まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

【イベント参加】川越ファーマーズマーケット【7/3】

今まではいるま地域明日の農業担い手育成塾の一員としてイベント参加はありましたが
7月3日に行われるイベントに単独スペースで参加します。
川越ファーマーズマーケット
farmers1.jpg
farmers2.jpg
川越市産の農家を中心に集まった人たちで昨年から開催されたイベント。
ファーマーズマーケット、というイベント名ですが
農家以外に市内の食品・雑貨店も参加され、
農家中心で「地産地消」というよりも、「川越の農家やお店で街を盛り上げよう」
という感じです。
川越は言うまでもなく観光名所”小江戸”としての地位を確立させつつありますが、
農産物もブランド化を進めています。
産地的にでっかいJA、いるま野農協が主体となってやってはいるのですが、
こういったイベントを通じて町の人、観光でやってきた人へ
産地として非常に勢いのある共販出荷だけでなく、
個人でやっている川越の農家は頑張っているんだ、と言う発信としての機能も兼ねているようです。

実はこのイベントの存在は知っていて、確か昨年は12月13日の日曜日に開催。
15時までのこのイベントを見に行こうとしたのですが、
ちょうどこの日は出荷と大学校OBの飲み会が重なっていけなかったのを覚えています。
で、
そのあと参加した1月のイベント
は、会場のウニクスとファーマーズマーケットの共催で行われました。
ちょうど自分のいる福原地区からの参加者がブース出してましたので
挨拶がてら会話をしたらこのファーマーズマーケットの主要メンバーであることが判明。
ここから誘って頂いて今回参加に至りました。
ちょうど前日の記事の続き、5月30日に打ち合わせがあって、↑のフライヤー(と呼んでた。チラシです。)をもらいましたとさ。

生の音楽や歌のミニライブあり、パン作りあり、朝ヨガあり…
まきのさんみたいな埃っぽい新参農家が行くにはシャレオツ過ぎるイベント。
野菜売ってがっぽがっぽをもくろむのもアリですが、
市内のパン屋や料理屋の出店の食べ比べが個人的には楽しみです。
自分の店番?サッと行ってパッと買って食べながらやりゃーいんですよ(適当
とりあえずトウモロコシやオクラとかなんとか持って行って頑張ります。
スポンサーサイト
  1. 2016/05/31(火) 22:33:24|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャベブロモロコシキュウリを次々薬散(5/29)

さてさて、

日曜の収穫出荷をとっとと終わらせて、
薬散を色々。
来週から獲れそうなキャベツいろどりとブロッコリーすばるに。
コナガアオムシに
1464599751854.jpg
アファームエクセラ顆粒水溶

アファームエクセラ顆粒水和剤 500g
価格:4317円(税込、送料別)



バシレックス水和
かなり葉が混んでいて、これから蒸し暑くなるとすれば軟腐が怖い。
1464599747032.jpg
殺菌剤を
スターナ水和

スターナ水和剤 100g
価格:961円(税込、送料別)



銅剤はもう届くか分からん。
キャベツは7日で大丈夫そうなのですが、ブロッコリーが14日。
さすがに来週あたりに獲れそうなブロッコリーにはかけませんでした。

3月30日~4月3日播種の雄花が確認できているトウモロコシに
フェニックス顆粒水和
エスマルク水和
もちろんヤングコーン出荷に対応済。
既にアワノメイガが確認されている!
1464599756406.jpg
1464599772432.jpg
1464599767799.jpg

キュウリがここ数日収穫量が激減。
乾き過ぎているからか。土日はいくらも獲れなかった。
ただ、30日にまとまった雨が降りそうなので、
モスピラン顆粒水溶
に葉面散布として液肥を加えて。
水分補給と共に栄養補給も。
アザミウマがとまんねーなーヲイ

雨の前に、
マルチ定植したバレイショ跡の耕耘。
1464599777340.jpg
写真は雨後の翌日。
  1. 2016/05/31(火) 22:07:13|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

収穫出荷~畑片付けも並行(5/27,28)

さてさて、

金土で収穫出荷が忙しいようです、ハイ。
葉付きニンジン
1464599028269.jpg
2月上旬播きという早播きで発芽が悪かったのですが
葉付き500gで180円前後と強気な価格設定は品薄だから。
単価的に助けられてます。

ヤングコーン
規格が無い青果なのでどう出荷するか。
既に出荷していた人たちのを見る。大体6本入りで200円くらい。
そういや、昨年も6本入り位でした。
これだけで、要はトウモロコシの1株単価が30円も上がる。
あんまり出回らない直売出荷だからできる、何気に美味しい珍品。
1464599038221.jpg
1464598942066.jpg
1464598954716.jpg
調整めんどいですけどね。

ブロッコリー
1464598948981.jpg
最初のクチが終わる。
播種日的に1週間ずらしたような気がしましたが次のがまだ獲れない。
1464599078366.jpg
1464599100306.jpg
1464599107991.jpg

キタアカリ
アンデスレッド
1464599007618.jpg
1464599014887.jpg
マルチ定植の早どりのものは収穫終了。
なので片付け。
1464599055316.jpg
単価はまだ180~200円といい値段ですが
思いのほか売れ行きが悪いのでいつ出すか、とハウス内に抱えておきます。
次の第2バレイショもあるのでさっさと売りたい気がしますが
1464599742300.jpg
今後もハウスに抱え続けてダラダラ出すのもアリですね。
7月、8月、夏休みシーズンで客が増える頃にほいほい出すべし。
それまで腐らせないように気を付けましょうね。

4/20以降に播いたコマツナ、すじまきは失敗でした。
軸が伸びすぎて調整しづらいので全処分。
ロータリーで一回がーっとやって
1464599116372.jpg
1464599121893.jpg
1464599127148.jpg
1464599142528.jpg
ばーっと耕耘しましたとさ。
で、そのバーッと耕耘した写真は撮り忘れたとさ。

収穫終わってほったらかしにしていたコマツナホウレンソウも
1464599152114.jpg

他、
3/30播種位のおおもの(ナント)
雄花がごりごり伸び立ってきましたとさ。
1464599161734.jpg
1464599707234.jpg

キャベツ、
現在はグリーンボール爽月(カネコ)を収穫中。
1464598960473.jpg
コナガが止まりませぬ、上にアオムシも。
グリーンボールはもう少しで終わるので、
来週末から始まるといいな、と思っている
いろどり(カネコ)
1464599048057.jpg
に薬散せねば。
ブロッコリーもあと1週間くらい収穫できないので日数に気を付けて何か薬散するべし。

おまけ
忙しい時は最近21時くらいまで畑にいるのですが、
この日はハウス外、桶の中でヘッドライト点けてニンジンごしごし手洗い。
おわった~
と後ろ振り向くと足元に黒い塊がごろんと。
1464268490494.jpg
びびったまきのさんにびびって逃げ出したのは野良の黒猫。
たまにまきのさんをびっくりさせに来る奴です。
びびらせたいのかびびりたいのか…。
  1. 2016/05/31(火) 21:43:54|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

農繁期突入(5/23~26)

さてさて、

収穫出荷も忙しくなってきたので
朝5時スタートでお昼寝タイム付の残業あり、
サマータイムが導入されました
が、
1464098827301.jpg
1464098835552.jpg
1464268375874.jpg
1464268383684.jpg
死ぬほど忙しくてお昼寝タイムが大幅短縮。
しかも裏のばーさんからトマト、いんげんの支柱たてを手伝ってくれ、と
涼しくなる夕方の1、2時間を取られる緊急クエストが23,24と二日連続発生。
小作人のまきのさんには拒否権は無い。
ニンジンとジャガイモの収穫調整が残業として21時過ぎまで食い込む。
日中はキュウリの誘引や草だらけのオクラの救出とようやくトンネル撤去
1464098783087.jpg
1464098790923.jpg
1464268468867.jpg
サラダ白菜の定植準備
耕耘+9227黒50m×3本
1464098851006.jpg


でもって25,26日は新しく借りた畑の通路をばりばりとチャノキ刈り。
1464268395199.jpg
1464268389157.jpg
1464268480720.jpg
1464268485648.jpg
剪定機は案外重さがあるのでその日のうちに腕がパンパンです。
ただ、ここ1週間から本格的に売るものが増えて売り上げもそこそこ。
昼寝、食事しに家に帰ったのはこの4日のうち1日だけでしたが
スーパーとかでお弁当買って食べて、軽トラの荷台で短い睡眠時間を補う、
昨年以上の過労フルコースの100日戦争の火ぶたが切って下ろされた!
続く!
  1. 2016/05/26(木) 23:53:28|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

葉つきニンジン好調~収穫色々(5/21,22)

さてさて、

収穫出荷が色々あって忙しい。
1464098751632.jpg
1464098724828.jpg
1464098718844.jpg
1464098735314.jpg
1464098796573.jpg
1464098802270.jpg

21日
この日は
グリーンボール
キュウリ
ホウレンソウ
葉付きニンジン
ブロッコリー
新じゃが
跳満です。
ホウレンソウはもう手が間に合わないのと、
元々アザミウマに穴だらけにされていたので収穫終了。
結構残ってるげですが、とりあえず種代以上は稼ぎましたのでオッケー。
単価安かったですが全体量が少なかったので
気が向いたときにトラクターで潰します。
手が間に合わない、でコマツナも収穫せずに潰します。
葉物ってこういう時便利ですわー。
1463835061561.jpg
  1. 2016/05/26(木) 22:58:45|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

圃場内除草~ニンジン収穫開始(5/20)

さてさて、

オクラの除草の続き。
1463834964333.jpg
1463834982253.jpg
1463834999082.jpg
1463835005950.jpg
場所にもよりますが、追い播きに次ぐ追い播きで欠株はだいぶ減った。
でもあまりにも播種量が
適当過ぎる。
1463834992255.jpg
尚、まだ除草は全て終わっていない。

収穫の終わったダイコン跡を耕耘。
翌週にマルチを敷いてサラダ白菜を定植します。
1463834951945.jpg

1/24播種のニンジン、向陽2号(タキイ)
1463835010538.jpg
1463835022541.jpg
昨年に続いて先細りが…。見た目がやっぱり悪し…。
夏まきでは成績まずまずですが、
来年は品種を変えるかな。。。

  1. 2016/05/24(火) 23:30:05|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モロコシ追肥中耕(5/19)

さてさて、

現在の収穫調整の品目はホウレンソウとブロッコリー。
すばる(ブロリード)
1463834834331.jpg
1463834828812.jpg
中くらい以上であればまだ150~160円で売れるので
手数料引いて100円超えるので良いっちゃ良い。

マルチ植えしたバレイショを収穫開始。
芽かきを全くしていないので、イモ数は多いのですが小玉、ばらつきが大きい。
でも500gで180~200円で売れる。
1463834915900.jpg
1463834921149.jpg
終わったばかりのダイコンは最終的に130円でぶん投げて売り切ったカンジ。
ダイコンは廃棄少なく値段良かったはずなのですが出荷過剰で苦戦しましたとさ。
来年もチャレンジしたい。
ただ、普通の農ポリのトンネル播種だからか早い1/26播種で


春神楽(タキイ)は結構な数が抽苔してしまった。品種検討せねば…。

とあるトウモロコシがやや暗雲。
3月26日播種4/19定植の育苗モロコシ、
膝丈くらいしかないのですがなんと
1463834847418.jpg
出穂開始。
これはさすがにまずい。
トンネルなし、黒マルチだとこうなるのかー。
樹があまりにも出来ていなさすぎる。実がちゃんとつくんスかね。
葉面散布と追肥中耕
1463834909495.jpg
どばどば潅水。
1463834939141.jpg
1463834945619.jpg
むりやり生殖生長バランスをぶっ壊して栄養生長へ。
何とかなるといいっすね。

オクラの草むしり。
マルチ穴から手を突っ込んでオクラを引っこ抜かないように。
終わったのはまだ50m×5本のうち1本だけ。
1463834856605.jpg
1463834871358.jpg
まだまだ続く。
まずはすっ飛ばされたまんまのトンネルを撤去しないとな。

モロコシの前にキュウリにもどばどば灌水。
収穫は近い。
1463834933148.jpg
1463403539582.jpg
  1. 2016/05/21(土) 23:38:07|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

収穫調整草むしり(5/17,18)

さてさて、

17日
雨だったので珍しく全休。
ルーチンですが駅前で血を抜く作業。
46回目。

18日
朝、濃霧注意報が出ていました。
1463834738655.jpg

草むしりメイン。
トウモロコシの草むしり。
1463834750157.jpg

1/11播種でほったらかしにしていたネギ、龍まさり(植木)を定植。
4枚播種しましたが3枚で足りた。40m分ほど。
溝を掘るだけ掘って、
ひっぱりくんをわざわざコレだけのために所沢の仲間まで借りに行くのもアレなので
ピン差して自分で引っ張って植えたとさ。
1463834764099.jpg
1463834793891.jpg
1463834800100.jpg
1463834806443.jpg
1463834814502.jpg

ダイコン収穫終了。
割ときれいに収穫できましたとさ。
さっさとマルチを片付けて耕耘するべし。
1463834756718.jpg

4/21播種のすじまきコマツナ
1463834787486.jpg
1463834771824.jpg
ほっそい…。
何か軸まで伸びてるし。。。
同じくほっそいホウレンソウ
は全体の量が少ないので安いけれども出せば売れますが
コマツナは試しに数店舗へ出荷しましたが全然売れなかったので
ホウレンソウに続いてこちらもアレです。アレです。
獲るだけ獲って隣のクソ耕作放棄地にぶん投げるか。
  1. 2016/05/21(土) 22:44:05|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トウモロコシ定植終了(5/15,16)

さてさて、

15日
収穫出荷と草むしり。
1463230835150.jpg
4/9播種のホウレンソウはすじまきで5条、
1463230811679.jpg
1463230817967.jpg
1463230842073.jpg
ほっそい…
調整の時間対売上的にちょいとアレですな。。。
コマツナは20袋分の調整が30分くらいあればできるのですが
こちらは1時間で15袋分くらいか。
2時間無駄にしますが全処分。
今後どうするか数日で決めます。
どうするか、とは全て収穫するだけしてコンテナにぶち込んで
隣りのクソ耕作放棄地に敷くかどうか、の意。

16日
畑の準備が間に合わず、育苗していた4/24,5/1播種分のトウモロコシを定植します。
ので、
まずは耕耘、GW前に収穫していたコマツナ跡。
1463403568966.jpg
9227黒マルチ、50m×4本。
1463403549534.jpg
定植。2枚目の写真、左:5/1播種、右:4/24播種
1463403532104.jpg
1463403513310.jpg
液肥をいれてドバドバ潅水。
1463403505298.jpg
明日雨が降るとかtenki.jpが寝言言ってますが、
先日も、でもって今日も南向きの強風予想を悉く外しているので雨が降らなかったとしても不思議ではない。
※記事を書いている5/17にはしっかり降雨を確認。良かった。
午後から南西の強風予報が3時くらいまで
どう見ても北西の中くらいの風。
夕方位におっ!ビュゥッときた!ビュウッときた!
と思ったらそよ風程度で済んでしまった。

最近ルーチンワークに草むしりが追加。
イヌガラシやゴウシュウアリタソウ、スズメノテッポウ…。
あっちをやりこっちをやり。
今日はキャベツの畝間を少しだけ。
1463403500903.jpg
1463403496091.jpg
いろどり(カネコ)
6月15日頃収穫かな。
1463230936731.jpg
グリーンボールの爽月(カネコ)
来週末…かな。
1463230931952.jpg

モロコシ、オクラ、取らないといけない草がまだまだ大量に。
  1. 2016/05/17(火) 08:09:54|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

耕耘続き~キュウリ誘引と芽かき(5/14)

さてさて、

収穫出荷を済ませ、
昨日の耕耘の続きで2反1枚を…
と思ったら
なんと午前中のうちに裏のばーさんが
手伝いによく来るじーさんA(A~Cまでいる)に頼んで
ばーさんの分の畑とついでにやっておいてくれた。
忙しい時にこれはありがたや。
なのでヤミで借りている1.5反の耕耘に変更。
1463230855202.jpg
遠目の写真ですが、正方形を4等分したうちの3/4の形(手前の耕耘していない所が他の人の畑の1/4。分かりますかね?)
この1.5反に数坪程の家庭菜園が隣接しているのですが、
ちょうどそこに人がいた。
軽く会釈してから耕耘していたのですが、
ちょうど目の前に差し掛かった時にちょいちょい、と手招き。
挨拶をば。
こんにちはー、と挨拶をするや、俺ここの地主なんだよね、と。
ここを貸して(又貸し)くれた大農家さんの隣人が地主だとは聞いていたので、
「○○さんからお話を頂きまして…」
「うん、聞いてるよ。何作るの?」
と色々お話を聞く。
この地域は跡継ぎがいる農家、40~60代で現役の農家が多い。
JAいるまの、は葉物、サトイモ、ダイコン、ニンジンなど
共撰として品質、物量に申し分のない非常に強い地域という事もあり、
作れば作るだけお金になるので、JA出荷の農家は儲からない心配はする必要が無い。
産地としては”若い”産地の認識です。
とは言え誰もが跡継ぎいるわけではないので、
引退、規模縮小で土地が空けば、
「じゃぁ俺が使うよ。」或いは「ここ使ってくんないか?」
とすぐに勢いのある知人の農家に使われる。
そりゃそうか。長い事何も問題なく作物を作れていた上に、
回転の速い作物が多い地域なので草も生えにくい畑。
即戦力として使えます。
が、
当然こういったのはタイミングの問題。
すぐに貸し手が入らなかった場合は悲惨な状況になることも。
数年使われなかった畑は草が生え、管理もされず荒れてしまい、
(当然次の代はトラクターの乗り方すら知らないか売り払って持ってない)
そこから誰かに使われる可能性が年を経るごとに低くなります。
上記リンク内で書いてある借りた耕作放棄地1.5反に関してもそう。
親の代で農家をやめて、自分は勤めに出ていたので管理もできず、
何十年もそのまんまにしてしまっていたいい例。
今はまきのさんがラウンドアップとプリグロックスを気ままにかけに行って
何も管理されていなかった状態からずさんな管理にランクアップをさせました。
そして今回のこの1.5反に関しては、肝心なことを聞き漏らしてしまったのですが、
確か自分まで農業をやっていたけれども跡継ぎがいなかった?らしい。
まぁ上手く使って下さいね、と地主としては非常に柔和な方で安心しました。

ただ、
まきのさんの両隣りのような多角経営している不動産屋が
転がすために親の代から持っていた農地を
完全にほったらかしにしているのは問題外である。
極早生玉葱が完全死亡。来年の春作はもうこの際(きわ)には辞めるべ。。。
1463403574450.jpg

4/20頃に定植したキュウリ、180本のうち購入した分の140本は結構デカくなったので誘引と芽かき。
1463230891317.jpg
1463230896752.jpg
1463230860778.jpg
1463230874995.jpg
ネットまでかかっているものは誘引テープでネットとつないだり、ネットに絡めたり。
芽かきは6~7節くらいまでの芽と雌花をぺきぺき除く。
だいたい定植して30日収穫を目安としていますが、もろきゅう(小さい曲り)でも収穫してもいいんかなー…と
本当に獲ってしまってよかったかどうか少し迷いながらぺきぺき。
ホムセンに並び始めた頃のものですので結構早い定植ですが、
直売所でも早い人は露地物を出し始めた。
少しでも競争相手のいない、価格競争が始まる前にちょいちょい出し始めるのも手である。
自分で種からやった分はもう少ししてから。
1463230881119.jpg

サラダ白菜、極意(カネコ)128穴×4枚播種。
先週5/7にも播種しました。種が古いので心配でしたが
1463230902481.jpg
ちゃんと生えてくれました。
今年は上手に出来るといいですね。
  1. 2016/05/17(火) 07:58:47|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ