まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仕方ない範囲内の抽苔と萎れ~ダイナミック潅水(5/26)

さてさて、

まきのさんは”分かってる”奴なので、ブログの更新を遅らせて
いかにも頑張っていて忙しそうなふりをします。
あぁ、毎日忙しいなぁ!

午前中はコマツナ、タマネギ、ついでにバジル苗マリーゴールド苗の収穫出荷。
で、
1432992056670.jpg
※写真はマノア、5月30日撮影
リーフレタス及びレタス、収穫中止。
マノアは論外ですが、NLに関しても抽苔、目立つ。
外観ではわかりにくいのですが、頭を触った瞬間に葉の硬さを感じるモノ多し。
しゃーない。
あれだけボロクソに言ってるマノアに関しても、NLに関しても、
本来は2月播きなんだから5月中にはとっくに収穫が終わっている。
それを狙った結果が低温で育苗期間が大幅に増えた(冷床では無理があった)ので
体は小さかったけど、収穫までの期間が長すぎた、
つまり、
「見た目の年齢のせいで実年齢が若く見られる」
的な状況だったので、年取ったレタスには5月入ってからの温暖が一層体に堪えたのです。しゃーない。
まきのさんが無理させた結果です。
またしても、相場の読みはピカイチな割に技術が追いつかない、という。周回遅れやぞ、ワレ。
でも、
懲りずに秋、そして来春にチャレンジ&リベンヂしまっす。
でも、
マノアはもう種買ってまで作らないですけどね(外道)

昨日、サラダ白菜としての極意の一発目を植えたのですが、本日川越、29.9度まで上がった模様。
1432791677204.jpg
案の定です。
定植を夕方に、そして定植後の灌水をたっぷり、の甲斐もなくこのザマ。
もうちょい大苗、老化苗にしてもこの時期なら生育取り戻せるか?
とは言え、こうなることは承知の上。
どれだけ生き残るか分かりませんが一番暑い盛りを越えたら灌水でヘルプ。
1432791727895.jpg
キュウリとゴーヤとトマトとピーマンに薬散です。
キュウリにアザミウマがちらほらいるのでモスピラン…
キュウリが2000~4000倍なので本当は2000倍でやりたかったのですが、
ピーマンとニガウリが4000倍なので4000倍で。
でもって殺菌剤として
1432791686007.jpg
と思ったら、ピーマンとニガウリに登録が無いので
先にモスピランをトマトとキュウリにぶしゅぶしゅかけてから残量見てジマンダイセンをば。めんどくせー
あっ、フロアブル剤でも乳剤でもなかったのでアプローチBI展着剤を使いましたよっと

他、
4月17日播種しろかもめ(武蔵野)初収穫。
1432791734885.jpg
フォース粒剤は出来るコ。キスジ害、きわめて少ない。
がっ
1432791752491.jpg
白さび、コナガ、アオムシ、ついでにハイマダラノメイガ、葉の病虫害オンパレード。
葉ァ落とすかな。

JAの新規就農の担当の方がご来訪。
今年一年目の担い手育成塾塾生を巡回していた模様。
帰り道ついでに生存確認に来たと思われる。生きてるのか分からないけど息して動いてますよ、ハイ。
早くも畑を草むらに変貌させてテンパっているルーキーが数人いるらしい。
そんな彼らに
「草は生えるもんだから、生えたら取ればいいんですよ」
と当たり前すぎて何を言ってるかイマイチ分からないアドバイスを送りたい。

日曜日に雨が降る予報ですが、
雨なんて降る訳がない
と決め打ち。※金曜日に予報になかった小雨が降っただけで土曜は真夏日!
明日水曜日が暑さの盛り…つっても5月何ですが、
どちらにせよ、からっからで伸びが悪すぎてもはや不作必至のキャベツに、届く範囲で付け焼刃の潅水。
1432791764295.jpg
命名「ダイナミック潅水」
射程範囲は1m以内。クラッチ繋いでバックでどばどば
スポンサーサイト
  1. 2015/05/30(土) 23:09:36|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スワロー~サラダ白菜、定植開始(5/25)

さてさて、

最近、畑が賑やかです。
品目が増えた、という事もありますが、それとは別の話。
オクラのトンネルを外した後の支柱を外さなかったからか
1432554309477.jpg
1432554303561.jpg
ツバメが停まっています。
そういや昨年もハウスの中へ遊びに来ていましたが、
今日も中で作業しているときにくるくる上を飛び回る。
セキレイやキジ様の鳴き声とは別に、結構な数のツバメらが飛んでは歌う。
ツバメつながりで、
1432473773420.jpg
スワロー(カネコ)
収穫開始です。少し前の北風で倒されたのかと思ってたら、一角がばたばた倒れ始める。
収穫目安は倒伏したら、と言いますが、実際、葉が折れただけだったらそう簡単には引っこ抜けません。
首元が中空に、且つ簡単に引っこ抜けるほど根っこが弱っている(?)状態になってれば目安。
コレ重要。
と思ったら引っこ抜けやがった。北風が原因じゃなかったのか?と驚く。
まぁ、別に急いで獲るもんでもないので、直売出荷がある日に
タマネギの良い所は、萎れたりしないので収穫時間を選べることか。
もうちょい大玉になってほしかったが、まぁいいや。
慌てて獲らずにしておけば、もうちょっとくらいはでかくなってくれんだろ。

すっかり昨日やるのを忘れていたので
極意(カネコ)4枚播種
暑かったので、今ある分をとりあえず全部底面灌水
1432554216921.jpg
5月20日播種
1432554262584.jpg
5月15日播種
1432554250992.jpg
5月11日播種
1432554242765.jpg
そして
5月7日播種
1432554276518.jpg
1432554282598.jpg
播種後18日。定植適期につき
マルチャーで9230黒4本。
1432554315148.jpg
何だか今日はでっかい地震があったようですが、コレやってて気づかんかった。
真ん中ぶち抜きで9230→9330で定植。
1432554325472.jpg
1432554330619.jpg
支柱を立てたら潅水。40mの畝に150Lほど。
この裏の畑は軽トラが入れないので、ジョーロで…20往復ほど…(面倒)。
でもってネットかけ。
この一連の作業、
定植3枚半を30分かからず、支柱差すのは畑中のをかき集めたり、
1432554352360.jpg
1432554340916.jpg
渇いてるから風で飛ばないように残り3本分に乗っけたりしたので30分。
ネットかけはものの数分
潅水、20往復で75分
かなり骨でしたがまぁ、しゃーない。
昨年の定植後の灌水不足による枯死、まだ5月とは言え、明後日あたり、すンごく暑いようなので警戒です。
1432554363307.jpg
1432554357946.jpg
狭かった。
今度は10㎝くらい間隔を広げなくては…。
あっ、一昨日あたりにジュリボフロアブル潅注しといたわ。

おまけ
3月27日、31日播種おおもの(ナント)
1432554209319.jpg
雄花にょきにょき中
  1. 2015/05/25(月) 23:24:31|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雨…降らず→キュウリたっぷり潅水(5/24)

さてさて、

傘マークはどこ行ったんですかねぇ…
そろそろ植えるサラダ白菜のマルチ張り、雨を待たずにやらないとな…。
となると昨年の反省、定植後の潅水が余計面倒だ。。。

午前中に収穫出荷。
メイン直売が目の前の公民館でフリマやってるから雨じゃなくてよかったのか、売れ行きまずまず。
と言っても、野菜は随分余りましたがギャグで出したバジル苗が数本/日と案外健闘。
まだ50本ほどあるし置いとける。自分で植える、植える分がなくなっても問題ない。
花の苗もちょびっとやってるけど、こっちもほのかに期待。

5月13日播種分べかな、しろかもめ(武蔵野)ようやくネットかけ
1432473806881.jpg
既に葉っぱが何かにかじられている。。。
まぁ、どんまい…。

明日にでもサラダ白菜のマルチを張るのでその準備。
高度化成(N-14/10a)畑のカルシウム(100kg/10a)間隔120㎝
1432473901718.jpg
本当は最初の耕耘の時に苦土石灰をやっておくべきでした。
苦土と化成を同時施用、ダメ、絶対。
畑のカルシウム(JA)は硫酸カルシウムだから硫酸アンモニウムと反応しないらしい。
しかも優秀、水によく溶けるので畑への効果が高そう。
何せ、
袋開けっ放しで倉庫に置いといたら空気に触れている部分が固まっているレベルの易水分解性を有している。
そのたび手でゴリゴリ分解しないといけないですけどね。。。

夕方、
あまりにも渇きすぎている。
スイカも水がすえなさすぎて最先端に開花させるレベル。
1432473907451.jpg
果菜類は水が吸えてないと開花位置が頂芽に近くなるのは常識か。
今日降ってほしかった雨が降らなかった、ので、
200L×2杯分、キュウリ・トマト・ピーマンなどの果菜類エリアにたっぷり潅水。
1432473873702.jpg
キュウリ、早いやつは実をつけている。
1432473789808.jpg
まぁ、摘果すんの忘れた低段位のですが、1本じゃ売れないのでそのままコリコリ
似たような形でも、1本でも売れるズッキーニはそう考えると優秀だなー。
キュウリにアザミウマがわらわら。
先日やったハチハチは浸透移行無いもんなぁ。モスピランかねぇ。。。

そういや、
キュウリ畝の真ん中にわさわさ生えているのは
1432473894721.jpg

てまいらず
俺は好き。
オクラにも草よけに使っているのですが、管理機で草退治するのが好き、追肥できないじゃんか、て人には関係ない話か。
ただ、キュウリやゴーヤ(特にゴーヤ)のように根っこを横に張らせる奴は、生育進んでくるとマルチ際まで届いてくる。
管理機で痛めてしまって何故か元気がなくなってしまい、「何で???」と気付かない人もいる。
尚、まきのさん、面倒くさがりなので、追肥は薬散といっしょに葉面散布で済ます。
その方がちゃんと効果があるように葉裏にしっかりかけよう!という意識が強くなるから。
普段しっかりかけようと意識してねーんかお前は
欠点は、まんべんなくやらんと効果が薄い、初期生育が若干遅れるからその間に雑草が生えちゃう、ことかな。

おまけ
現在植わってるゴーヤは10本
6本は種屋さんでもらったゴーヤチャン(丸種)

ラベルがあったけど写真撮ってなかった。
残り3本はコメリで買った普通のと、1本だけ白いやつ。
1432473799417.jpg
何で”世界のベジタブル”?と思って今調べてみたら、
ゴーヤは元々沖縄以外に熱帯アジア(中国、タイ、ベトナム)で作られていて、
白いゴーヤは広東、香港、台湾で作られていて、苦みが少なくてスープ用、ジュースなんかで好まれているとか。
へー
こりゃ高く売れるわ(ゲス顔)
楽しみですね。
  1. 2015/05/25(月) 22:39:19|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミニレタスとして…~サラダ白菜定植準備(5/23)

さてさて、

午前中はコマツナ、レタス、リーフレタスの収穫出荷。
どう売るか考えます…といったので、考えました。
1432473836536.jpg
トウ立ちを品種特性のため、と無理やり。
まきのさんは怪しそうな件を察知したら出荷前必ず数個は食べます。
基本的に抽苔したら”硬くて”食べられないという事がありますが、そんなことないんですよね…。
普通に、↑の記事でも書いたのですが、むかつくことに美味い。
食えないもん出しちゃ当たり前にまずいですが、普通に食えるものなので出荷します。
…。
でも何だかしっくりこないので、どうするかなー。潰すかなー。
食っちゃー美味えんだよなー…。
NL-513も若干抽苔あり。
1432473855344.jpg

写真撮りませんでしたが
裏の畑、6aくらいか。耕耘。
サラダ白菜を植える準備です。

他、
記事には特別書いてないし、毎日裏の畑まで歩きがてら済ませてしまうのですが
トマトの芽かきやトマトトーンをしゅっしゅっ
キュウリ、低段位の芽かき花かき。誘引テープは常に携帯。

5月13日播種分しろかもめ(武蔵野)大東京ベカナ(トキタ)に
モスピラン顆粒水溶剤
プレバソンフロアブル
発芽して本葉一枚出てるっつーのに他の仕事優先でネットをかけてないという。。。
まぁ、その内なっ!

裏の地主のばーさんと長話。
83なのに直売出荷それなり。ほんとよーやるわ、といつも脱帽。
お隣さんとの境のチャノキを電ノコでタカタカ剪定。

おまけ
植えた日がバラバラですが、たしかミニトマト、大玉トマトなど、自分が種からやった奴は5月3日定植
1432473865872.jpg
1432473883993.jpg
多分5月7日定植のキャンディランタン(丸種)
1431003141745.jpg

1432554174416.jpg
植えて2週間。ちっこい苗がこんなに…。存在感があります。
どうなるのか楽しみ
1432554184323.jpg
1432554165352.jpg
ばらばらのトマトに関してはどれがどの品種だかは生ればとりあえず分かる。
大玉スイカとは違ってなっ!
他に苗屋さんからもらったピーマン、種屋さんからもらった大玉トマト、生育順調。

  1. 2015/05/25(月) 21:45:37|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モロコシ、カブ管理~99999→100000(5/22)

さてさて、

午前中は収穫出荷。
午後はモロコシの草取り。
取っても取ってもイヌガラシが生えるぁぁぁぁアぁぁぁぁぁぁアぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!
1432303397883.jpg
生育状況のダイジェスト的な。
3月27日播種おおもの(ナント)
5月10日にトンネルを外しました。
1431348449239.jpg
5月14日
1431605940949.jpg
5月22日
1432299358045.jpg
同じ位置での撮影ではないですが、最近の日差しが手伝ってか、でかくなるのが目に見えて早いなー、なんて思ったり。

4月17日播種分のしろかもめ(武蔵野)
1432303534364.jpg
大っっっっ体…適期播種でカブは45日で収穫かなー、なんて思ってますが、そう考えると6月2日収穫が目安か。
どうやらフォースが仕事しているらしく、キスジは完全シャットアウト出来ているのか、肌はどれもきれい。
なのですが、コナガが葉っぱに穴開け真っ最中。おまけにアカザが大激怒。
1432303527196.jpg
カブは収穫○日前制限が厳しい野菜だからなーなんて思ってたら、
コテツフロアブル
収穫前日までおkでした。
バシレックス水和剤を混ぜてぶしゅぶしゅ。
多少止まってくれればそれでいい。
アブラムシは…
多分いない、
といいですね(願望)
5月13日播種のしろかもめにネット被覆。
1432473783410.jpg
本当はベカナよりも先にカブを播かないと収穫時期的に行けなかったのですがねー。

おまけ
軽トラ
1432303540830.jpg

大台へ
1432303556520.jpg

備忘録
宙ぶらりんの大玉スイカ、20日に植えたんだった。
1432216453766.jpg
1432299339494.jpg
老化苗、マルチなし、
やる気あんのか?レベルの最初から放置モード。
一応肥料多め、てまいらずをぱらぱら播いといた。
一応毎日水を結構な量灌水している。
しっかし…
1432216468852.jpg
1432216462227.jpg
1432216486478.jpg
ブラックジャック

植えた14本の内、ラベルが差してあるのは数本。
赤か黒、種有り無し、の4種類がある事が分かっている。
高い金出して買ってもらうような大玉スイカでコレはキツイ。
もはやメイン直売所で土日にでも寄付する気満々。
どうせもらった苗。それを楽して収穫しようと目論んでいるので当然か。
ていうか一つの樹にいくつなるんか知らんが、1個づつ切って判別しないとなー。
まぁ、美味しく出来るといいですね。そのためはよデカくなれよ、植物体。
  1. 2015/05/24(日) 23:21:11|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベカナ、リーフレタス収穫出荷~マノア(5/21)

さてさて、

まきのさん、1週間くらい気絶してたみたいですよ。
久しぶりに怒涛の更新です。

発芽が揃わなかったベカナとコマツナ
潅水は播種してすぐに割とたっぷりやったのですが、何故なのか。
クリーンシーダーの播種深度がおかしい?
畝がうねってて(洒落ではない)高低差があるから?
あるいは日ごろの行いの悪さ?
1432216522844.jpg
ネットの空きもないし、
まだ小さい気はしましたがさっさと収穫出荷。
1432299277614.jpg
1432299259710.jpg
並んであったらコマツナより値段下げないと売れない品目ですが、
じゃぁ80円90円にするか?つわれたら、できないので100円で適当に値付けして納品。
リーフと色が被るな…。
1432216530859.jpg
※結果を言えば、溢れて売れていない他出荷者のコマツナとは裏腹に、売れ行き上々の様子。
来年5月はコマツナ豊作の予兆を感じたら、こりゃアリだな。

そういや今出してるリーフレタス、
リーフレタスっつってるけど、一応”半結球レタス”に該当するNL-513(ナント)
元々種屋の大将からサンプルでもらったもので、対照品種が無いとつまんないよね、てことでマノア(タキイ)を播いた。
5月14日段階でNL-513をべた褒めしていたわけですが、じゃぁそろそろ、と見るも、小さい。
握りこぶしサイズ。
首をかしげながら種袋見るや、
「玉が握りこぶしぐらいの大きさになったら、順次収穫します」
あぁ、いいのか。とサクッと収穫。
おっ、ちょいとずっしりしてる。
1432216137485.jpg
1432216145417.jpg
で、
写真失敗した。これじゃ現状を紹介し切れてない。
実際は

ほ ぼ 抽 苔 し て ま す 。

二枚目も微妙に抽苔してるのが分かりますが、こんなモンじゃないスよ(驚愕)
がーん、と天元突破、明らかに細長いのは切った端からちょうどチャノキを挟んで数m先に奈落の残渣穴に投げる。
一応、品種比較という事で、同じセルトレーに播いて、同じマルチに数列づつ植えて、
と、どう言い訳ができないようにやったのですが、こりゃ完全にNL‐513が10-0で完封勝利ですわ。
おまけにトロケもだいぶある。外葉が濃いから見落としそうで怖い。
育苗に時間がかかったことにより、生育日数自体が増えた且つ極早生品種なのでレタスの抽苔条件、高温に敏感だった可能性も。
まぁ、NLは全然平気でしたけどね(なげやり)
で、
なんだよこいつは…少し前に全撤去したコマツナと一緒に屠るか?とぶつぶつ言いながらそのままかじる。
むかつくことに
美 味 い 
シャキシャキではなくふんわりとした食感で、肉厚、
キャベツで言ったら春キャベツみたいな感じ。こりゃ売り方次第では化けるな。
適当に、まだ数枚分植えたのが残ってるので、どう売るか考えます…。
アフィあった。

実際の種袋はホムセン、小売り対応してか、ポップな感じ。
こりゃ春まきよりも涼しくなってからの秋まきの方が適性ありそう。
じゃぁ秋まきすんのか?つわれたら、やりますよ(即答)
種が余ってるので。買ってまではもうやんないよ(暴言)

しかし今売りなやんでいるリーフレタス。
サンプルもらった段階で、
>リーフレタスは玉レタスが出たらもう100円以下にしても売れるかどうか微妙なので早く売り切りたい。
と予言していた。
まさにその通りだっ!


他、
土曜日出荷に向けたリーフ、ベカナの調整。

5月13日播種ネギ
1432216403089.jpg

冬扇3号?(サカタ)
1432216413610.jpg
龍まさり?(横浜植木)
1432216436340.jpg
発芽開始。
品種前の「?」は何かって?
15枚づつ播いたのですが、早くも
どっちがどっちだかわかんなくなった!(阿呆)
多分↑のであってるはず、ですが、どうせ2分の1だから気にしないことにした。
ネギはネギなので…。
  1. 2015/05/24(日) 00:30:27|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キュウリ周りの世話~祝・軽トラ退院

さてさて、

まきのさん、1週間くらい気絶してたみたいですよ。
久しぶりに怒涛の更新です。

昨日、キャベツに念入りな薬散をしましたが、その効果?コナガが飛んでいません。
まぁ、良かったですね。でもコナガなので、すぐに復活しかねません。
回数チェックしなくてはですが、あと1回はかけるだろうなー。

午前中の出荷は適当に。
てか昨日、あんまり期待しないでリーフレタス「20」出荷したはずなのですが、
「2」しか売れてないのは売り上げメールがバグってるんですかね?
ですので本当に(悪い意味での)適当に出荷。今月はもうダメだいね…(群馬弁)
110円で出してもコレか。あぁ、次は100円だ…。


出荷の帰りにホムセンで
ゴーヤと小玉スイカの苗を適当に購入。
もらった大玉スイカが宙ぶらりんなのですが、余っている畝は小玉優先にしているので先に定植。
そういや写真撮ってねーや。
小玉は紅小玉2本、黄小玉2本、ラビット2本。適当な長さで親切って小づる4本くらいで放置する予定。
近所のキュウリさんやゴーヤさんやトマトさんやピーマンさんのメーワクにならないように遊ぶんだよー。
スイカ植えたらキュウリネットの補修。ちょいと、たるんでる、というか、弱そうだったので転ばぬ先の杖。
あと誘引とか。誘引自体は、常にテープを持ち歩いているので気が付いたり、気が向いたらやってるんですがね。
尚、
1432216385234.jpg
1432216395447.jpg
生き残ってるキュウリはここ最近の温度条件もあってか生育順調。
お隣が生き残ってない苗は最初横に伸ばして小づるをストレス少なく伸ばしてやる寸法。
適当に最初の方に着いた実はねじって落とす。
まだキュウリを作ってる場合じゃないぞ、君。

軽トラが退院しました。
迅速な対応をしていただいた上、
純正の新品ではなくリンク品を用意してくれたのでだいぶ諭吉の犠牲を少なく済ませることが出来ました。
また、下回りを色々見てもらって、次の車検、他の場所で受けると高くつきそうな案件があったので
是非うちでお願いしますね^^と営業を受ける。えぇ、お願いしますよ。
1432216444221.jpg
もう壊れる壊すんじゃないぞ


サラダ白菜極意(カネコ)4枚播種
5月7日播種分、5月19日撮影でしたがこんなもん。
1432214961275.jpg播種後20日くらいが目安と思ったり。そろそろ定植準備の予定組むべきだな。

植えた小玉スイカに早速ウリハムシが飛来。はえーよ。
ていうか、なに、元々お前どこにいたの?
モスピラン顆粒水溶剤
をついでにゴーヤにもぶしゅぶしゅ。
確か濃度が違った気がしたのでキュウリにはやらず。
5月13日にハチハチとアミスターやってあるしな。
でももっかい殺菌剤やりたい所存。

目についた所の草取りと除草剤。
隣接のクソ耕作放棄地にトレファノとかプリグロとか適当に撒いた。
  1. 2015/05/23(土) 23:21:44|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コナガ、アブラムシに悩む(5/19)

さてさて、

まきのさん、1週間くらい気絶してたみたいですよ。
久しぶりに怒涛の更新です。

午前中、
1432214950610.jpg
キュウリ苗を嫁に出します。
つーのも、こいつらは元々自分が植える予定だったのですが、
手伝いに行った時の苗を先に植えたので浮いてしまったのです。
メイン直売所に置いといたのですが、日曜一日だけではさすがに全部売れず、
小さいポットの苗なので老化苗にしても勿体ない。
良い状態のうちに、と別の友達にメールしたら欲しい、とのことなので隣りの市のホムセンで受け渡し+情報交換。

他、
草取りをしつつ、
1432214797238.jpg
1432214973731.jpg
4月18日播種分コマツナ40m
1432303369339.jpg
 全 処 分 
アブラムシがひでぇなこりゃ。
一応アルバリン粒剤やアグロスリン乳剤をやったりしたような気がしましたが止まらず。
最初にフォースと一緒にアルバリンかスタークルやんねーとダメだわー。
発芽があんまりよくなかった列なので、多分200袋分くらいか。
値段が良い時期売れる時期ならじゃばじゃば洗い流してでも出荷するのですが、
直売所の価格競争が熾烈、JA出荷も50円台になるレベル、
な過剰供給期。鋤き込み待ったなし。
とは言え、鋤きこんでもアレなので、全て刈り取ってコンテナへ詰めて速やかに残渣穴にぶん投げる、という
VIP待遇のお引き取りを願う事に。
1時間かからずにきれーに片付く。
普段からなぜこのような俊敏性を発揮できないのか。

他、
結球開始したキャベツらに
フェニックス顆粒水和剤
ハチハチ乳剤
コナガが止まらん…。撒いてる端からガチャガチャ飛び出してくる始末。
それを知ってか知らずか、お隣のカブ農家さんがものすごい勢いでカブを収穫しているので、
ドリフトの心配もなくなりかけて、且つ風もなかったので念入りに撒布。
  1. 2015/05/22(金) 23:13:35|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

草退治~キュウリネット、36+12m分完成(5/18)

さてさて、

まきのさん、1週間くらい気絶してたみたいですよ。
久しぶりに怒涛の更新です。

月曜日ですし、出荷は無しで、ひたすら草取り。
モロコシ、タマネギ、オクラ…
1432214984470.jpg
1432214993818.jpg
草どもは半月ホーでぶっ叩いて終わり。畑から残渣穴へぶん投げるのはやめた。きりがないっ!
草取り、ではなくもはや草退治。

今回、キュウリの畝に関して、
一応50m分マルチを張りましたが、2m分は支柱を差さず、48mに。
36m分は既に終わってましたが残り12m分をば
1432216112997.jpg
微妙に植わってないですが、
手前の4本はキュウリじゃなくてゴーヤです。
微妙に植わってない部分にも、ゴーヤでも植えるかな。。。
先日の台風5号(だっけか?)はただの大雨でしたが、沖縄で結構被害があった模様。
葉タバコがかなり大きな被害があったようですが、次いでゴーヤ。
快復はするでしょうし、毎年のことでしょうが、それなりに売れるかなー、と期待も込める。
ゴーヤの手前については小玉スイカでも適当に転がしときます。
キュウリに関しては今植わってるのと並行して6月上旬に播種しておいた苗を、元々の苗と苗の間に定植。
疲れた樹を枯らして次の苗からキュウリを生らす、とリレーするつもり。
で、
このゴーヤら、スイカらはキュウリ全部が終わるまで生らせておく、という寸法。
ウリ科作戦がうまくいってくれるといいですね。
同じ科連中で病気と虫をトレードしまくって大変そうですが頑張ってください。

おまけ
キャベツ、
1432216101603.jpg
結球開始。
しかし昨年の同じ時期は脇芽がいっぱいできて取るのが大変でしたが、
今年はその作業、無い。
外葉…はまぁ出来るかっつわれれば、そこまで出来てない。
昨年は初期生育が良すぎたから?
とりあえず、めんどい作業が1個減ってくれたか結果オーライか。
  1. 2015/05/22(金) 21:37:53|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

草取りっ(5/17)

さてさて、

まきのさん、1週間くらい気絶してたみたいですよ。
久しぶりに怒涛の更新です。

午前中出荷。
コマツナ、リーフレタス、レタス。
がっ…ダメッ…!
売れない…(絶望)。どこもかしこも緑色の葉物。
打率低すぎィ!
今まで取れなかった分がこれでもかってくらいに溢れている状況なので仕方なし。
来年はGW明けのアイテム、よく考えなくては。。。
むしろ5月は6月に備えての準備でいいわな。

午後はオクラの草取りやら要所要所草取りばかり。
1432214761898.jpg
1432214729224.jpg
写真の奥の列が除草済み、手前の列が除草前。
てまいらず

がまだ仕事する段階ではない上に、去年はこんなにいなかったんですが、アカザがヤバい。
キュウリの畝は随分てまいらずが気合入ってるのですが、写真はまた今度。
しかし、発芽不良、加えて実は、去年のこの時期はトンネル外さないでがんがん蒸して生育を進めていたのですが、
今年は勢い余って外してしまった。
うーん、
まきのさん健忘症気味です…。
発芽が揃った→べたがけ+トンネル→べた掛けが持ち上がって邪魔なら外す→トンネルに届くくらいになったら外す
くらいでちょうどいいのだと今回の失敗で断定。
活かせっ
来年こそは活かせっ
1432214751836.jpg

おまけ
メイン出荷の直売所…メインとか言っときながら、遠いから行ったのは2カ月ぶりなのですが、
明日お休みで余り品の引取り。
ボス生産者がいたので適当に挨拶したり、「あら!しばらくじゃない!」と声をかけてくれたおばちゃんらと物々交換で
1431865969361.jpg
たけのこ、水フキ、スナックえんどう、きぬさやえんどうGET
とはいえ、最近レタスコマツナが余りまくりなので冷蔵庫がパンク状態なので床に置く始末。
品温が心配だわぁ…。
尚、タケノコご飯、フキは茹でてめんつゆで速やかに頂いた。
  1. 2015/05/22(金) 20:57:43|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。