まきのうさんのまきのさん

ゼロからの新規就農。ほぼ毎日の作業記録をだらだらと記録していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

朝一薬散~いよいよ…(3/31)

さてさて、

朝一で昨日一昨日出来なかったタマネギとホウレンソウの薬散。
アザミウマ
アブラムシ
いなくなーれ
っと。

薬散終わったらホウレンソウの収穫。
当然、薬散したものではありません。
先々週から大忙しで始めたホウレンソウですが、進捗状況…
1427804209192.jpg
3~4割くらいっすかね。
調整袋詰めには時間がかかりますが、案外打率が良い。
19日から毎日ではないのですが出荷始めて、31日現在までざっと累計450袋。
9割以上売れています。日が経ってお持ち帰りも20袋くらいか(値下げは50袋くらいしたかも)
あれだけ溢れているのに不思議だなー、と思うも、ちょっと頑張らねば。
本当は今日だって明日明後日、夏野菜の準備で色々片付けやらあるのですが、お昼過ぎまでホウレンソウに持ちきり。
売れる時に売らねばっ売れる時に売らねばっ


ホウレンソウ・レタス圃場のトンネル支柱の回収。
↑の写真でお気づきになったであろうか。左1,2本分、支柱の間隔が広い。
明日大量に使うので、マルチが飛ばないくらいの量だけ抜き取って回収。
おまけにレタスは明日明後日でいよいよおわるので、クッソ重い農ビトンネルも回収。
めちゃくちゃ重いし摩擦の関係で巻けないので、適当に畳んで倉庫へポイ。
マルチも乾いていたので回収、アホほど生えていた雑草をなるべくきれいに引っこ抜いて残渣穴へGO。

悲報
1426685525828.jpg
面倒だけどやっぱやろう、と種まで用意したエダマメ予定地。
なんと、
1427804181289.jpg
ネズミの通り道であることが最近判明。
裏の畑と表の畑をつなぐ道。最近歩いているとガクッと沈む。
乾いている部分、黒い部分は土をかぶせた箇所、穴をつぶした跡なのですが、数時間後には復活。
エダマメ中止っ!
なんですが、調整面倒くさいし昨年手をかけなさすぎて散々だったので、安心している自分がいる件について。
これを見越していたわけではないのですが、買い足す予定で1袋しか種を用意していなかった自分GJ。
本当は9515でやる予定だった半結球レタスらを植える方向へ。
尚、
2月8日播種NL513(ナント)
1427804221527.jpg
1427804227333.jpg
キャベツより発芽早かったのに小さいぃぃぃ
半結球レタスってレタスと苗姿時点こんなに違うんか???
でも葉数はあるし、根鉢がしっかり回ってるのでとりあえずジュリボフロアブル潅注処理。
9215を9415までに穴増やして植える。

不意に撮ったたまねぎなう
1427804157180.jpg
1427804164241.jpg
試す必要もなかった10月20日播種タマネギ。
1427804170087.jpg
ほぼ壊滅。何故やったし。

だいぶ面倒でしたが、
1426685544357.jpg
キャベツのデッドスペースにキャベツを植える。
石灰と高度化成ばらまいて、立ち鎌で耕して均す。
1427804215454.jpg
なぁに、たった100mほどでしたよ(筋肉痛)

今日3月31日。
明日4月1日。
1427804247716.jpg
いよいよ始めます。
スポンサーサイト
  1. 2015/03/31(火) 23:18:13|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャベツ定植、まだ少し…~播種他(3/30)

さてさて、

午前中は暑かったので苗の水やりとキャベツ出荷。その後は日課の献血へ。
本当は先週で解禁でしたが不器用ゆえ、鎌で新しい切り傷GETでアウト
天気が良かったから忙しい、などの理由でいけませんでした。
メモリアルの30回目だったので、
1427804235025.jpg
おちょこGET。
酒がすすむな。

いよいよ越冬キャベツ、終了宣言。。。
と言っても悪あがきでホウレンソウ出荷する直前にしばらくはガソリン代程度に小さいのを持っていったりする予定なのですが、
よくもまぁ、我ながら6、7、10、11、12、1、2、3月と、一年の半分以上キャベツを適当に出荷していたなぁ、と。
今年は6,7月どりは規模を減らしたけれども、同じくらいに出荷できればいいや、と思ったり。
で、
たった今、規模を減らした、と言ったのですが、
最後のキャベツを植え終わり…
1427724027791.jpg
1427724021666.jpg
1427724013866.jpg
1427724007911.jpg
ませんでした。
今日のは5枚の内3枚余ったし、今までのは小さくて植えなかった奴を差し替えたらざっと3枚。
最初の発芽失敗云々は日々の記事で書いていたのですが、
何だか苗がいっぱい余っている状況。
昨年30枚播いて発芽上々。但し、暑さと換気不足で少しダメにした
今年30枚播いて最初の発芽が微妙。でも発芽後の枯死数極小。
昨年:100mマルチ×6本、50mマルチ×4本分の定植。つまり800m分。
今年:150mマルチ×3本。つまり450m分。
結果、これだけ余った。そりゃ余るわ。
まぁ、足りないよりはよっぽど良いのでまぁいいや。
幸い?なことに無マルチで植えられる箇所が十分あるので植えられる。
バレイショやカブとか、何か買い足す必要なくなったので儲かった^^?
でもトラクターはかけてあるけど肥料ふってないから、肥料ふった後は鍬でかき混ぜないといけないという…。
管理機でやるのも借りるのめんどいからしゃーない。
尚、今年のマルチ3本のうち1本は9245ではなく9235なので2割ほど多く入っている。
無マルチでやるなら多分株間は35か30くらいで2条。昨年に比べて同じくらいの数を少ない面積でできたと思えば
けがの功名だな。

おおもの(ナント)の播種。
前回同様、漢の1粒播種で25m×2本分が播種終了。
前回と合わせてで50m×2本分のトウモロコシがあります。
次の分はマルチャーないとだめだー
尚、トンネルかけまでには至らず。
最初の播種もすぐにトンネルかけなかったのですが、
まぁ大丈夫でしょー(適当)

ホウレンソウとタマネギに薬散もやりたかったのですが、南風が強かったのでやらず。
明日の朝が風弱いらしいので、明日の一番の仕事はこれか。

地味に期待しているセット球の播種。
実は昨日の事情があってペーパーポットを買えなかったので
苗箱播種。貴錦(カネコ)
播種間隔「1cm」
見えねええええええ!種が黒いしいびつなので、且つネギ培土も色黒いのでわかりづらい。
自分の手の陰でなおさら見えないのでヘッドライトをつけて播種。
1427724000099.jpg
2枚分、眼が…ものすごく疲れました…。
ちなみに、光源のすぐ左下にあるのが種。
そういや、
1427724048916.jpg
一番最初3月16日播種分が徐々に発芽開始。
ぶっちゃけ極早生の中でも決してセット球に向いている早生性はないので
早植えか、肥料ぶち込み保温しないといいものが出来ない予感…。
でもとりあえず、苗用としていい球になるよう頼むで!
  1. 2015/03/31(火) 22:20:01|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

薬散をしなくては…(3/29)

さてさて、

明日明後日が非常に天気が良くて暑いらしい。
1427724068930.jpg
だからというわけではないのですが、3月27日に播種したトウモロコシにトンネルをかけた。
温度的な問題は正直、ここしばらくの最低気温を見る限り平気。
ですが鳥に食われるとアレなので、目隠しとしてやらないとなーなんて思ったり。
ていうか、48時間ほどにして
1427724075462.jpg
はえーっ

農薬を何やるのか、うごうごハウス内で考える。
コマツナにアザミウマ確認で散布したはいいが、今度はタマネギにアザミウマ少量、ホウレンソウにアブラムシそれなりに…。
困った。
ホウレンソウについて、
今収穫している分、アブラムシに効くような農薬で前日オッケーなのはアドマイヤフロアブル…
と思ったのですが、とりあえず今獲ってるぶんは”栽培期間中農薬不使用”の飛び道具を使用しているので何もしないで行きます。
でも2月6日播種分はまだこれからなので薬散をします。
登録おっけーなので、昨日コマツナに使ったプレバソンフロアブル、スピノエース顆粒水和、
ジャックポット顆粒水和はそのまま使えるな、と薬液が残っているものをそのまま使う予定。
スピノエースは倍率違うので2倍に薄めましたがほうれんそうにも適用拡大されたのですね(平成26年10月8日)。
それにモスピラン顆粒水溶剤を足して使う予定を組む。
14日制限ありますが、2月6日播種の葉まだ大きくないから平気……かな?
どうせ極早生タマネギまでは獲るもんないので別にでっかくなってもいいや。
そしてタマネギにはアディオン乳剤とモスピラン顆粒水溶剤を使う予定を組む。
極早生はあわよくば葉たまねぎで、と思いましたが登録農薬極小なので普通に新玉で出荷予定。
あわよくば栽培期間中農薬不使用、を謳おうかと思いましたが
それはあくまで目的ではなく手段の一つ。
ちゃーんと農薬を適切に使用します。

考えただけで、今日は薬散せず。
早めに終えて、しばらくいけなかったカインズホームへ資材の買い出し、
がっ
3月29日~4月3日は改装のため農業資材コーナーがまさかの休業。
先日から次はこっちが休業、こっちが休業、と入れ替わりだったのですが
タイミング悪すぎィ!何故家庭菜園向けの客もにぎわう日曜日から始めたのか…。
ていうか、オクラのべた掛けが足りるか激しく不穏なので困る。。。
  1. 2015/03/31(火) 00:00:58|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

薬散・潅水~アザミウマ確認(3/28)

さてさて、

ルーチンのキャベツレタスホウレンソウ出荷。
キャベツレタスはもう終わり。
案外?油断?一斉拾い切りが始まった2a分のホウレンソウはヤバそうな長さまで至っているものは取りきった感があるので落ち着いた。
とは言え、まだ全体の半分も獲っていないので、
来年ホウレンソウやるなら同じくらいでもいいかも???
午後は播種作業がいくつか、
おおもの(ナント)トウモロコシを予備苗として128穴で1枚
マノア(タキイ)レタス2枚
はっけい(サカタ)コマツナ40m分
乾きまくっているのでもちろん潅水も
1427724268304.jpg
昨日播いたけれどもやっていなかったので、
向陽2号(タキイ)ニンジン播いた所へもたっぷり潅水。

物凄く久しぶりなのですが、
薬散をすることに。
ちょいと
コマツナにアザミウマを確認。
1427724055338.jpg
1427724062289.jpg
かいわれの所の小さな黒点がそう。
そういや昨年はキスジにもボッコボコにされたのですが、地味にアザミウマにもやられてたっけ。
フォースで土壌中は処理しつつ、0.6mm目合いのサンサンネットでキスジはガードできますが、
アザミウマは小さすぎるので完全スルー。物理的対処困難害虫です。
尚、まきのさん初期購入の銀線がパチモンのホムセンPB、1㎜でガしか防げないゴミです(暴言)。
最近では

赤の視覚効果でアザミウマを軽減できるバージョンが発売されているらしい。
畑への通勤路で試しに半分くらい使っている人がいます。
でもお高いんでしょう?値段は…

…あれ?今使ってるのとそこまで変わらないという…。ただ、投資額がでかいのでどうしたものか…。
で、
1427537306648.jpg
これもまた、エンジンポンプに次いでおそらく11月頃か、倉庫の奥で冬眠していた電動式動噴。
久しぶりに動かしたら電池切れ。そりゃそうだ、で、充電しておいた予備電池で動作確認。
ちゃんと動いてくれたので、
コマツナ1,2回目播種分にプレバソンフロアブル、スピノエース顆粒水和、ジャックポット顆粒水和
の3剤をぶしゅぶしゅ。
これで数日様子を見て、止まらなかったらモスピラン顆粒水溶剤か。
ていうかアブラムシにも効くから最初からなぜそっちをやらなかったし。。。
潅水に薬散に播種に、出荷物以外で最近こんなに乗せたのは久しぶりの軽トラ。
1427537313192.jpg
一応忙しい素振りの写真をうp

おまけ
除草剤も畦道に。
1427537299695.jpg
なんかアメリカの洗剤みてぇなフォルム。
しーしー蓄圧式ので裏の畑で使っていたら、無風だったのに不意にひょーっと南風。
その先、1mほど北には来月中の収穫を目指して日々ぷくぷく膨らんでいる極早生タマネギ。
………。
大丈夫だといいんですがね…。
  1. 2015/03/30(月) 23:54:38|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒の戻りは今日まで?~おおもの播種(3/27)

さてさて、

3月27日金曜日。
1427455176226.jpg
寒の戻りも今日まで?
霜がちょびっとついている裏の畑のホウレンソウ。
川越の最低気温は2度。
自宅から出た瞬間、あっ、寒い!けど、もう春だな。と感じさせる程度の寒さ。
本来であれば潅水の後にヘッドライト付けて夜の内に収穫したホウレンソウをむしるところからスタートだったんですけど…。
あーくそっ、、、とスタートの朝7時から昨日のイライラ全開でしたが心を落ち着かせるために
2月からつらつら播いていたニンジンのトンネル、べた掛けをぴらり
意外なことに。
発芽が心配だ、と言っていた黄色、橙色、紫色のニンジンたちの発芽が
1427455195872.jpg
ほわ(*´Д`*)わーん
そこまで悪くない、上々。
草も生えているので、べた掛け外したら気を付けて雑草引っこ抜いてやらないとなー、
なんて考えながらにやにや。いいニンジンが獲れるといいですね^^
と気分が良くなったところで

蒸し返します。
昨日潅水終わった
1427455155469.jpg
昨日潅水終わってない(写真は潅水した後)
1427455132580.jpg
ほおおおおおおおおおおおおるああああああああああああああああああ(怒)!!!
だああああああああああああから言ったんべやああああああああ(激怒)!!!
見るからに、マルチ定植とは言えこれだけ渇いていたから灌水しておいた方が
日中ぽかぽかの中でもとりあえずぴんぴんしている
※写真を撮った11時半を過ぎた後、午後はさすがに暑かったので、終わった分もくたびれました※
写真でも、終わってない奴は横に倒れて気味なのが分かります、ハイ。
ハイ(怒)

前後しますが、朝の内は出来ることが限られたのでまずは
1427455183858.jpg
トウモロコシを播きます。
品種:おおもの(ナント)
ナント種苗は多種多様なスイカと各種ホウレンソウ・ダイコンで有名な会社。
スイカは萩原農場、橿原園芸、ウリ科専門の種苗メーカーが競り合っているのですが、
特にホウレンソウでは「あれはホウレンソウではない!」と言われるほどに細い、色が薄い、葉が多い、
けれども暑さに強い、へこたれない、夏場でも作れる!スクープを筆頭にタキシード7、パスワード7、パワーアップ7…。
ダイコンでは晩抽性に定評のあるYR鉄人、健勇(今は無いか?)健志、最近は○の砦シリーズを出しているようですが、評価が気になる所…。
割と幅広くやっていて、出してる品種に”はずれ”が少ない、産地受けの良い品種が地味に多い。
ホワイトスティックが不味かったのは、まきのさんの作り方が悪かった、と思いたいのですが。。。
毎年出してるカタログは小さい子供とスイカを載せた写真で代わり映えは無いのですが、
写真映りが抜群に良いので、自分の中では他のメーカーのカタログ見比べた中でも1,2を争うほど”上手だなぁ…(感嘆)”
とお気に入り。
種袋の説明書きも、大手の中では割と丁寧に細かく書いている印象。
割と今、元気のあるメーカーだと思います、ハイ。
で、
前置き長かったですが、
このおおもの、はまだ新しい品種ですが、早くも産地で評判が良い品種。でかい。甘い。らしい。
既に張ってあった9227銀ネズマルチ2本に種を埋め込んでいく。
1条に100粒、マルチ2本分、27m行ったところになるのか、400粒播種。
こまけーこたぁ良いんだよ!と漢(おとこ)の1粒播種。
…播いてからアレですが、やっぱり心配なので、後日予備で128セルにでも苗作っておきます。。。
トンネル支柱だけ差して、1日は水吸わせるにしても、トンネルかけてやらないとなぁ。。。

そのトンネルを確保するためにも、
1427455099734.jpg
今収穫中のホウレンソウのトンネルを外し始めます。
100m、75m、50m、25m、の合計250m分を回収。最後の50m分は時間の都合上外せず。
マイカー線やダブルピンの回収も終わらず。。。
とりあえず必要量のトンネルは外せたのでおっけー。

午後は久しぶりに上着を全て脱いで長袖ドライシャツで作業。
定植が終わりつつあるキャベツの圃場に
1427455117809.jpg
1427455108592.jpg
コナガコンプラス設置。
コナガのほかに、ヨトウガ?タバコガ?がちゃがちゃと、蝶ではなく蛾のように飛ぶ物体を既に夕方以降に確認済み。
キャベツ切ってるとたまに幼虫も発見。うーん、春だ。
コナガコンプラスは嬉しい事に、どっちにも交尾疎外の効果があるようですが、
さっさとコマツナの薬撒もしないとな…。

他、
向陽2号播種。25m分。800粒くらいか。
コート種子だし、9515黒マルチ、中は大分乾いているの灌水をしたかったのですが、
ホウレンソウの収穫調整があったので出来ず。

おまけ
おおもの、の
1427537327325.jpg
イメージキャラクター「デューク大門」
え、なに?
ゴルゴ13とKOFの大門五郎を足して2で割ってトウモロコシにかけたカンジっすかね???
尚、語尾・口癖は「~~~~だぜ」な模様。
  1. 2015/03/29(日) 00:09:29|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キャベツ定植続き~イライラ(3/26)

さてさて、

キャベツを、
1427455337506.jpg
植えます。
先日3月21日に10枚分、2月2日、6日播種を植えたのですが、
それ以後のが思いのほか生育が追いつき、
ていうか
1427455291906.jpg
生育が逆転。葉の数、丈の伸び、ポカポカ陽気且つ、植えてからの寒波でヘロヘロの定植済みのよりも
断然夜間保温の苗の方が元気がいいらしい。
このまま生育が逆転してくれればいいんですが、
何せ播種日が違うのでそうはいかない可能性が高い、。
余計な気を遣って、後植えのが前植えのに追いついてしまって同時に収穫できる状態のなる方が困る。
一斉収穫なら70箱以上/1日の勢いはあるのでいいんですが、
今年は規模を微減したキャベツですが、
1.5倍以上に増やしたオクラも、ちょうどキャベツが獲れる時期に獲れ始めるので色々面倒なことになる。
まぁ最悪、
キャベツはトラクターで潰せますけどね(ゲス顔)
で、
1427455265611.jpg
1427455238803.jpg
今日は15枚植えました。
写真分かりづらいですが、残り5枚でちょうど終わるくらい。
1427455229280.jpg
小さくて植えられなかった分は結構余る模様。
ちょうどいい感じだし、元々25枚分の播種で終わる予定が、こりゃ寒さで発芽的にアレだ!と
5枚だけ増やして播種したのが功を為したらしい。
で、
植えた後なのですが、
1427455247701.jpg
特に一昨日継ぎ足した分のマルチ内の乾燥具合が大分ひどい。
ある程度、マルチの表面ではなく、マルチの内側の水分量で、あーまだ平気だ^^と
多少の判断はできますが、日中とは言え、マルチのヘリにしか水分が溜まってないとなると、かなり乾いている。
そこに植えたので、しかも今後の雨はあまり期待できない。
去年の天気はどうだったのか、まきのさんの脳みそがメモリ不足気味なので覚えていませんが、
べた掛けして乾燥を防いでいたので、そのまま何もしませんでした。
仕方なく灌水をすることに。
そういやポンプは夏に活躍した後は倉庫の中に…
1427455202832.jpg
いた。
脚立の下敷き、というぞんざいな扱いですが、立派な4サイクルエンジンポンプちゃんです。
こいつが動くのは多分…ん、いつだ???
年内キャベツの定植で使ったのが多分最後なので、盆過ぎぶりか。実に半年。
試運転で一発始動。新品で買ったんだから、そりゃソッコー壊れたら困る…のにこの扱いである。

一回目定植の分から潅水を始めるも、最後の一番やりたかった継ぎ足しの先の分はおあずけ。
実は今日、知り合い伝手に、一応自分の知り合いでもあるご近所の大農家さんが出店するイベントへの出品を急きょ依頼を受けた。
貴重なレタスちゃん。数が少ないから欲しかったらしい。たしか作ってたよね?と。
こういう時はいろいろ聞かずにYESかNO。
あるからいいよ?いくつよ?と二つ返事で了承し、受けてからアレだけど、何に使うの?実はイベントで…とのこと。
でも小っちぇーんだよなー、と思って、このくらいのサイズなんですが…と連絡したいも、
電話しても繋がらないので直接家へ出向いてこんなレタスなんですが良いですかね?と一応お伺いを立てる。
オッケーもらったので、約束の時間、午後6時。明るいから、まだ帰ってからでも灌水間に合う。
結果、
午 後 6 時 半 ま で 待 た さ れ る 。
外出中らしい。知り合いには「俺もう帰りたいんだけど###」とイライラ全開。
あっ、帰ってきた、と思いきや、
延 々 と 先 に い た 業 者 と 長 話 を 始 め る 。
午前中に連絡を受けたときに、出荷中だったレタスを引き上げてまで用意したのにテメェこの野郎
とはさすがに目上の人にあたるので言わず、とりあえず待つ。
イライラまきのさん、最後までポケットから手を出しませんでした。
挙げ句の果てに、この時期なら別に水やらなくても平気なんじゃないの?にとうとうキレそうになるも、
頼んだ知り合いがいる手前、我慢してそそくさと帰る。
すっかりヘッドライト付けないと暗い中、外で寒そうにしていたキュウリ苗を格納し、育苗床のトンネルを閉めて終了。
はい。
終了。
完全にやる気がなくなったまきのさん。
今後安請負はしませんように。。。
明日早いうちに水をくれてやります。 続きを読む
  1. 2015/03/27(金) 23:00:26|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホウレンソウ収穫調整他播種(3/25)

さてさて、

実は記事を書いている今、メモ帳が手元に無い(ハウス内に置き忘れ)状態で、
且つ実はそのメモ帳にも、午後何の作業をしたのかを記録していない、ことだけは覚えています。
午前中は収穫出荷。夕方はホウレンソウ収穫調整。。。
あとセット球の貴錦を5枚播種。
暖かかったので苗の潅水と、残ってるいろどりキャベツ苗全部にジュリボフロアブル200倍をジョーロでじゃばじゃば潅注。
後覚えてない、
でもまぁ、ここ最近のことなので、7時スタート、7時終わりで忙しかったんじゃないですかねェ(他人事)?
写真もない模様
以上
適当過ぎィ!!!!!!!!
  1. 2015/03/27(金) 22:20:11|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャベツ・オクラ耕耘マルチ張り(3/24)

さてさて、

今年度最後?の寒の戻り、寒波襲来。
昨日倉庫ハウスに保護しておいたキュウリ苗は果たして、
1427455372604.jpg
カイワレ死亡
も本葉は生存。ぎりぎりセーフってところか。
尚、結果的に翌日の低温でもダメージを受けたのですが、何とか持ちこたえたか、
100本の内1本だけ怪しいのがある程度。よしよし。

午前中にさっさとルーチンの出荷。
キャベツ、レタス、ホウレンソウの3種類。
1427455464842.jpg
もうキャベツは物もだいぶ悪くなってきたので今週いっぱいだなー。
レタスも弾数少ないしー。
となるとホウレンソウだけ。4月になったら安くなりそうなので、今週末、今月いっぱいでどれだけ捌けるか。

冬の間ずっとべちょべちょの畦道が嘘のようにゴリゴリに渇いて固まり、
畑もぱっさぱさ。
案の定、風で肩を削られて
1427455427865.jpg
マルチが外れる。
それを渇いて土をかぶせてカバーする、といういたちごっこ…。そろそろ一雨欲しい…。
午後はこのマルチのすっ飛ばされてた先、30~40m分の耕耘、
1427455419056.jpg
オクラを播く6a分の耕耘。いやーぱっさぱさ!
でもってN24くらいか?高度化成を多めにわさわさ振って、石灰100㎏/10a
センチュウ対策にネマトリンエース、
1427455389620.jpg
1427455411464.jpg
間隔は190㎝取りました。
そういや昨年は初作だったこともあり、ネマトリンエースは撒きませんでしたが、
10月どりのキャベツの跡。まぁ、センチュウを呼びやすい果菜類じゃないのでいらないかなーと思ったのですが、一応やっとこう。
で、
オクラ:20㎏/10aが散布量。
今回6aなので
 農薬 殺虫剤 ネマトリンエース粒剤 2kg

 農薬 殺虫剤 ネマトリンエース粒剤 2kg
価格:1,385円(税込、送料別)


1480円(カインズ)×10×0.6=8880円
はァ?
だ れ が こ ん な に や る か ( 銭 )
何とまきのさん、この2㎏を6a分に使うという、もはや金の無駄のような行動をとる。
但し、3a分で2㎏使い切ってしまったので、実際は散布量が半分以下が3a、無処理が3aという謎展開。
むしろやる必要なんてなかったんやー…。グッバイ、かつやのカツ丼梅3杯分の経費。
…長い前置きはさておき2か所の耕耘、
そして
1427455381018.jpg
1427455352605.jpg
マルチ敷きまで終わったのが夕方遅くなってから。暗かったので、写真は翌日撮ったものです。
キャベツは一番最後。9245マルチが微妙に足りなかった!ので後で足します。
夜風の心配が無いことはtenki.jpで確認したのですが、ぱっさぱさの土(砂)が心配なので、
夜七時過ぎ、ヘッドライトをつけてさくさく鍬でマルチ上に土(砂)を適当な間隔でかけていく。
明日朝来たら飛んでないといいですね、と思いながら無心でさくさく。
  1. 2015/03/27(金) 22:12:39|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒の戻りに備える…(3/23)

さてさて、

外出のため、午前中は10時から開始。
さっそく、前日収穫のホウレンソウをむちむち調整。
4時間で4コンテナ45袋。
よっしゃホウレンソウ終わった、
ので明日調整分のホウレンソウを収穫。
妖精さんが収穫しといてくれねーかな、と童謡的展開を所望。
昨日収穫分からLサイズが出始めているので焦っていますが
2a分、全て取りきる自信がやはり無い…。
他に仕事いっぱいあるんスけど…献血も行きたいし…。
幸い、今日は曇天で北風強めの肌寒い日。
寒の戻りで今週平日はずっと最低気温だけでなく、曇天続くので最高気温も微妙な感じらしい。
ホウレンソウにとっては伸びが少し緩む良い天候。
チャンスだーーっっ
ホウレンソウ収穫調整出荷ウィークだ!
としたいんですが、キャベツの定植、加えてその為の耕耘とマルチ張りがあったり、
なかなかそうはいけそうもない、気がします。
で、
寒の戻りの今週、今日も思ったより曇天で、途中何やら小雨も降ったり北風もあったりで、
明日23日火曜日、霜が降りるらしい、という最後?の冬将軍の悪あがきか。
奇しくも今日、東京が桜の開花宣言したんですけどね…。
でもでも、こんだけ北風強いなら霜なんて降りるわけねーだろwwwwww
と思ってたら、ちゃっかり明け方から朝は止んでいる模様。
さすがに明日朝、キャベツもレタスも凍っているだろう、ということでキャベツレタスホウレンソウ収穫。
そして
貧相な外の冷床に入れてあるキュウリ苗を避難。
今朝来たら最低気温2度まで行ったらしく、カイワレ、本葉、直ちに死にそうなヘロヘロ具合でしたが
水上げて締めっぱなしにして温度上げたら元気に。
案外平気だなー、と思いましたが
いやー、さすがに降霜する日はムリでしょー
というのは何となくわかるので、
1427111651089.jpg
コンテナへぎゅうぎゅうに押し込んで軽トラの荷台に積みます。
苗箱のまんまだと詰めずにかさばる。
ホウレンソウやキャベツのコンテナをなるべく外側に、
買ったけれども案外出番が無かったぷちぷちの帯をくるくる巻いて、
段ボールとブルーシートで囲んで、
1427111645589.jpg

何でもないといいんですけどね…。


おまけ
春も近づき、裏の散歩道も人が増え始めた。
昨日のことなんですが、久しぶりにハウス裏の散歩道向けに野菜と貯金箱を置く昼飯代GETゾーンを数か月ぶりに再開。
人が増えたといっても、川沿いだけど住宅街から離れた農道なので散歩道にしては結構距離がある。
ので暇を持て余して長く散歩をする、夕方だけ犬の散歩に通る、など決まった人しか通らないので大体顔は見たことある人ばかり。
挨拶みたいなもんだ、と黒板に簡単に書いてキャベツもレタスも法蓮草も全部100円か50円という爆安で置く。
で、
キャベツと法蓮草とレタスをとりあえず2個づつ置いといたら全部まとめて買ってくれた散歩のおばちゃん。
先まで歩いてくるから、野菜預かってて!と言われることも慣れっこ。
日陰で預かっていてホウレンソウ調整しながら待つこと1時間半以上。
足音で、あぁ、来たな、と野菜の入った袋を渡すや、
1427111727467.jpg
今日暑いわね!これ飲んで!
と大変ありがたいお志し。
野菜買ってもらった上にこんなん、まっことありがたい…orz
  1. 2015/03/23(月) 22:36:51|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お彼岸休み出荷~播種少し(3/22)

さてさて、

そういや今日はあまり写真撮らなかったのですが、
朝の出荷に加え、夕方に追加収穫出荷。
世間はお彼岸でお休みなんですねェ…。
ですがおかげで烈火のごとく収穫し、鈍牛不器用の手でちむちむ調整して出荷したホウレンソウがほぼ売れてくれたので
売上的に頑張った甲斐が表れました、ハイ。

他、
セット球玉ねぎの播種5枚。
合計15枚。あと15枚播きたいのですが、時間がなさそう…。
これはギャンブルなんで、もう4月入ってからでもいいや。
マノアレタス2枚播種。
尚、3月1日播種分マノア
1427111747555.jpg
ほ ぼ 全 滅 
低温による???発芽失敗、の割に、一番寒さが厳しい時期でもなかったのですが疑問…。
と思ったら、発芽が始まった段階でのコレが多分原因だバカ
培土がもったいないので、このままの状態に播き直して再利用。
今度はちゃんと双葉が出てから雨ざらしで置きましょう?ね。

おまけ
極早生玉葱の生育状況。
1427111663957.jpg
1427111658508.jpg
一番でかいのでピンポン玉…より小さいかな?くらい。
3月12日時点で状況の良くないものしか写真を挙げませんでしたが
1426422030300.jpg
一応太さは平均的なものでした。ので、この2週間で着実に太っている。
頑張れ、売上的に美味しいから超頑張れ。
尚、
1427111693060.jpg
1427111686765.jpg
1427111680477.jpg
晩生玉葱は順調に生育中。
そのまま順調に頼むぜぃ
  1. 2015/03/23(月) 22:00:49|
  2. 農作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。