

トウモロコシの収穫出荷をどどんと。
1466949442614.jpg
1466946391939.jpg
1466949580240.jpg
下の写真にちらっと書いてありますが、二日連続追加収穫。
良く売れました。昨年の記憶が飛んでますが、恐らく一日販売額を土日で連続更新。
そして、
不思議なことに、トウモロコシは1本売りよりも単価同じで2本売りの方が売れる。

そんなモロコシ、一番最後の播種で定植した苗モロコシ。
4月24日、5月1日播種で定植は5月16日。雄花がにょきにょき出始めた。
写真撮っとけよ…。
で、
虫も活発化している上に、春作休ませていたお隣さんがカブを播き始めるようなので
今までの様にヤングコーン対応した優しさあふれる薬散ではご迷惑が掛かってしまうかもしれないので
長効き遅効性のIGRは早めにやるべきか。
カスケード乳剤
アドマイヤフロアブル
アワノメイガ、オオタバコガ、多いか少ないかで行ったら今年は少ないな、と思っていたら
結構周辺の農家と話していても今年は虫よりカラスの被害の大きさの声がでかい。
で、
フェニックスは雌花が展開してからでいいと思ってるのでもうちょい。
ついでに化成の追肥と今回の薬散に液肥も。
写真の手前の畝は3月27日播種4月19日定植のもの、奥の畝は4月20日直播。
1467294302670.jpg
同じ条件の比較の写真ではないですが、3月27日播種で直播のは奥の畝と同じくらいの背丈で、
収穫はちょうどこの日終わりました。移植は背が伸びない上に実もかなり小さいし、収穫もずれる。
いかに初期生育をもっと稼がないといけないのか良く分かりました。
どちらにしても移植ならばこうなってしまうのはしょうがないにしても小さすぎるので今更ながら追肥で追いかける。

6月9日播種のキュウリ苗
1467294265831.jpg
ダコニール
プレバソンフロアブル
今植わっているキュウリの間に植えるので
早く畝周りを片付けて定植準備しなくては…。

遅い4月3日植えのキタアカリを収穫。
1466952285339.jpg
1466952290209.jpg
ココには肥料やってないのですが結局となりのオクラに窒素20以上ぶち込んだのが効いたのか
樹が良く出来ているのでイモの出来は上々。
1個で200g大のがちらほら、あとはLサイズのものが多い。そうか病も当然いない。
読み通りと言うか、ここ最近直売所のバレイショは数が減った。
マルチ植えで早く収穫したときよりの単価(500gで180~200円)
よりも今の単価(500gで150円くらいの方が当然安いですが動きが良い。)
ただ、梅雨空らしくなってくれているので収穫するタイミング、
少し乾いたときでないと土が落ちずに見栄えが悪いので
毎日がんがんとれるわけでもなし。でもイモなので慌てて獲る必要もなし。
皆さんと同じ時期に植えて6月中旬、さぁ!新じゃがだ!と出した時には大戦争。
結構自分のマルチ植えした奴も残ってしまって、さすがに店売りしていたものは色が悪くなっているので自家消費。
まだたくさんあるので獲りつつ、お店での売れ行きを見つつ
倉庫の片隅に積んで置いてのんびり出荷します。
だいたい5mで1コンテナ20㎏~30㎏。利益的にも悪くなさそう。
1466952304066.jpg
確か薬散…したっけな?アブラムシ対策位はしたかもしれません(テキトー)
管理も土寄せしてやるくらいですので楽ですわぁ。

おまけ
なんと…
1467294273022.jpg
畑にフランスパンが生ってた。
あれ?フランスパンは種播いてないぞ?と
ナチュラルに「?」マークが脳内に浮かんだ自分は疲れているのかもしれない。
キュウリに決まってんだろ。
最近キュウリは500g120円で置くよりも曲りキズあり1㎏200円で置く方が最初に売れる。
記事書いている30日の週になったらいくらかお店の全体量が減ったものの
毎日アホほど生るキュウリは苦戦品目。
1467294280405.jpg
B品とは言え1本で1㎏になったバケットタイプのキュウリはさすがに売り物にせず。
スポンサーサイト
  1. 2016/06/30(木) 23:59:00|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

薬散・草取り~ネギ定植(6/22,23)

さてさて、

22日
写真があったりなかったりで微妙なので箇条書きのような感じか。
6月7日播種のコマツナ夏の甲子園(トキタ)に
プレバソンフロアブル
アルバリン顆粒水溶
バシレックス水和
ネット張るのが遅かったのに加えて雑草がちょびちょび生えているのでかなり出来に不穏。
なんかもう本葉がギザギザになっとる。。。
サラダ白菜にも薬散
1466949473321.jpg
1466949481078.jpg
既にコナガの虫かごとなっている。
大丈夫かヲイ
アディオン乳剤
バシレックス水和
速攻性的な意味で合ピレがいいかな…と思って使いましたが
こうかはいまひとつのようだ…。
秋ネギの草取り。
1466949502011.jpg
1466949517427.jpg
1466949508662.jpg


他、
オクラに液肥の葉面散布。
タイミング的に毎週水曜日にすると土日の収量が増える…気がします。

23日
今日は休みでいいかなーっと思ってましたが
雨のち晴れ。天気が回復…つーか暑くなるまでに晴れたので
2月3月どりのネギを定植。所沢の仲間から


を借りてきました。
で、
1466949523263.jpg
1466949529291.jpg
ネキリムシ対策、雑草対策に
ガードベートA
ゴーゴーサン微細粒剤
  1. 2016/06/30(木) 22:13:28|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

苦土振りからの耕耘~カラス除けの糸追加(6/19~21)

さてさて、

秋冬作として、今年はキャベツぶっ込みます。
4反ほど。一人でやるにはそれなりに多いはず。
で、そのための畑作り。
2反5畝、
1466430168453.jpg
1反5畝、
1466430160193.jpg
苦土石灰を大体400㎏くらい。
反100㎏がまきのさんロジックではデフォ。
一番早いキャベツは7月15日くらい播種。
で、定植は7月30日くらいか。
鶏ふん、苦土石灰をいれて2週間以上置くことを考えると、
本当は鶏ふんも撒きたかったのですが鶏ふんはまだ高い。
いつも買っているカインズでは現在15㎏148円。
特価で128円になったり98円になったりするのでまだかまだかとwebチラシをチェックする毎日。
反300㎏位やるにしても20袋×20~50円=400~1000円違う。
かける4反で1600円~4000円。うーむ…。
と考えながら、草も生えちゃいつつあるし、
19日に苦土を振って20日に耕耘。
ガンガンに晴れていた日にじっくり1速で耕耘したので4時間超え。
短パン装備になったので太ももらへんまでひりひり日焼けしました。
2反5畝の畑は約30m×約820m。ながーーーーーい
1466430187697.jpg
1466946274282.jpg
1466946290384.jpg
1466946345031.jpg
1反5畝
1466946360654.jpg
耕耘は他に3畝ほど、越冬ネギを植える準備。
1466952266457.jpg

昨年もここに植えました。
で、耕耘の翌日21日に裏のばーさんに畝たての機械を借りて
畝をさくりました。
1466948995740.jpg
1466949429158.jpg

トウモロコシがちょいちょいカラスの被害。
ぶっちゃけ周りの被害状況見る限り、まきのさんのトウモロコシは被害は大したことない。
けれどもいくつかでも食われたら正直

む か つ く 

ので21日に糸を追加。
キラキラテープを上に張っているからか、中に入って食べられていないのですが
1466948965564.jpg
糸をかいくぐって首を伸ばして届く範囲の外側のをついばんで食べられている。
手前の低い所、奥に実のある高さ、の二重の効果で被害は減った?
1466948975281.jpg
こんな糸がいっぱいあるとさすがにカラスは近づかない。
引っかかっててんやわんやする阿呆はまきのさんくらいである。
既に数か所は間抜けが足とか頭とかひっかけてぶっちぎりました。
で、商品レビューになりますが、
最初はこれ使ってました。

防鳥糸 ミヤライン糸 : 白色 2,000m巻
価格:680円(税込、送料別)



1466948982423.jpg
2000mでこの値段なのでコスパが良い。
昨年の余りを使っていましたが、強度が弱い上に(いつの間にか切れているし、体ひっかけるとすぐ切れる)
雨降ると重さで簡単に沈んでしまう。コスパは良いので…と思ったのですが、使い切ったらもう使わない。
↑の写真で上に張るので使ってたキラキラテープはこちら。

防鳥テープ (金銀) 5巻パック
価格:480円(税込、送料別)



100mじゃなくて90mなので、50mの畑なのに微妙に往復分使えないという。
風が吹くとカシャカシャ音も鳴るし、裏表の色が反射するので予防効果はあるはず。
ただ、上部に張って飛来防止には効果がありそうですが、
たわみやすい上に雨で沈んでしまうので側面で侵入を防ぐには微妙。
今回の糸の追加でホムセンの売り場で選んだのはこれ
1466948982423.jpg

防鳥糸 ハッ!鳥君 イエロー500m
価格:356円(税込、送料別)



たわみにくいし微妙にキラキラしてるのが目立つのか、これにしたら目に見えて減った。
強度アリ。足ひっかけると、ちぎれたりする前に自分が転ぶレベル。
手前にミヤライン3本、実の近くと上部にハッ鳥君、上にキラキラテープ。
1466948988889.jpg
これで怖いのはアライグマだけです。
1466949442614.jpg
  1. 2016/06/26(日) 23:49:11|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

品目毎の作業ダイジェスト(6/6~18)

さてさて、

写真はポチポチとってるので品目ごとに適当にダイジェスト版で更新。
とりあえず収穫出荷でいろいろ忙しいなり。
1465996614860.jpg
1465996671800.jpg
1465996936207.jpg


オクラ
4月1日に播いてその後は散々播き直ししましたが
ようやっと6月16日から収穫開始。
1466946375826.jpg
1466946384913.jpg
1465996894930.jpg
株元、畝間の草も獲りつつ。価格も100g180円スタートで上々か。
で、6月16日に、撒布は今回が初めてか。
アドマイヤフロアブル
プレバソンフロアブル
バシレックス水和
アブラムシはそこまでもう、大丈夫なので
オオタバコガ、フキノメイガ対策がこれからちょいちょい。
タバコガの卵塊は確認できましたが食害はまだ。
しかし時間の問題か。

トウモロコシ
3月2日、21日播種でタネバエに食われて
トンネル吹っ飛ばされて、とこちらも反省が多いもの、
他3月30日播種のもぽつぽつ収穫開始。
1465996647505.jpg
1465996774694.jpg
1466946391939.jpg
あいだあいだでヤングコーン収穫。
ヤングコーン収穫が終わったあたりには
アブラムシ、アワノメイガ警戒でアグロスリン乳剤やカスケード、フェニックスなどなど。
たまーにアブラムシは確認、アワノメイガはそれなりにいる。
6月15日以降から朝っぱらからギャァギャァうるさい。
カラス被害発生。ロックオンされてます。
1465996833383.jpg
1465996790268.jpg
今収穫のものだけでなく、まだ小さいものもちょいちょい突っついて中を確認しているのか。
尚、キュウリも被害。
糸やテープを増やしました。

キュウリ
たまーにまとまった雨が降ってくれている事も助かりぽつぽつ毎日収穫。
1465996493337.jpg

6月9日に2発目のキュウリの播種、
豊美2号(埼玉原種)
1465996576640.jpg
発芽は95%くらいか。
350粒の袋で378位播けました。
ただ、かいわれがナメクジに食われたらしく欠株も。
それでも350株ほどはあるはず。
1465996689566.jpg
1465996764836.jpg
6月20日
1466430241476.jpg
本葉が1枚。
播種後21日基準で30日頃に定植を予定していますが
初期生育を稼ぐためにも

アドマイヤー1粒剤 3kg
価格:3002円(税込、送料別)



でアザミウマ、アブラムシを確実に防除。

キャベツ+ブロッコリー
ブロッコリーが高値で且つ、
キャベツとブロッコリーだったらブロッコリーの方が収穫適期が短い。
がんがん出荷しましたが、最終的に色が悪くなり始めてしまい、残り300株ほどありますが全潰し決定(6/26現在)
秋に最適の品種だからこそ暑さで発色が悪くなったか?
1465996744263.jpg
1466430152822.jpg
キャベツはそろそろ固まり過ぎているので終わる。7/3のイベントまでは保たない。
1466430246605.jpg
1466430251462.jpg

  1. 2016/06/26(日) 22:29:42|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

作業ダイジェスト(5/31~6/5)

さてさて、

最近非常に眠い。
眠りが浅くて夜眠れず、日中眠くて昼飯後に寝たら寝起きが悪い。
ようやっと5日あたりにリズムが戻りましたよっと。
写真ぺたぺたを中心にダイジェストです。

5/31
最初のトンネルかけていた3/28、3/30、4/3播種のモロコシおおもの(ナント)
実もぐんぐんと6月25日頃に向けて膨らみつつあるのでカラス対策に糸張り。
早植えした近くの直売農家さんは電気柵、糸やっていながらもカラスのお食事会場になっている。
1465299653135.jpg
1465299661892.jpg
キュウリの誘引他
雨がずっと降らず乾いてしまっていますし、ドバドバ潅水してますが
昨年同様、畝間に


を播いておきました。
1465299726765.jpg
1465299688137.jpg
今年のような乾いた年のこと考えると乾燥防止にかなり役に立った気がします。
来年は草除けのためにもトウモロコシにやってもいいかな…?

6/1
6/2
北風が強い日。
4/3と遅く植えたキタアカリが風で振られて乱れている。
大丈夫だと思うのですが、株元がさらわれて青イモが出来たら困るので土寄せ。
1465299735024.jpg
試し掘り。
うん、はやい。7月のイベント直前で全然おっけー
1465299743960.jpg

オクラの草とりなどなど。
オクラは半分くらい上述のてまいらずを使っています。
ぽつぽつ開花開始。ただし記事書いている6/8時点では結実しているものの収穫には至っていない。
1465299752424.jpg
1465299759735.jpg
1465299802984.jpg
1465299809978.jpg

6/3
北風が強かった数日の影響か、
キュウリが傷だらけです。Aなんてほとんどないので少し重くしてB品出荷でぶん投げ。
しかし収量が少ない。今回の購入苗は自根でしたが、来年はケチらず接木を買うべし。
1465299832388.jpg
1465299840419.jpg
出穂を開始した、生育途中のモロコシらに追肥。
3月28日播種で定植した分、失敗した。マルチ外してしまったので乾きまくりで風に振られて
首元ガクンガクン。鍬で強めに土寄せ。
1465299848583.jpg
1465299855679.jpg
あとは黒マルチを外さず行きます。中耕管理機でごりごり。
乾き過ぎィ。。。
4月10日14日播種は特に南側、写真手前の方ですがカラスに随分食われてしまって発芽悪し。どんまい。
また、4月30日頃播種の移植のは風に振られてダメになったのが少々。
1465299863131.jpg
1465299877752.jpg
1465299887769.jpg
1465299894863.jpg
1465299909689.jpg

6/4
べにはるか、安納のサツマ苗をお師匠さんからちょいともらいました。
紅東も買い足しましたが定植後の照りで完全死亡の予感。まぁ、小遣い稼ぎなのでべつにいーんですけどね。
1465299970935.jpg
1465299669335.jpg
風の被害がキュウリの実だけでなく本体にも。
また、てまいらずをリビングマルチとして利用しているとは言え、発芽の悪い所はひび割れるまでに乾いている。
1465300021210.jpg
1465300029169.jpg
1465300040310.jpg

1465300046327.jpg

500Lドバドバ潅水。


6/5
は出荷のみで午後は完全私用でお休み。
どうしても

をニコ生で見たかったので。
今度は10月1日に午後休みします。
  1. 2016/06/08(水) 23:08:55|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0